menu
menu

試し読み

【野性時代3月号試し読み】初公開!恩田陸、デビュー前夜創作ノート④

ドミノin上海』の発売を記念して、「小説 野性時代 3月号」では恩田陸さんを総力特集! 今回は、その中でも初公開となる「デビュー前夜 創作ノート」の一部を、カドブンで特別に公開いたします。
 高校時代には毎日のようにノートをつけていたという恩田さん。その中には後の創作につながるきらめきも窺えます。
>>創作ノート①『六番目の小夜子』『ロミオとロミオは永遠に』
>>②『シャシリックの作り方』『学苑祭』
>>③『piano』『書きかけのノート』

『メガロマニア』


P50-51より


漫画家になりたいとは一度も思ったことはないのだが、子供の頃からずっと漫画を描いていた。最初は観た映画や読んだ本を反芻するためにひたすら真似っこのようなものを描いていたが、そのうちオリジナルのストーリー漫画を描くようになった。私は古代遺跡フェチなので、しばしばこういう遺跡の絵が描きたくなる。たぶんそういう気分だった時に描いたのだろう。

『メガロマニア』(角川文庫)
初出は単行本『メガロマニア あるいは「覆された宝石」への旅』(NHK出版、2009年5月)


宣言文


P68-69

P68-69より


これは高校の卒業間際に書いたもの。漠然と考えてはいたものの、やっぱり作家になりたいと思っていたってことでしょうか。今にしてみればその宣言にも読める。

▶創作ノートの続きほか、演出家の上田誠さん(ヨーロッパ企画)との創作者対談、新刊『ドミノin上海』の舞台裏、恩田陸を創ってきたもの20など、盛りだくさんの特集は 「小説 野性時代3月号」本誌でお楽しみください。


「小説 野性時代」2020年3月号

「小説 野性時代」2020年3月号


紹介した書籍

関連書籍

MAGAZINES

小説 野性時代

最新号
2024年3月号

2月25日 発売

ダ・ヴィンチ

最新号
2024年3月号

2月6日 発売

怪と幽

最新号
Vol.015

12月22日 発売

ランキング

書籍週間ランキング

1

人間標本

著者 湊かなえ

2

恐竜はじめました2

著者 クラナガ

3

地雷グリコ

著者 青崎有吾

4

気になってる人が男じゃなかった VOL.1

著者 新井すみこ

5

カラフルな魔女 角野栄子の物語が生まれる暮らし

監修 KADOKAWA

6

777 トリプルセブン

著者 伊坂幸太郎

2024年2月11日 - 2024年2月18日 紀伊國屋書店調べ

もっとみる

アクセスランキング

新着コンテンツ

TOP