menu
menu

連載

角川文庫キャラホラ通信

【キャラホラ通信4月号】角川文庫キャラクター文芸&角川ホラー文庫 4月新刊発売中!

角川文庫キャラホラ通信

この「キャラホラ通信」では、角川文庫キャラクター文芸&角川ホラー文庫の新刊を毎月ご紹介していきます。
今月は榎田ユウリさんの大人気アジアン・ファンタジー『宮廷神官物語 六』や、『うちの執事が言うことには EX』など、大人気シリーズ最新刊が目白押し! また、角川文庫キャラクター小説大賞《大賞》受賞作『ネガレアリテの悪魔 贋者たちの輪舞曲』も登場! 今月も豪華なラインナップをお届けします。

◆4月新刊案内
【角川文庫キャラクター文芸】

『崎義一の優雅なる生活 エリカの咲く庭』ごとう しのぶ
念願かなってついに一緒に住みはじめたギイと託生。ある日、ギイの部屋で1枚の未開封CDを見つけた託生は……!? ギイの幼馴染みで世界的バイオリニストでもある井上佐智の知られざる過去が明らかに!
https://www.kadokawa.co.jp/product/321803001129/
 ☆インタビュー→シリーズが生まれたきっかけは……

『宮廷神官物語 六』榎田 ユウリ
宮廷に戻った天青は、鶏冠らと楽しい正月を過ごす。正月明け、王は世継ぎの藍晶王子に、王位継承を認める儀式を行うと告げる。未来の王たる証を得るよう言い渡された王子は、天青らを連れて旅に出るが……。
https://www.kadokawa.co.jp/product/321806000284/
 ・こちらもcheck→『宮廷神官物語 一』刊行記念インタビュー

『彩雲国物語 七、心は藍よりも深く』雪乃 紗衣
久々の王都で茶州を救うための腹案を形にするため、大忙しの紅秀麗。しかしそんなとき、茶州で奇病が流行っていることを知る。他にも衝撃の事実を知り、いてもたってもいられない秀麗は――。
https://www.kadokawa.co.jp/product/321809000171/
 ・こちらもcheck→『彩雲国物語 四』刊行記念インタビュー

『うちの執事が言うことには EX』高里 椎奈
父の突然の引退宣言により、名門・烏丸家の当主となった花穎。信頼する鳳の代わりに執事になった衣更月の存在や、なれない当主業務にも戸惑う花穎だが……。発展途上の主従が事件に挑む、上流階級ミステリ!
https://www.kadokawa.co.jp/product/321809000176/
 ・こちらもcheck→『うちの執事に願ったならば 5』刊行記念インタビュー

『ネガレアリテの悪魔 贋者たちの輪舞曲』大塚 已愛
ロシアで発見されたルーベンスの未発表作。それを「贋作」と断じる美貌の青年との出会いが、エディスを贋作に宿る怪物との戦いに巻き込んでいく。19世紀末の英国を舞台に繰り広げられる、絵画を巡る冒険活劇!
https://www.kadokawa.co.jp/product/321811000161/
 ・こちらもcheck→角川文庫キャラクター小説大賞〈大賞〉受賞作『ネガレアリテの悪魔』試し読み!

『丸の内で就職したら、幽霊物件担当でした。4』竹村 優希
人より強めの霊感で、訳アリ物件の調査に日々奮闘中の澪。先輩の高木から「後輩が憑かれているかも」と聞いた澪は、その後輩と出会う。超優秀なSEだが、彼は霊に会うため、複数の事故物件に住んでいて…。
https://www.kadokawa.co.jp/product/321812000085/
 ・こちらもcheck→『丸の内で就職したら、幽霊物件担当でした。3』刊行記念インタビュー

【角川ホラー文庫】

『貞子』著者:牧野 修 原作:鈴木 光司 脚本:杉原 憲明
この映画、容赦ない。伝説のオリジナルチームがSNS時代に放つ最恐の「原点」! ホラー映画史上No.1シリーズ最新作! 映画で語られなかった背景やエピソードが満載のノベライズ。
https://www.kadokawa.co.jp/product/321810000192/
 ★試し読みはこちら→【映画『貞子』いよいよ5月24日(金)公開!】試し読み① 戦慄のノベライズ!角川ホラー文庫から刊行。

◆ただいま制作中! 5月刊行予定

【角川文庫キャラクター文芸】


『天命の巫女は紫雲に輝く 彩蓮景国記』朝田 小夏
https://www.kadokawa.co.jp/product/321811000157/

『帝都つくもがたり』佐々木 匙
https://www.kadokawa.co.jp/product/321811000158/

『准教授・高槻彰良の推察2 怪異は狭間に宿る』澤村 御影
https://www.kadokawa.co.jp/product/321901000059/
 ・こちらもcheck→青い瞳の准教授と孤独な大学生が“怪異を解釈”!?『准教授・高槻彰良の推察 民俗学かく語りき』#1

『黒猫王子の喫茶店 日日是猫日』高橋 由太
https://www.kadokawa.co.jp/product/321812000069/

『オリンピックがやってきた 猫とカラーテレビと卵焼き』堀川 アサコ
https://www.kadokawa.co.jp/product/321811000174/
 >>【レビュー】遠ざかりつつある普通の家族の普通の幸せ

『黄昏出張所 歴史修復官は時を駆ける』中村 ふみ
https://www.kadokawa.co.jp/product/321812000067/

『弁当屋さんのおもてなし まかないちらしと春待ちの君』喜多 みど
https://www.kadokawa.co.jp/product/321901000061/


【角川ホラー文庫】

『美食亭グストーの特別料理』木犀 あこ
https://www.kadokawa.co.jp/product/321901000070/


※最新情報満載! 角川文庫キャラクター文芸公式サイトにも遊びにきてください!
http://shoten.kadokawa.co.jp/bunko/character-novels/


カドブンノベル

最新号 2019年11月号

10月10日 配信

ランキング

アクセスランキング

新着コンテンツ

TOP