menu
menu

連載

四六判のモノ語り 〜あの本を作った、あの人の話を聞きに行く〜 連載中

大人が、かるくひらいた掌の指先から、手首まで――
だいたいそれが、一番ポピュラーな単行本判型・四六判の大きさ。
この小宇宙に込められた、「モノ作り」の思いを、
著者と並ぶもうひとりの立役者、装幀家に訊きました。

PICK UP

MAGAZINES

小説 野性時代

最新号
2020年2月号

1月12日 発売

怪と幽

最新号
Vol.006

12月22日 発売

ランキング

アクセスランキング

新着コンテンツ

TOP