menu
menu

連載

角川文庫キャラホラ通信

【キャラホラ通信5月号】角川文庫キャラクター文芸&角川ホラー文庫 5月新刊本日発売!

角川文庫キャラホラ通信

この「キャラホラ通信」では、角川文庫キャラクター文芸&角川ホラー文庫の新刊を毎月ご紹介していきます。
今月は、角川文庫キャラクター小説大賞《優秀賞》を受賞した朝田小夏さんの『天命の巫女は紫雲に輝く 彩蓮景国記』、さらに《読者賞》を受賞した佐々木匙さんの『帝都つくもがたり』がWで登場! ほかにも、SNSで話題沸騰中、澤村御影さんの民俗学ミステリシリーズ最新刊『准教授・高槻彰良の推察2 怪異は狭間に宿る』など、今月も豪華なラインナップをお届けします。

◆5月新刊案内
【角川文庫キャラクター文芸】

『天命の巫女は紫雲に輝く 彩蓮景国記』朝田 小夏
新米巫女の貞彩蓮は、景国の祭祀を司る貞家の一人娘にもかかわらず霊力は未熟で、儀式に出られず街で起きた霊的な事件の調査ばかり。護衛の皇甫珪と宦官殺人事件を調べるうちに、宮廷の後継者争いに巻き込まれていき……。
https://www.kadokawa.co.jp/product/321811000157/
 ★試し読み→角川文庫キャラクター小説大賞〈優秀賞〉受賞作『天命の巫女は紫雲に輝く 彩蓮景国記』試し読み!

『准教授・高槻彰良の推察2 怪異は狭間に宿る』澤村 御影
嘘を聞き分ける大学生・尚哉は、怪異大好き准教授・高槻に誘われ、小学校で噂のコックリさんの調査を開始。コックリさん、あなたは誰ですか?という質問の答えは、クラスからいなくなった児童の名前で――。
https://www.kadokawa.co.jp/product/321901000059/
 ★第1巻試し読み→青い瞳の准教授と孤独な大学生が“怪異を解釈”!?『准教授・高槻彰良の推察 民俗学かく語りき』#1

『帝都つくもがたり』佐々木 匙
舞台は昭和初期の帝都・東京。酒浸りで怖がりの文士・大久保と、腐れ縁の記者・関が、怪談を集めるべく東奔西走。百物語にはどこか足りない、日常の中に潜む怪異巡りの日々が始まる――凸凹コンビの怪異譚!
https://www.kadokawa.co.jp/product/321811000158/
 ★試し読み→角川文庫キャラクター小説大賞〈読者賞〉受賞作『帝都つくもがたり』試し読み!

『黒猫王子の喫茶店 日日是猫日』高橋 由太
喫茶店をしながら編集者として働く胡桃。失敗すればクビ!と言われ会社の新事業〈カフェ経営〉に関わる一方、喫茶店オーナーの花からは閉店を提案されて……2つの職を同時に失うピンチに猫たちが立ち上がる!
https://www.kadokawa.co.jp/product/321812000069/

『黄昏出張所 歴史修復官は時を駆ける』中村 ふみ
不遇の青年・ハジメは、ある日、黄昏時に出張する不思議な役所に迷い込む。「あなたを臨時職員として雇います。『時の蟲』から歴史を守るように」――最初の仕事は、なんと室町時代にタイムスリップ!?
https://www.kadokawa.co.jp/product/321812000067/

『オリンピックがやってきた 猫とカラーテレビと卵焼き』堀川 アサコ
「昭和39年、わたしの家に初めてカラーテレビがやってきた。これで東京オリンピックが見られる!」高度成長期ただ中の日本で、どの家庭にもあった笑いと涙の日々を描く、昭和の「朝ドラ」的な物語。
https://www.kadokawa.co.jp/product/321811000174/
 ・こちらもchekck→【レビュー】遠ざかりつつある普通の家族の普通の幸せ『オリンピックがやってきた 1964年北国の家族の物語』

『弁当屋さんのおもてなし まかないちらしと春待ちの君』喜多 みどり
思いを再確認しあった千春とユウ。このまま全てが順風満帆に進むと思われたが、千春の帰任期限は刻一刻 と迫っていた。このまま転職して北海道に残るか、それとも遠距離恋愛か。千春の選択とは――?
https://www.kadokawa.co.jp/product/321901000061

【角川ホラー文庫】

『美食亭グストーの特別料理』木犀 あこ
グルメ界隈で噂の店「美食亭グストー」を訪れた大学生の刀馬は、悪魔のような料理長・荒神羊一にはめられて地下の特別室で下働きをする羽目に。店に来る客のオーダーは一風変わった料理ばかりで……。
https://www.kadokawa.co.jp/product/321901000070/
 ・こちらもcheck→【レビュー】見えない「思い」を受け取り、繋げてゆく者たちの物語 木犀あこ『奇奇奇譚編集部』

◆ただいま制作中! 6月刊行予定

【角川文庫キャラクター文芸】


『地獄くらやみ花もなき 参 蛇喰らう宿』路生 よる
https://www.kadokawa.co.jp/product/321808000318/

『最後の晩ごはん 秘された花とシフォンケーキ』椹野 道流
https://www.kadokawa.co.jp/product/321903000784/



【角川ホラー文庫】

『忌まわ昔』岩井 志麻子
https://www.kadokawa.co.jp/product/321808000318/

『拝み屋怪談 壊れた母様の家〈陰〉』郷内 心瞳
https://www.kadokawa.co.jp/product/321808000318/


※最新情報満載! 角川文庫キャラクター文芸公式サイトにも遊びにきてください!
https://www.kadokawa.co.jp/product/321808000318/


カドブンノベル

最新号 2019年9月号

8月10日 配信

ランキング

アクセスランキング

新着コンテンツ

TOP