menu
menu

ニュース

決して戦わないのに周りのみんなをハッピーにする新ヒーロー⁉ のぶみ の新作絵本『ぽっちゃりマン』

いつも食べ物のことばかり考えて生きている「ぽっちゃりマン」のもとに、今日も助けを求める声がする!
しかし、彼は食べ物のことを考えているばかり。なのになぜかいつのまにか、周りのみんながしぜんとハッピーになっていて……!?



ぽっちゃりマンはとってもマイペース。食べることが大好きで、おなかがいっぱいになると眠くなっちゃう。――という、これまでに類を見ない新ヒーローです。
いつもどこでもありのまま。好きな食べ物を食べているだけで、敵と戦うつもりもありません。



「た~すけて~~。」と呼ばれても、気になるのは食べ物のこと。




おなかいっぱいの、ぽっちゃりマンが取った行動とは…?
どうやら、気付かないうちに人助けをしたようです。



【『ぽっちゃりマン』あとがきより】
ひとは、すなおでいるのがいちばんパワーがでるけど、
じぶんのままでいるのは、ホントむずかしい。
それは、みんなのことを、きにしすぎるからだ。
そこで……いきてるだけでうまくいく、キャラクターはできないかな?
とおもってつくったのが、ぽっちゃりマンだ。
よんでみたら、なんだかかみさまみたいだな、とおもった。
ぽっちゃりマンは、どんなときも、じぶんのままでいる。
たすけようとしない、たたかおうとしない。
しようとしてないから、つづけられる。
ぽっちゃりマンは、ホントにきづいてないんです。
じぶんがいきてることで、こんなにも
よのなかをあかるくしてることを。(のぶみ)

何度でも楽しめる、探し絵要素も満載!



食べることが大好きなぽっちゃりマンが住んでいる世界は、街中に食べ物がいっぱい!
もしかすると、お子さんが初めて見る食べ物もあるかもしれません。一緒に探し合いっこしたり、絵を見てぽっちゃりマンのお話を考えたりと、親子でコミュニケーションを取りながら何度でも楽しめます。

●人気絵本サイト「絵本ナビ」にて“全ページためしよみ”ができます!※1回のみ。メンバー登録要。
http://www.ehonnavi.net/ehon00.asp?no=125307


●刊行記念インタビュー公開中
「ぽっちゃりマンは今までのヒーローと真逆のヒーローです。戦わないヒーローを描きたくて、この絵本を描いたんです。」そう語るのは、アニメ「うちのウッチョパス」や「ママがおばけになっちゃった!」シリーズでおなじみの絵本作家のぶみさん。インタビュー動画、ぜひご覧ください。


■著者紹介



のぶみ
1978年4月4日東京都生まれ。東京都在住。
「ママがおばけになっちゃった!」シリーズ、「ぼく、仮面ライダーになる!」シリーズ(講談社)、「うんこちゃん」シリーズ(ひかりのくに)、「おひめさまようちえん」シリーズ(えほんの杜)など、200冊を超える絵本を執筆。絵本のほか、『「自分ルール」でいこう!』(KADOKAWA)などの自伝エッセイも刊行。


■書誌情報



ぽっちゃりマン
作 のぶみ
定価: 1,200円(+税)
発売日:2019年10月24日
判型:B5変形判
ページ数:32
ISBN:9784041087657
https://www.kadokawa.co.jp/product/321906000477/


紹介した書籍

カドブンノベル

最新号 2019年12月号

11月10日 配信

ランキング

アクセスランキング

新着コンテンツ

TOP