KADOKAWA Group
menu
menu

ニュース

30%OFF! 最近、感動してますか? 青春・涙フェア 3月21日まで開催中!

最近、感動してますか?
春は、出会いと別れの季節。心を震わせ、涙を流し、すっきり前を向いて明日を迎えたい――そんなあなたにぴったりの「青春小説」「泣ける小説」を集めたフェアが、各電子書籍ストアで開催中です! 気になる対象作品が今ならなんと30%OFF!
自宅でも外出先でも、スマホやタブレットで手軽に読める電子書籍。あなたの心を掴んで離さない1冊がきっと見つかるはずです。ぜひ電子書籍ストアを覗いて、楽しい読書時間をお過ごしください!

 ★いますぐ購入したい方はこちらから

青春・涙フェア おすすめ本ピックアップ!

「わしは八百万の神だ」家に迷い込んできた小型犬が突然、しゃべった!

エチュード春一番 第一曲 小犬のプレリュード
著者:荻原規子



父親のイギリス転勤で家族が日本を離れるのと大学合格のタイミングが重なり、美綾は自宅に一人残ることを選ぶが、それでよかったのかどうかもやもやしていた。そんな春の日、家に一匹の小型犬(パピヨン)が迷い込んできた。毛並みがよく人なつっこい小犬に、近所で飼い主を探してみるが見つからない。仕方なく自宅で世話をしていると、突然「おぬし気にするな。わしは八百万の神だ」犬がしゃべった? 幻聴? 信じられない美綾に、小犬は自分は日本古来の神で人間になるために転生してきたと語る。 大学では小学校で一緒だった有吉智佳や澤谷光秋と再会するが、バイク事故で死んだかつての同級生の思い出話から幽霊絡みの不穏な事件が起きて……。「モノクロ」と名付けられた「神様」と女子大生の奇妙な共同生活が始まる! 荻原規子の「エチュード春一番」シリーズが再始動! 完結編まで見逃せない!

詳細:https://bookwalker.jp/dee40f78c1-8cbb-4d57-b2b3-65b62ee3a89a/

『ひと』の著者、初の短編集。

今日も町の隅で
著者:小野寺史宜



同級生の長野くんに誘われて野球観戦に来た愛里。2人の前には大声でヤジを飛ばす男が座っていて……「梅雨明けヤジオ」。バンドでリードギターからベースになった悠太が初デートで訪れたのは“ツリー”ではなく“タワー”だった――「逆にタワー」。思いもよらない偶然を重ねて出会った駿作と那美は、その時が来るのを待つ「君を待つ」。ほか、全10編を収録。11歳から42歳、それぞれの「選択」に向き合う男女を描いた、著者初の短編集。

詳細:https://bookwalker.jp/de9b0da582-9a10-416e-89a1-f57ef3030384/

もう一度、彼を救うチャンスをください。未来は変えられると信じて――。

たとえ祈りが届かなくても君に伝えたいことがあるんだ
著者:汐見夏衛



高校2年生のなずなのクラスメイト鈴白くんが突然命を絶った。
彼は明るくて容姿も成績も良く、悩みがなさそうな人。だから自殺なんてしない。皆そう思っていた。
彼の悩みに気付いていたらと後悔が膨れ上がり、鈴白くんと一緒に作った思い出の砂時計に「時間を巻き戻したい」と願って眠ると、翌朝なずなは一ヶ月前に戻っていた。あれは夢だったんだと安堵し、普通に毎日を過ごしていたが、彼はまた死を選んでしまい――。
ループする中で、なずなは鈴白くんを救えるのか?
学校では教えてくれない大切なことの全てがここにある!
何気ない毎日が愛おしくなる、勇気と希望の青春物語。

詳細:https://bookwalker.jp/def4b02c98-4bea-4eb2-9807-090aade8082f/

『イノセント・デイズ』の著者が描く、最強青春エンタテインメント!

95
著者:早見和真



95年、渋谷。平凡な高校生だった秋久は、縁のなかった同級生グループに仲間入りさせられ、刺激的な毎日を過ごすようになる。だがリーダーの翔が何者かに襲撃され、 秋久は立ち上がる・・・・・・。

詳細:https://bookwalker.jp/de72317025-fcb9-489b-b4f7-fa5d137d1972/

迷える研修医×医者嫌いの非医師コンビが病院にまつわるトラブルを解決!?

アンドクター 聖海病院患者相談室
著者:藤ノ木 優



聖海病院で研修医として働く綾瀬凪沙は、患者に寄り添う医者になるという理想と現実とのギャップに戸惑っていた。
ある日の当直中に採血した患者の左腕に痺れが残り、凪沙は患者の恋人から医療ミスだと責め立てられてしまう。
助っ人として現れた患者相談室の事務員・神宮寺の手腕により、激昂する患者たちは宥められたものの、
彼は凪沙に対して「お医者さまの対応のせいで裏方が苦労する」と辛辣で……。
新米医師×医者嫌いの非医師の成長を描く感動の医療ドラマ!

詳細:https://bookwalker.jp/de36d1f6f0-c908-4533-9643-179371d6133f/

人はいつだって、誰かを待っているんやね。

甘夏とオリオン
著者:増山 実



大阪の下町、玉出の銭湯に居候する駆け出しの落語家・甘夏。彼女の師匠はある日、一切の連絡を絶って失踪した。師匠不在の中、一門を守り、師匠を待つことを決めた甘夏と二人の兄弟子。一門のゴシップを楽しむ野次馬、女性落語家への偏見――。苦境を打開するため、甘夏は自身が住んでいる銭湯で、深夜に「師匠、死んじゃったかもしれない寄席」を行うことを思いつく。寄席にはそれぞれに事情を抱える人々が集まってきて――。

詳細:https://bookwalker.jp/de38ad22b9-8d4e-4af6-8313-5a860cb7244e/

青春・涙フェア

期間:2024年3月8日(金)~2024年3月21日(木)

※フェアの実施期間および対象書目の配信状況については、電子書店によって異なる場合があります。


<実施予定電子書店>
BOOK☆WALKER
Amazon Kindle
紀伊國屋書店Kinoppy
ブックパス
BookLive!
honto
U-NEXT
楽天Kobo電子書籍ストア
ReaderStore


MAGAZINES

小説 野性時代

最新号
2024年4月号

3月25日 発売

ダ・ヴィンチ

最新号
2024年5月号

4月6日 発売

怪と幽

最新号
Vol.015

12月22日 発売

ランキング

アクセスランキング

新着コンテンツ

TOP