KADOKAWA Group
menu
menu

試し読み

<第13回>親子の距離/自立と子別れのはじまり 『おうち性教育はじめます 思春期と家族編』試し読み

日本一売れている性教育本『おうち性教育はじめます』シリーズ第2弾試し読みを特別公開!※

10~18歳までに育む!思春期の子どもの心と体の変化から親子の距離感まで、全部マンガでわかる!
今も、そして将来離れて暮らしても。一生、子どもの絶対的な味方でいるために。親も学びの一歩をふみ出しましょう。
「反抗期で何を考えているのかわからない」と親の目が届かなくなる不安や、「大学生がストーカー行為で逮捕!」などデートDVや性犯罪のニュースに心が揺れる日はありませんか?そんな時は「性教育」が助けになります。

大きな反響を呼んだ家族で学べる性教育本『おうち性教育はじめます』シリーズ第2弾『おうち性教育はじめます 思春期と家族編』の発売を記念して、「カドブン」でも特別に試し読みを公開!
※楽天ブックス 2022年 上半期ランキング 人文・思想・社会部門 第1位(集計期間:2022/1/1~2022/5/31)

<第13回>親子の距離/自立と子別れのはじまり










(この続きは本書でお楽しみください)

作品紹介



『おうち性教育はじめます 思春期と家族編』
著者 フクチ マミ/村瀬 幸浩
定価: 1,430円(本体1,300円+税)
発売日:2022年12月15日

本書は、思春期の子どもに訪れる男女の心と体の変化はもちろん、なにが暴力や性被害かを知り、自分を守るための考えを家庭で育むことができます。
18歳で成人を迎えるまであとわずか。子どもが自分の力で生き抜く力を養い、親は子の判断を受け止め、変化していく家族の関係を共に学ぶ思春期の「おうち性教育」を始めましょう。

詳細:https://www.kadokawa.co.jp/product/322204001086/
amazonページはこちら


紹介した書籍

MAGAZINES

小説 野性時代

最新号
2024年4月号

3月25日 発売

ダ・ヴィンチ

最新号
2024年5月号

4月6日 発売

怪と幽

最新号
Vol.015

12月22日 発売

ランキング

書籍週間ランキング

1

気になってる人が男じゃなかった VOL.2

著者 新井すみこ

2

家族解散まで千キロメートル

著者 浅倉秋成

3

気になってる人が男じゃなかった VOL.1

著者 新井すみこ

4

ミカコときょーちゃん

著者 世紀末

5

ねことじいちゃん(10)

著者 ねこまき(ミューズワーク)

6

マダムたちのルームシェア3

著者 sekokoseko

2024年4月8日 - 2024年4月14日 紀伊國屋書店調べ

もっとみる

アクセスランキング

新着コンテンツ

TOP