menu
menu

連載

カドブン meets 本が好き! vol.38

まさに「さっぱそうらん(大騒動)」! 読後は「博多通りもん」を片手に街を眺めてみたくなります。──三崎亜記『博多さっぱそうらん記』レビュー【本が好き!×カドブン】

カドブン meets 本が好き!

三崎亜記『博多さっぱそうらん記』レビュー【本が好き!×カドブン】

書評でつながる読書コミュニティサイト「本が好き!」(https://www.honzuki.jp/)に寄せられた、対象のKADOKAWA作品のレビューの中から、毎月のベストレビューを発表します!

第38回のベストレビューは、Kuraraさんの『博多さっぱそうらん記』に決まりました。Kuraraさん、ありがとうございました。
▼先月のベストレビュー
リフォームするのは、店舗だけじゃない。人の心も、その後の人生も。──未上夕二『ハッピーリフォーム』レビュー【本が好き!×カドブン】

知っていますか?福岡と博多の地名について。

レビュアー:Kuraraさん

福岡と博多。この二つの地名はどう違うのか?

「東京のことを江戸って言っているのと同じ感じじゃないのん?」程度にしか考えてなかったから、正直なところ疑問すらなかった。

福岡は一度だけ行ったことがある。なのに、なのにである!お恥ずかしいことに、ただひたすら美味しいものを求め歩いていた記憶しかない。そしてさらに恐ろしいことに、今の今までこの本を読むまでずっと「東京のことを江戸って言っているのと同じ感じじゃないのん?」と、のんきに思っていた。

そんな私にとって本書は読むべき本であったのだろう。物語の中の人々とファンタジックな世界に行き、福岡と博多の関係性を歴史を含め教えてもらったのでした。

なんでも福岡と博多には大きな溝があったそうなのだ。昔は那珂川の西側を「福岡」、東側を「博多」と、きっちり二つに分けられていたそうだ。しかしその後、地名をめぐる騒動が起きる。福岡市か博多市か、投票で決めることになり、その結果、「福岡市」に決定。負けた博多に対しては、お情け的に鉄道の駅名を「博多駅」にしたそうだ。

という歴史が福岡と博多にはあったんですって。あっさり書きましたが、両者には本当に深い溝があり、そこに著者は注目し、ファンタジーな物語を描いている。ゴタゴタ騒動から130年。またまた騒動が再燃するのだが....。

主人公は生粋の博多っ子かなめと、アンチ博多の博。高校の同級生であったかなめと博は社会人になり再会。当時成就することのなかった恋愛感情を互いに持ちつつ、彼らは「羽片世界」で「カタハネとハン」というライバル対決に巻き込まれてしまう。

この対決がとてもファンタジーであり、私にはついて行くのが大変だったけど、合間合間に、福岡の名所や行事、そして市民生活などの興味深い話が出て来るので、ちょっとした観光ガイドを読んでいる気分で楽しめました。

例えば、福岡のごみ収集は、カラス対策、朝の渋滞対策を兼ねて深夜に行われているとか、「博多時間」があるとか、「へぇー」的な情報が面白い。また、方言についても語られている。やはり言葉は大事ですね。この物語でも方言が理解できなかったばかりに誤解が生じている。方言の持つ意味、また、世代間でも使う言葉が違ったり、言葉もまたこの物語で大きなポイントとなっている。

土地勘がないので、位置関係についてはちょっと苦戦しましたが、福岡に詳しい方が読んだらかなり楽しいのではないかと思う。

とにかく後半へ行くほど混沌として行き、まさに「さっぱそうらん」=「大騒動」へと。長いこと続いてきた因縁の対決・福岡VS博多はいかに。そして、かなめと博の関係に進展はあるのか?なかなか終わらぬ戦い。ラストまでさっぱそうらんなドタバタが続きます。

読み終わるとやはり博多駅から名物のお菓子「博多通りもん」を片手に街を眺めてみたくなりますねぇ。この本から知った様々な出来事を思い浮かべながら目の前に広がる景色はきっと何も知らなかった時の福岡とは全く違ったものに見えるに違いない。

書誌情報



博多さっぱそうらん記
著者 三崎 亜記
定価: 1,760円(本体1,600円+税)
発売日:2021年11月30日

博多VS.福岡、100年以上にわたる因縁の対決が令和の時代に再燃!?
生粋の博多っ子のかなめは、高校時代に片思いをしていた博と再会。しかし博はアンチ博多人間になっていた! ふたりは突然、「福岡」の文字がすべて「博多」に入れ替わった「羽片世界」に迷い込んでしまい!?

▼書籍の詳細はこちら
https://www.kadokawa.co.jp/product/322009000352/
amazonページはこちら


紹介した書籍

MAGAZINES

小説 野性時代

最新号
2022年12月号

11月25日 発売

ダ・ヴィンチ

最新号
2022年12月号

11月5日 発売

怪と幽

最新号
Vol.011

8月31日 発売

ランキング

アクセスランキング

新着コンテンツ

TOP