KADOKAWA Group
menu
menu

レビュー

今村昌弘さんが語る! 心霊探偵・濱地健三郎の魅力

東京・南新宿に事務所を構える心霊探偵・濱地が助手のユリエとさまざまな怪奇現象の謎を解き明かす、有栖川有栖さんの「濱地健三郎シリーズ」。作家、脚本家、書評家など、物語世界に関わり活躍される方々は、どのように読み解くのか。最新作『濱地健三郎の呪える事件簿』の魅力について語っていただきました。
(本記事は「怪と幽vol.012」に掲載された内容を転載したものです。)

今村昌弘さんが語る! 心霊探偵・濱地健三郎の魅力

 心霊の捉え方に変化があった。
 これまで小説に心霊の存在が登場すると、ああこれは私の現実から〝ずれた世界〟の物語なのだ、と無意識のうちに納得していた。別世界とまでは言わないが、私が体験できる領域の物語ではないのだと。
 ところが二〇二〇年から始まる新型コロナウイルスによる災禍は、我々をその〝ずれた世界〟に引きずり込んだ。すでにコロナ禍の世界観を取り込んだミステリーはいくつも登場しているが、多くは新型コロナウイルスの蔓延によってこれまでの日常から〝ずれた光景〟が、新たな視点をもたらすことを見越して作られている。ようするに、効果としては特殊設定と呼ばれる、本格ミステリーなどで心霊やオカルト要素を取り込むのと同じだ。
『濱地健三郎の呪える事件簿』もまた、コロナ禍の現代が舞台だ。ところが不思議なことに、今作においては元々〝ずれた世界〟の出来事であった心霊の事件に、新型コロナウイルスの存在によって自分の生活と地続きの、ある種の生々しさを感じてしまったから不思議だ。
 心霊探偵も心霊現象も、幽霊すらもコロナ禍の影響を受ける。〝ずれた世界〟であったはずのものが、別の〝ずれ〟の登場によって現実世界と接合してしまったのだろうか。その接合の歪さが、物語を読む私たちにおかしさと、そこはかとない不安と、暗闇で電灯のスイッチを入れる瞬間のような緊張感をもたらしてくれる。
 それらの感情をまとめた時、懐かしいという言葉が頭に浮かび、なぜだろうと首をかしげた。
 やがて、ああそうか、と思い当たる。考えてみれば、ミステリーに馴染みの深い、探偵という存在もまた〝ずれた〟存在だったか。事件現場に颯爽と現れ、警察すらその行動を黙認し、論理によって解決をたぐり寄せる。そんな誰も会ったことのない探偵がミステリーの玉座に座ることを、我々は疑った覚えがない。
 つまり『濱地健三郎の呪える事件簿』は正統派ミステリーだ。その事件、現象は私の身近で起きるかもしれないし、陰に潜んだまま生涯現れてくれないかもしれない。それでも心霊探偵事務所の電話番号のように、我々がふと必要とした時に出会うことになる、そんなことを期待しながら物語に浸りたい。


読み切り形式で複数の事件が収録されていて、ここから読んでも楽しめる!
『濱地健三郎の呪える事件簿』の情報はこちらから。

Amazonページはこちら

楽天ブックスはこちら
詳細ページ:https://www.kadokawa.co.jp/product/322104000334/

書籍紹介



濱地健三郎の呪える事件簿
著者 有栖川 有栖
発売日:2022年09月30日

江神二郎、火村英生に続く、異才の探偵。大人気心霊探偵シリーズ最新刊!
探偵・濱地健三郎には鋭い推理力だけでなく、幽霊を視る能力がある。彼の事務所には、奇妙な現象に悩む依頼人のみならず、警視庁捜査一課の刑事も秘かに足を運ぶほどだ。リモート飲み会で現れた、他の人には視えない「小さな手」の正体。廃屋で手招きする「頭と手首のない霊」に隠された真実。歴史家志望の美男子を襲った心霊は、古い邸宅のどこに巣食っていたのか。濱地と助手のコンビが、6つの驚くべき謎を解き明かしていく――。


紹介した書籍

関連書籍

新着コンテンツ

もっとみる

NEWS

もっとみる

PICK UP

  • 浅倉秋成『六人の嘘つきな大学生』
  • 湊かなえ『人間標本』
  • 辻村深月『この夏の星を見る』特設
  • 伊坂幸太郎〈殺し屋シリーズ〉特設サイト
  • 「おでかけ子ザメ」シリーズ特設サイト
  • 「ブックウォーカー 読み放題」が14日間無料!

MAGAZINES

小説 野性時代

最新号
2024年4月号

3月25日 発売

ダ・ヴィンチ

最新号
2024年5月号

4月6日 発売

怪と幽

最新号
Vol.015

12月22日 発売

ランキング

書籍週間ランキング

1

気になってる人が男じゃなかった VOL.2

著者 新井すみこ

2

家族解散まで千キロメートル

著者 浅倉秋成

3

気になってる人が男じゃなかった VOL.1

著者 新井すみこ

4

ミカコときょーちゃん

著者 世紀末

5

ねことじいちゃん(10)

著者 ねこまき(ミューズワーク)

6

マダムたちのルームシェア3

著者 sekokoseko

2024年4月8日 - 2024年4月14日 紀伊國屋書店調べ

もっとみる

レビューランキング

TOP