menu
menu

ニュース

話題の新種恐竜・ヤマトサウルスも掲載! 考える力を育む"新しい"図鑑『角川の集める図鑑GET!』5月28日創刊!

脳科学者・茂木健一郎さんも「脳を育む最高の図鑑」と推薦!

KADOKAWAは、学習図鑑シリーズ『角川の集める図鑑GET!』(https://zukanget.com/)を2021年5月28日に創刊いたしました。
『図鑑GET!』は「考える力を育む“新しい”図鑑」をコンセプトに創刊された学習図鑑シリーズです。
5月28日にシリーズ創刊第1弾として『恐竜』『動物』『昆虫』の3冊を同時刊行いたしました。
『図鑑GET! 恐竜』の189ページには、4月27日に新種恐竜として発表された「ヤマトサウルス・イザナギイ」の情報が掲載されています。


ヤマトサウルス・イザナギイ(復元画:服部雅人)

『角川の集める図鑑GET!』推薦コメント

美しい! ふしぎ! 生きものの多様性が好奇心を刺激し、脳を育む最高の図鑑。自分が子どもの頃に欲しかった!
──茂木健一郎(脳科学者)
この図鑑は知識の羅列ではなく その時代や場所のストーリーが組込まれ どんどん読み進められる画期的図鑑だ!
──宝槻泰伸(探究学舎 代表)
主体的に情報を得て、再構築し、利活用する。役に立つ知識。だから図鑑を自らつくる。画期的です!
──石戸奈々子(CANVAS 代表/慶應義塾大学 教授)
「時代」と「地域」に分かれた構成、化石が発見された「地層」の情報! 恐竜世界への時間旅行に最適。
──土屋健(古生物ライター)
きっと楽しい発見があるはず! 大人も子どもも夢中になれる、私にとってもお気に入りの図鑑になりました。
──新田恵海(声優)
今すぐ世界へ昆虫を探しに行きたくなりました!こんな虫知らない!見てみたい! 夢が始まる一冊です。
──むし岡だいき(昆虫採集YouTuber)

また『角川の集める図鑑GET!』の創刊を記念して、任天堂株式会社が提供するNintendo Switch専用ソフト「あつまれ どうぶつの森」のゲーム内で「ずかんGET島」を公開中です。


(C)2020 Nintendo

<ずかんGET島へ訪れるための夢番地> 
「ずかんGET 島」: DA-6335-4824-8665
  ※利用にはNintendo Switch Onlineへの加入(有料)が必要です

さらに発売を記念して本日より、オリジナルのロゴTシャツの配布がスタートしました!


(C)2020 Nintendo

島クリエイターの様子を「ヨメルバ」にてリポート中

●祝・創刊! ずかんGET島でGETロゴTシャツ配布中!
https://yomeruba.com/serial/essays/getisland/entry-11449.html
●GET島連載のまとめはコチラ
https://yomeruba.com/serial/essays/getisland/

今までの学習図鑑と異なる、まったく新しい、自然科学を楽しく学ぶためのツール『図鑑GET!』にぜひご注目ください。

「図鑑GET!」のココがちがう!

①分類別ではなく「生息地域別」で「世界」が学べる!
日本をメインにした従来の分類別の構成ではなく、「世界」を舞台とし、「生息年代別」や「生息地域・環境別」に構成しました。これにより、生物たちが実際に息づく姿を子どもたちはリアルに想像でき、世界の地理や気候区分、環境問題などを考えるきっかけが生まれます。

②「どっちが強い⁉」と強力コラボで「ナゾ解き」!
累計220万部を超える人気学習まんが「どっちが強い!?」シリーズと連携し、ジェイクや博士が子どもたちを図鑑の魅力にいざないます。ストーリーとともにミッションをクリアしていくナゾ解き満載で、楽しみながら知識を身につけることができます。

③オンライン図鑑「GET!+(プラス)」で集めて楽しむ!
紙の図鑑と同時に展開するオンライン図鑑(無料WEBサービス)「GET!+(プラス)」は、紙の図鑑や紙面などに設置したARマーカーを読み込むことでカードが追加され、 MY図鑑をどんどんリッチにできる、ゲーム要素が魅力です。子どもたち自身が主体的に考え、発見することを促します。
「GET!+」の楽しみ方をジェイク達が解説する動画が公開中です。


『角川の集める図鑑GET!』シリーズ概要

『角川の集める図鑑GET! 恐竜』
監修:小林快次(北海道大学総合博物館教授)、千葉謙太郎(岡山理科大学生物地球学部生物地球学科講師)


『角川の集める図鑑GET! 動物』
総監修:小菅正夫(札幌市環境局参与円山動物園担当、北海道大学客員教授)


『角川の集める図鑑GET! 昆虫』
総監修:丸山宗利(九州大学総合研究博物館准教授)


◇仕様:A4変形判(210mm×284mm)
・『恐竜』224ページ、『動物』256ページ、『昆虫』272ページ
◇対象読者:3歳~(総ルビ)
◇定価:2,200円(本体2,000円+税)
◇『GET!』シリーズ刊行予定:
第1弾:恐竜、動物、昆虫(2021年5月28日、同時刊行)
第2弾:危険生物(2021年冬刊行予定)
第3弾:人体(2022年春刊行予定)
第4弾:魚、星・星座(2022年夏、同時刊行予定)
◇『GET!』公式サイト:https://zukanget.com


MAGAZINES

小説 野性時代

最新号
2021年11月号

10月25日 発売

怪と幽

最新号
Vol.008

8月30日 発売

ランキング

アクセスランキング

新着コンテンツ

TOP