menu
menu

ニュース

夏にぴったり…!? 「KADOKAWA文芸 夜更かし注意!ホラー小説フェア」7月28日まで実施中

ホラー小説を読んで暑さを忘れよう! 一気読み必至のホラー小説を多数ラインナップ

自宅でも出先でもスマホやタブレットで手軽に読むことができて、時間を有効に活用出来るメリット満載の電子書籍で本好き必見の話題のタイトルをもっとお得に楽しめちゃう……!?
対象書籍が30%OFFで購入できるこのチャンスをお見逃しなく!
ホラー小説を読んで暑さを忘れよう!
ぜひ電子書籍ストアを覗いて、対象タイトルをご確認ください!

「KADOKAWA文芸 夜更かし注意!ホラー小説フェア」オススメ本 ピックアップ!

第19回日本ホラー小説賞読者賞、第25回小説すばる新人賞を受賞した新鋭が贈る、青春オカルトミステリ!

『ホーンテッド・キャンパス』
著者:櫛木 理宇



八神森司は、幽霊なんて見たくもないのに、「視えてしまう」体質の大学生。片想いの美少女こよみのために、いやいやながらオカルト研究会に入ることに。
ある日、オカ研に悩める男が現れた。その悩みとは、「部屋の壁に浮き出た女の顔の染みが、引っ越しても追ってくる」というもので……。
次々もたらされる怪奇現象のお悩みに、個性的なオカ研メンバーが大活躍。第19回日本ホラー小説大賞・読者賞受賞の青春オカルトミステリ!

詳細:https://www.kadokawa.co.jp/product/321206000065/

アマゾン調査隊に参加したメンバーが次々と異常な方法で自殺した。彼らが遺した謎の言葉の意味は──。

『天使の囀り』
著者:貴志 祐介



北島早苗は、終末期医療に携わる精神科医。恋人の高梨は、病的な死恐怖症(タナトフォビア)だったが、新聞社主催のアマゾン調査隊に参加してからは、人格が異様な変容を見せ、あれほど怖れていた『死』に魅せられたように自殺してしまう。さらに、調査隊の他のメンバーも、次々と異常な方法で自殺を遂げていることが発覚。
アマゾンでいったい何が起きたのか? 高梨が死の直前に残した「天使の囀りが聞こえる」という言葉は、何を意味するのか? 前人未踏の恐怖が、あなたを襲う。

詳細:https://www.kadokawa.co.jp/product/200399008685/

日本モダンホラー小説の歴史を変えた大ベストセラー。1本のビデオがあなたを恐怖と未知の世界へ

『リング』
著者:鈴木 光司



同日の同時刻に苦悶と驚愕の表情を残して死亡した四人の少年少女。雑誌記者の浅川は姪の死に不審を抱き調査を始めた。
――そしていま、浅川は一本のビデオテープを手にしている。
少年たちは、これを見た一週間後に死亡している。浅川は、震える手でビデオをデッキに送り込む。期待と恐怖に顔を歪めながら。画面に光が入る。静かにビデオが始まった……。
恐怖とともに、未知なる世界へと導くホラー小説の金字塔。

詳細:https://www.kadokawa.co.jp/product/301307000296/

人気シリーズ「拝み屋怪談」の原点!

『拝み屋怪談 怪談始末』
著者:郷内 心瞳



戸の隙間から覗く女の目。著者が長年つきまとわれている謎の少女。毎年の盆に名前を呼ぶ声。決して語ってはならない封印怪談。第5回『幽』怪談実話コンテスト大賞受賞した「拝み屋怪談」シリーズの原点!

詳細:https://www.kadokawa.co.jp/product/321804000209/

KADOKAWA文芸 夜更かし注意!ホラー小説フェア

期間:2022年7月15日(金) ~ 2022年7月28日(木)
※フェア実施期間については、電子書店によって異なる場合があります

<実施予定電子書店>
BOOK☆WALKER
Amazon Kindle
紀伊國屋書店Kinoppy
ブックパス
BookLive!
honto
楽天Kobo
ReaderStore
U-NEXT


MAGAZINES

小説 野性時代

最新号
2022年8月号

7月25日 発売

ダ・ヴィンチ

最新号
2022年9月号

8月5日 発売

怪と幽

最新号
Vol.010

4月25日 発売

ランキング

アクセスランキング

新着コンテンツ

TOP