menu
menu

連載

安部若菜 小説家への道 vol.3

安部若菜 小説家への道 #3「ゴーストライターではないです」

安部若菜 小説家への道

アイドルグループNMB48の安部若菜さんによる初小説『アイドル失格』の出版が決定!
発売に向けて、日々奮闘する様子をお届けします。

『アイドル失格』特設サイト
https://kadobun.jp/special/abe-wakana/

#3「ゴーストライターではないです」

書き始めて1年半ほどたち、『アイドル失格』の執筆とアイドル活動との両立にも大分慣れてきました。
今はライブ前でZepp OSAKA Baysideにいます(7/14-7/16にNMB48でライブがありました)


NMB48は人数が多いので、メイクも順番が決まっていて、大体1,2時間くらいは待ち時間があります(その間に着替えたり、振り付けやMCの確認をしたりするのでバタバタですが…)

そんな合間に悠長にブログを書いています。



今回は、小説を発表してから、ファンの方・NMBメンバー・家族にも聞かれた
「編集の方とどんな感じなん?」
というザックリした質問にお答えしたいと思います!

今回は原稿面のみ書きますが、小説出版の全ての面でお世話になっています。
ですが、LINEグループとZOOMでやりとりをしてるので、実際に会ったことはありません!
すごく現代的ですよね…!

基本的に、2週間に1回原稿を送り、チェックしてもらい、感想やアドバイスを頂いたりしています。


初めて原稿を送る時は本当に恥ずかしかったです。
他人に小説を見せるのも慣れていなくて、自分の文章を読まれるのが嫌で、LINEを送信するのに数十分悩みました。

皆さまに読んで頂くのも今から緊張しているので、11/18の発売日前後もすごくソワソワしていると思います。

全然進んでいない週は送るのが申し訳なかったり…。ごめんなさい!と思いながら送っていましたが、今は何も考えずに送れるようになりました!


登場人物の設定も、自分の中では固まっているので、書いていなくても気付かず、無意識に補完して読んでしまったり…。

自分では気づかないミスを指摘して頂いたり、悩んだ時に質問させてもらったり、とても助けて頂いています。


このブログも一度編集の方に送るので気恥ずかしさはありますが、今後も完成に向けて原稿を進めていきたいと思います。
楽しみにお待ち頂けると嬉しいです!

『アイドル失格』予約受付中!
特典情報もありますので、詳しくは特設サイトをご覧ください。
https://kadobun.jp/special/abe-wakana/


MAGAZINES

小説 野性時代

最新号
2022年8月号

7月25日 発売

ダ・ヴィンチ

最新号
2022年9月号

8月5日 発売

怪と幽

最新号
Vol.010

4月25日 発売

ランキング

アクセスランキング

新着コンテンツ

TOP