マスコミやTV番組で大いに話題!

すごいぞ、さか立ちする文字! アンビグラム暗号のなぞ』を発売いたしました。
画像
君には解けるかな? 逆さにするとなんと読める?
小学校の教室でそうたとまさみはノムラ先生からフシギな言葉を見せられる。「アンビグラム」?
それは逆さにしても読めるフシギ文字。しかも意味が変わっちゃう?
例えばこれ、 逆さにするとなんと読めるかな?
画像
「アンビグラム」とは、逆さにしたり鏡に映したりしても読める、意味も逆になったり別の意味になったりする、不思議な文字アートのこと。
画像
画像
「アンビ(ambi)」は「両方の」、「グラム(gram)」は「文字」という意味。友達をびっくりさせたり、「言葉の裏の意味」を表現できることが楽しいアンビグラムは、人の名前や、言葉に、大切なメッセージを込めることができる、脳トレや趣味など無限の可能性を持った言葉。これから紹介するアンビグラムは、どんな風に読めるか、文字通り「頭をひねって」楽しんで!

◎もっと解きたくなった君へ!!ほかの問題にも挑戦できる動画はコチラ!

人気絵本サイト「絵本ナビ」にて“ちょっとためしよみ”ができます!
ためしよみはコチラから。

制作秘話はこちら!
https://kadobun.jp/interview/153/f9b4ad46

■書籍情報

『すごいぞ、さか立ちする文字! アンビグラム暗号のなぞ』

発売中
作:ノムラ イッセイ
絵:フルカワ マモる
四六判ソフトカバー
定価:本体900円(+税)
書誌ページ: https://www.kadokawa.co.jp/product/321805000507/

■作者プロフィール

ノムラ イッセイ

1990年生まれ。富山大学芸術文化学部卒。卒業後美術の臨時講師として小中高に勤務。
映画「天使と悪魔」からアンビグラムに興味を持ち、その法則を独自に発展させ数々の作品を発表。
現在はアンビグラム作家として広告や中学校美術の教科書にも起用されている。
‘18年1月の競艇ポスター「挑戦(勝利)」はマスコミにも大きく取り上げられた。