画像
2018年9月28日(金)に全国公開する、映画『散り椿』のKADOKAWA連合試写会が下記の日程にて開催決定!!
全国5大都市1,200組2,400名様をご招待。
岡田准一主演、西島秀俊ほか豪華俳優陣が集結した美しい時代劇、『散り椿』。
注目の名作にいち早く触れることができる機会です! 皆さまふるってご応募ください!

■会場

<東京>

9月18日(火)18:00開場 18:30開映
300組/600名
有楽町朝日ホール(東京都千代田区有楽町2-5-1 有楽町マリオン11階)

<大阪>

9月18日(火)18:00開場 18:30開映
260組/520名
大阪商工会議所 国際会議ホール(大阪府大阪市中央区本町橋2-8)

<名古屋>

9月18日(火)18:00開場 18:30開映
240組/480名
TOHOシネマズ 名古屋ベイシティ(愛知県名古屋市港区品川町2-1-6)

<福岡>

9月18日(火)18:00開場 18:30開映
200組/400名
都久志会館(福岡県福岡市中央区天神4-8-10)

<札幌>

9月18日(火)18:00開場 18:30開映
200組/400名
共済ホール(北海道札幌市中央区北4条西1-1 共済ビル6階)

■応募方法

<ハガキ>
①郵便番号
②住所
③氏名
④年齢
⑤性別
⑥職業(学年)
⑦電話番号
⑧ご覧になった雑誌名
⑨ご希望の会場
を明記し、下記の宛先までお送り下さい。
〒102-0071 東京都千代田区富士見1-6-1 富士見ビル7階
㈱ムービーウォーカー 「散り椿」 KADOKAWA連合試写会係

<WEB>
https://promo.kadokawa.co.jp/cinemapreview/

■応募〆切:8月31日(金)必着


映画情報

映画『散り椿』

公開日:9月28日(金)全国ロードショー
キャスト:
岡田准一 西島秀俊 黒木華 池松壮亮 麻生久美子
緒形直人 新井浩文 柳楽優弥 芳根京子 駿河太郎 渡辺大
石橋蓮司 / 富司純子 奥田瑛二
監督・撮影:木村大作
脚本:小泉堯史
音楽:加古隆
製作:「散り椿」製作委員会
製作プロダクション:東宝映画 ドラゴンフライ
配給:東宝
©2018「散り椿」製作委員会
URL:http://chiritsubaki.jp

ストーリー

享保15年――
藩の不正を訴え出たために、時の権力に負け藩を離れた男、瓜生新兵衛(岡田准一)。
追放後、連れ添い続けた妻の篠(麻生久美子)が病に倒れ、死を迎えようとした折、最期の願いを新兵衛に託す。
『藩に戻りて、榊原采女様(西島秀俊)を助けてほしい』と。
新兵衛にとって采女は、かつては良き友であり良きライバルであり、また篠を巡る恋敵でもあった。
そして新兵衛の藩追放に関わる、大きな因縁を持つ二人であった。

妻の最期の願いを叶えるため、新兵衛は過去の藩の不正事件の真相と、その裏に隠された妻・篠の本当の気持ちを突き止めようと奔走する。
篠の妹、坂下里美(黒木華)とその弟・坂下藤吾(池松壮亮)は、戻ってきた新兵衛に戸惑いながらも、亡くなった篠を一筋に想いやる姿や、侍としての不正を正そうとする凛とした生き方にいつしか惹かれていく。
そして、ある確証を得た新兵衛は、かつての親友の采女と対峙する。
そこで過去の事件の真相や妻が遺した願いの苦しく切なくも愛に溢れた本当の想いを知ることになっていく……。
しかし、その裏では大きな力を持ったものが新兵衛を襲おうとしていた……。

書籍情報

【原作本】
『散り椿』葉室麟著
角川文庫
定価:本体680円+税
https://www.kadokawa.co.jp/product/321407000222/
画像
【関連本】<扇野藩シリーズ>
『さわらびの譜』葉室麟著
角川文庫
定価:本体680円+税
https://www.kadokawa.co.jp/product/321507000139/

『はだれ雪』葉室麟著
単行本
定価:本体1800円+税
https://www.kadokawa.co.jp/product/321507000124/

『青嵐の坂』葉室麟著
単行本
定価:本体1600円+税
https://www.kadokawa.co.jp/product/321802000431/
画像

現代日本に警鐘を鳴らす葉室文学の集大成 『青嵐の坂』"

関連記事

現代日本に警鐘を鳴らす葉室文学の集大成 『青嵐の坂』

レビュアー:末國 善己

黒澤明監督の薫陶を受けた小泉堯史(脚本)、木村大作(監督)によって今秋、『散り椿』が映画…