menu
menu

特集

太田紫織『後宮の毒華』刊行記念 角川文庫で読める、後宮が登場する物語4選!

角川文庫の「後宮が登場する物語4選」

櫻子さんの足下には死体が埋まっている」シリーズで大人気の太田紫織さんの最新作、中華後宮を舞台にした『後宮の毒華』が発売されました。そこで、人間ドラマの宝庫である「後宮」が登場する物語をピックアップ! いろんな「後宮」をお楽しみあれ!

1、見とれるほど美しい彼女は「毒妃」でした。後宮×毒ミステリ!
『後宮の毒華』太田紫織



あらゆる毒に通ずる妃と、身代わり妃として後宮に潜入した少年が謎を解く!

時は大唐。繁栄を極める玄宗皇帝の後宮は異常事態にあった。
皇帝が楊貴妃ひとりを愛し、他の妃を顧みない。
そんな後宮に入った姉を持つ少年・高玉蘭こうぎょくらんは、ある日姉が失踪したと知らされる。
やむにやまれず、玉蘭は身代わりとして女装で後宮に入ることに。
妃修行に励む中、彼は古今東西の毒に通じるという「毒妃」ドゥドゥに出会う。
折しも側近の女官に毒が盛られ、彼女の力を借りることになり……。
華麗なる後宮毒ミステリ、開幕!

詳細はこちら ⇒ https://www.kadokawa.co.jp/product/322208001197/

2、日頃はぼんやり、けれど検屍のときだけ覚醒する女官を描く超話題作!
『後宮の検屍女官』小野はるか



後宮にうずまく疑惑と謎を検屍術で解き明かす、中華後宮検屍ミステリ!

「死王が生まれた」大光帝国の後宮は大騒ぎになっていた。謀殺されたと噂される妃嬪の棺の中で赤子の遺体が見つかったのだ。
皇后の命を受け、騒動の沈静化に乗り出した美貌の宦官・延明えんめいの目にとまったのは、幽鬼騒ぎにも動じずに居眠りしてばかりの侍女・桃花とうか
花のように愛らしい顔立ちでありながら、出世や野心とは無縁のぐうたら女官。多くの女官を籠絡してきた延明にもなびきそうにない。そんな桃花が唯一覚醒するのは、遺体を前にしたとき。彼女には、検屍術の心得があるのだ――。
後宮にうずまく数々の疑惑と謎を検屍術で解き明かす、中華後宮検屍ミステリ!

詳細はこちら ⇒ https://www.kadokawa.co.jp/product/322012000507/

3、転生先は……中華の異世界!? 現代の知恵で王宮の荒波を乗り越えろ!
『香華宮の転生女官』朝田小夏



苦労性OL、中華世界で無双します。転生女官として皇宮の謎を解き明かす!

「働かざる者食うべからず」が信条の貧乏OL・長峰凜ながみねりん、28歳。浮気中の恋人を追って事故に遭い、目覚めるとそこは古代の中華世界! 
側には死体が転がっており、犯人扱いされるが、美形の武人・趙子陣ちょうしじんに助けられる。どうやら彼の義妹・南凜なんりんに転生したらしい。
子陣の邸で居候を始めた凜は、現代の知識とスキルで大活躍。噂が皇帝の耳に入り、能力を買われて女官となる。
やがて凜は帝位転覆の陰謀を知り、子陣と共に阻止しようとするが――。

詳細はこちら ⇒ https://www.kadokawa.co.jp/product/322109000752/

4、全てを失い、頼れるのは己の才覚だけ。少年の波乱の人生が、後宮から始まる!
『後宮に星は宿る 金椛国春秋』篠原悠希



生きる、何があっても。理不尽な運命に立ち向かう少年の中華ファンタジー!

大陸の強国、金椛国きんかこく。貴族・星家の御曹司・遊圭ゆうけいは、一人呆然と立ち竦んでいた。皇帝崩御に伴い、一族全ての殉死が決定。からくも逃げ延びた遊圭だが、追われる身に。窮地を救ってくれたのは、かつて助けた平民の少女・明々めいめい。一息ついた矢先、彼女の後宮への出仕が決まる。再びの絶望に、明々は言った。
「あんたも、一緒に来るといいのよ」
かくして少年・遊圭は女装し後宮へ。頼みは知恵と仲間だけ。傑作中華風ファンタジー!

詳細はこちら ⇒ https://www.kadokawa.co.jp/product/321609000351/

関連記事

超人気シリーズ〈櫻子さん〉の裏側 太田紫織インタビュー〈前編〉



https://kadobun.jp/feature/interview/5ddo1zljaa4o.html

中華ファンタジー×検屍の斬新にして骨太なミステリ! 『後宮の検屍女官』刊行記念 小野はるかインタビュー


https://kadobun.jp/feature/interview/anuryn4wulcg.html

読み始めるなら今をおいて他にない! 一気読み推奨のおすすめ中華ファンタジー――小野はるか「後宮の検屍女官」シリーズレビュー 評者:大矢博子


https://kadobun.jp/reviews/review/entry-47113.html

大注目の中華後宮ミステリ! キャラクター小説大賞受賞作『後宮の検屍女官』試し読み


https://kadobun.jp/trial/koukyuunokenshinyokan/35gszhiajjqc.html

こちらの記事もおすすめ!

榎田尤利の傑作BL『永遠の昨日』刊行記念! 角川文庫で読める「男たちの愛の物語」5選


https://kadobun.jp/feature/readings/18w8u59wggsk.html

榎田尤利の衝撃的BL『犬ほど素敵な商売はない』刊行記念! 「尤利なの?ユウリなの?どちらの名前も傑作です」5選


https://kadobun.jp/feature/readings/entry-45889.html

読まないなんて損! 絶対的面白さ、保証します。 ドラマ化された人気小説シリーズ4選!


https://kadobun.jp/feature/book_concierge/entry-41773.html

梅雨明けに読みたい、気持ちが晴れる優しいエンタメ小説3作!


https://kadobun.jp/feature/book_concierge/exsrxa6rn00s.html


紹介した書籍

関連書籍

MAGAZINES

小説 野性時代

最新号
2023年2月号

1月25日 発売

ダ・ヴィンチ

最新号
2023年3月号

2月6日 発売

怪と幽

最新号
Vol.012

12月22日 発売

ランキング

書籍週間ランキング

1

メンタル強め美女白川さん4

著者 獅子

2

新海誠監督作品 すずめの戸締まり 公式ビジュアルガイド

監督 新海誠 監修 コミックス・ウェーブ・フィルム 監修 東宝 監修 STORY 編集 角川書店

3

高良くんと天城くん 3

著者 はなげのまい

4

小説 嘘つき魔女と灰色の虹

著者 そらる

5

USJを劇的に変えた、たった1つの考え方 成功を引き寄せるマーケティング入門

著者 森岡毅

6

メンタル強め美女白川さん

著者 獅子

2023年1月22日 - 2023年1月29日 紀伊國屋書店調べ

もっとみる

アクセスランキング

TOP