KADOKAWA Group
menu
menu

試し読み

小さな息子を連れて、新しい街に。『赤い隣人~小さな泣き声が聞こえる』試し読み<1話~3話>

野原広子の最新作『赤い隣人~小さな泣き声が聞こえる』発売記念
1話~19話までを無料公開!!

消えたママ友』『今朝もあの子の夢を見た』『人生最大の失敗』を描いた、イヤミス・コミックエッセイの第一人者、野原広子の最新作『赤い隣人~小さな泣き声が聞こえる』の発売を記念して、1話~19話までを無料公開!!
2023年2月28日~3月5日にかけて連日公開します。ぜひお楽しみください!



『赤い隣人~小さな泣き声が聞こえる』試し読み<1話~3話>












(つづく)

作品紹介



『赤い隣人~小さな泣き声が聞こえる』
著者 野原 広子
定価: 1,210円(本体1,100円+税)
発売日:2023年02月09日

第25回手塚治虫文化賞短編賞受賞作家 野原広子が描く「自覚のない虐待」
小さな息子を連れて、新しい街に引っ越してきたのぞみ
隣に住む「理想的な家庭」の主婦、千夏ちかと家族ぐるみで仲良くなるが、
じわじわと千夏への違和感を感じていく。
おかしいのは私のほう?それとも千夏のほう?

幸せな家族に見えても、心の黒い穴は埋められない。

詳細:https://www.kadokawa.co.jp/product/322009000595/
amazonページはこちら

こちらの記事もおすすめ!

野原広子『ママ友がこわい』試し読み20回公開中!


https://kadobun.jp/trial/mamatomogakowai/64qu12u0oo00.html


紹介した書籍

関連書籍

MAGAZINES

小説 野性時代

最新号
2024年4月号

3月25日 発売

ダ・ヴィンチ

最新号
2024年5月号

4月6日 発売

怪と幽

最新号
Vol.015

12月22日 発売

ランキング

書籍週間ランキング

1

気になってる人が男じゃなかった VOL.2

著者 新井すみこ

2

家族解散まで千キロメートル

著者 浅倉秋成

3

気になってる人が男じゃなかった VOL.1

著者 新井すみこ

4

ねことじいちゃん(10)特装版レシピノート「わしのレシピ」付き

著者 ねこまき(ミューズワーク)

5

マダムたちのルームシェア3

著者 sekokoseko

6

人間標本

著者 湊かなえ

2024年4月1日 - 2024年4月7日 紀伊國屋書店調べ

もっとみる

アクセスランキング

新着コンテンツ

TOP