menu
menu

カドブンノベル

カドブン ノベル

2020年8月号

表紙:2020年8月号

カドブン ノベル

2020年8月号

カドブンノベルをご愛読いただいた皆様へ

2020年12月号をもって、いったん、カドブンノベルを休刊する運びとなりました。

ガラケーからスマホへ、PCからタブレットへ、時代もデバイスも、日々めまぐるしく変化している中、いつでも思いたったときに、自由に、好きなだけ、最旬の物語が楽しめるように。電子媒体だからこその、のびやかで勢いのある、チャレンジングな試行錯誤を、様々重ねてまいりました。そんな挑戦を面白がり、共鳴してご寄稿くださった作家の方々、そしてその物語を楽しみ、支持してくださった読者の皆様の存在に、あらためて深くお礼申し上げます。

脈々と築きあげてまいりましたこの大きな物語の流れと、培ってまいりましたデジタルの知見を活かして、さらに自由で驚きに満ち、パワーアップした媒体を、2021年春にはお届けできるよう、編集部一同、日々学びを深め、鋭意準備を重ねております。これからお届けすることになる物語にも、これまでと変わらぬ、あたたかなお気持ちを寄せていただけますように――再会を期しつつ、改めてお願い申し上げます。
長きにわたってのご愛読、本当にどうもありがとうございました。

カドブンノベル編集長
松崎夕里

今月のおすすめ

新連載 逸木 裕「空想クラブ 前篇」


中学生の駿は親友・真夜の幽霊と再会する。
仲間と共に彼女の死の真相を探るが――。

集中掲載 森見登美彦・著 上田 誠・原案「四畳半タイムマシンブルース」(最終回)


世界の存続と、恋路の行方は――?
「昨日」と「今日」だけのタイムトラベル物語、ここに完結!

集中掲載 米澤穂信「遠雷念仏 後篇」


密使・無辺を殺したのは何者なのか?
堅城・有岡城が舞台の本格ミステリ第三弾!

読切

芦沢 央「夏の『自由』研究/作戦会議は秋の秘密」


同級生の水谷くんは、名探偵だ――まるで神さまみたいな。
最新刊『僕の神さま』発売に先駆け、二篇を一挙掲載!

寺地はるな「ウエハース」


「アフタースクール鐘」で働く希和は、
保護者グループや夫との関係に悩むが――。

最終回

月村了衛「白日 最終回」


上司の息子の死の真相、そして隠蔽が図られた理由を
秋吉は知った。正念場の役員会議で、彼が迎えた運命は。

吉川英梨「新宿特別区警察署 Lの捜査官 最終回」


新宿二丁目で起きた無差別殺傷事件の犯人の
身元がついに分かった。激動の最終回!

渡辺 優「きみがいた世界は完璧でした、が 最終回」


ストーカー調査のため他大学への潜入中、日野はエマと遭遇して――。
憧れと狂気が交錯する青春物語、ついに最終回!

【連載小説】
赤川次郎/王谷晶/太田愛/こざわたまこ/真藤順丈/藤野恵美/増田俊也/夢枕 獏/矢月秀作

【エッセイ】
今野敏/酒井順子/はらだ有彩

【コミック】
井上純一/オカヤイヅミ


バックナンバー

MAGAZINES

カドブンノベル

最新号
2020年12月号

11月10日 配信

怪と幽

最新号
Vol.005

8月31日 発売

小説 野性時代

最新号
2020年12月号

11月11日 発売

書籍週間ランキング

1

火曜ドラマ おカネの切れ目が恋のはじまり シナリオブック

脚本 大島里美

2

生きる力 引き算の縁と足し算の縁

著者 笠井信輔

3

カラ売り屋、日本上陸

著者 黒木亮

4

この本を盗む者は

著者 深緑野分

5

四畳半タイムマシンブルース

著者 森見登美彦 原案 上田誠

6

ハムスター助六の日常 めざせ世界旅行!

著者 GOTTE 原案 わつみ

11/16~ 11/22 紀伊國屋書店調べ

もっとみる

アクセスランキング

TOP