「蟷螂(とうろう)の斧」…力のない者が、自分の実力もかえりみずに強い者に立ち向かうことのたとえ。「蟷螂」とはカマキリのことで、相手がどんなに強くてもカマキリが斧に似た前足をあげて立ち向かう様から。
『グラスホッパー』『マリアビートル』に続く殺し屋シリーズ第三弾。そのタイトルが『AX』、日本語にして「斧」とくれば、切れ味鋭くターゲットを真っ二つにしていく殺人鬼を思い浮かべるかもしれない。しかし、本作の主人公「兜」にそんなイメージは似合わない。いや、確かに、これまで登場してきた殺し屋たちの中でも一、二を争う凄腕の暗殺者ではある。ただし、その強さは無敵ではなく、時として「蟷螂の斧」を思わせる瞬間があるのだ。
まず、妻を前にした時である。

書籍

『AX アックス』

伊坂 幸太郎

定価 1620円(本体1500円+税)

発売日:2017年07月28日

ネット書店で購入する