menu
menu

特集

時間があるときに読んでおこう!入試問題に出た本(高校編)②

各都道府県の高校入試で取り上げられた書籍をリストアップしました。国語の出題では小説だけでなく、評論やエッセイも取り上げられます。どういった本が取り上げられるのか、ぜひこのリストでご確認ください。

【あわせて読みたい】
時間があるときに読んでおこう!入試問題に出た本(高校編)

【2019年度 福井県立高校入試ほか】

『天翔ける』(著:葉室 麟)



書名:天翔ける
著者:葉室麟
定価:本体1,600円+税
発売日:2017年12月26日
ISBN:9784041057209
https://www.kadokawa.co.jp/product/321702000611/

内容:時は幕末。越前福井藩主・松平春嶽は、老中・阿部正弘や薩摩の島津斉彬ら外様雄藩と連携し、新しい幕府のあり方を模索してゆく。坂本龍馬、西郷隆盛ら重要人物と対峙し、大きな影響を与えた春嶽の激動の生涯を描く!

著者略歴:1951年、北九州市小倉生まれ。西南学院大学卒業後、地方紙記者などを経て、2005年、「乾山晩愁」で歴史文学賞を受賞しデビュー。07年『銀漢の賦』で松本清張賞を受賞し絶賛を浴びる。09年『いのちなりけり』と『秋月記』で、10年『花や散るらん』で、11年『恋しぐれ』で、それぞれ直木賞候補となり、12年『蜩ノ記』で直木賞を受賞。著書は他に『実朝の首』『橘花抄』『川あかり』『散り椿』『さわらびの譜』『風花帖』『峠しぐれ』『春雷』『山月庵茶会記』『螢草』『蒼天見ゆ』『はだれ雪』『孤篷のひと』『青嵐の坂』など。

関連記事:【レビュー】さあ、この国の行く末はいかに――歴史の転換点に立ち新時代を描いた男・松平春獄からの質問状『天翔ける』

【2019年度 宮城県立高校入試(後期)ほか】

『明治ガールズ 富岡製糸場で青春を』(著:藤井 清美)



書名:明治ガールズ 富岡製糸場で青春を
著者:藤井清美
定価:本体1,400円+税
発売日:2017年06月29日
ISBN:9784041057261
https://www.kadokawa.co.jp/product/321702000633/

内容:明治の初め。松代の少女、英は、新しく出来たフランス式の製糸場、富岡製糸場に行くことに。他の少女らと力を合わせ、初めてづくしの仕事に挑戦する英だが、試練は次々とやってきて……。青春少女小説決定版!

著者略歴:1971年生まれ。徳島県育ち。小説を読みふけり、宝塚歌劇に憧れる幼少期を送る。筑波大学で歴史学を専攻。大学在学中に劇団青年座文芸部に入団。以後、多数の舞台脚本、演出を手掛ける。2000年、日本テレビシナリオ登龍門優秀賞を受賞し、映像の世界にも活躍の場を広げる。主な連続ドラマ作品に「ハクバノ王子サマ」(13)、「タイムスパイラル」(14)、「相棒」シリーズ(14・15)、「恋愛時代」(15)など。映画脚本も「るろうに剣心」シリーズ(12・14)をはじめ多数執筆。本書は初のオリジナル長編小説となる。

関連記事:
【レビュー】それぞれの想いを胸に、糸を紡ぐ。時代を超えて輝く少女たちのお仕事小説!『明治ガールズ』
【レビュー】赤煉瓦の製糸工場に息を吹き込む女子校ノリの青春小説 

【2019年度 東京都立墨田川高校入試ほか】

『ひとり吹奏楽部 ハルチカ番外篇』(著:初野 晴)



書名:ひとり吹奏楽部 ハルチカ番外篇
著者:初野晴
定価:本体600円+税
発売日:2017年02月25日
ISBN:9784041040003
https://www.kadokawa.co.jp/product/321511000311/

内容:オーボエ奏者・成島美代子の視点で語られる「ひとり吹奏楽部」をはじめ、計4編を収録。清水南高校の吹奏楽部に集う個性豊かなメンバーたちが紡ぐ、きらめくような〈ハルチカ〉番外篇!

著者略歴:1973年静岡県生まれ。2002年『水の時計』で第22回横溝正史ミステリ大賞を受賞し、作家デビュー。ファンタジーとミステリを融合した独特の世界観の小説で注目を浴びる。著書に『漆黒の王子』『1/2の騎士』『トワイライト博物館』『向こう側の遊園』『わたしのノーマジーン』などがある。『退出ゲーム』から始まる青春ミステリ〈ハルチカ〉シリーズは映画・アニメ化され大ヒットした。

【2019年度 東京都立戸山高校入試ほか】

『能、世阿弥の「現在」』(著:土屋 恵一郎)



書名:能、世阿弥の「現在」
著者:土屋恵一郎
定価:本体680円+税
発売日:2014年04月25日
ISBN:9784044080075
https://www.kadokawa.co.jp/product/321401000249/

内容:面、装束の記号的な意味、序の舞の身体、ドラマを生み出す仕掛けとしての夢、世阿弥の言葉「花」「離見の見」「幽玄」。能のさまざまな側面に切り込み、演劇空間の「現在」がどのようにつくられるのかに肉薄する。

著者略歴:1946年生まれ。明治大学法学部教授。法哲学者・演劇評論家。芸術選奨選考委員・芸術祭審査委員を歴任。著書に『能、ドラマが立ち現れるとき』『世阿弥の言葉』『能―現在の芸術のために』『正議論/自由論』『怪物ベンサム』など。

【2019年度 秋田県立高校入試(前)、佐賀県立高校入試、沖縄県立高校入試ほか】

『宇治拾遺物語 ビギナーズ・クラシックス 日本の古典』(著:伊東 玉美)



書名:宇治拾遺物語 ビギナーズ・クラシックス 日本の古典
編者:伊東玉美
定価:本体680円+税
発売日:2017年09月23日
ISBN:9784044002459
https://www.kadokawa.co.jp/product/321611000011/

内容:「こぶとりじいさん」や「鼻の長い僧の話」など、とんでもなくて面白い鎌倉時代の説話(短編物語)集。総ルビの原文と現代語訳、わかりやすい解説とともに、やさしく楽しめる決定的入門書!

編者略歴:1961年、神奈川県生まれ。東京大学大学院博士課程修了。博士(文学)。白百合女子大学教授。2016年4月から1年間、NHKラジオ「古典講読」の講師を担当


関連書籍

おすすめ記事

MAGAZINES

カドブンノベル

最新号
2020年9月号

8月10日 配信

怪と幽

最新号
Vol.004

4月28日 発売

小説 野性時代

第201号
2020年8月号

7月13日 発売

ランキング

書籍週間ランキング

1

四畳半タイムマシンブルース

著者 森見登美彦 原案 上田誠

2

崎義一の優雅なる生活 太陽の石

著者 ごとうしのぶ

3

村上世彰、高校生に投資を教える。

著者 村上世彰

4

心霊探偵八雲12 魂の深淵

著者 神永学 イラスト 加藤アカツキ

5

女だてら

著者 諸田玲子

6

暴虎の牙

著者 柚月裕子

8/3~ 8/9 紀伊國屋書店調べ

もっとみる

アクセスランキング

TOP