KADOKAWA Group
menu
menu

ニュース

新海誠監督3作品『すずめの戸締まり』『天気の子』『君の名は。』の世界観を表現した本革のブックカバーが登場!

昨年公開され世界的な大ヒットを巻き起こした『すずめの戸締まり』、今もなお鮮やかな感動が蘇る『天気の子』『君の名は。』――新海誠監督の代表的な3作品の世界観を、角川文庫版の原作小説とともに楽しめるブックカバーが登場! 『すずめの戸締まり』のBlu-ray・DVDの発売を記念して、9月15日(金)から予約販売をスタートしました。
革は、使えば使うほど手になじむ柔らかな牛革を使用。外側と内側の革、ステッチ糸の色はそれぞれの作品のイメージカラーで組み合わせ、内側には左右にオリジナルイラストを刻印しています。
完全受注生産にて販売! ここでしか買えないスペシャルグッズを、ぜひ作品と一緒にお楽しみください。

◆予約期間: 2023年9月15日(金)15:00~2023年10月15日(日)23:59
◆詳細ページ:https://kadobun.jp/special/shinkai-makoto-goods/

本革ブックカバー『すずめの戸締まり』

扉の向こうには、ぜんぶの時間が溶け合ったような空があった――。


扉を開けると、美しく幻想的な<常世>が広がっている印象的な場面を表現しました。ダイジンと草太の追いかけっこの刻印は、こだわりのオリジナルカット。2人の元気な足音と追いかけっこシーンの軽快な音楽が聞こえてきそうです。

<色・刻印について>
【外革の色】すずめの椅子を思い出させる、あたたかみのあるキャメル
【内革&ステッチ糸の色】すずめたちが迷い込む常世をイメージした奥行きのある紫
【刻印のモチーフ】ダイジン/椅子(草太)


【販売価格】8,250円(税込)

本革ブックカバー『天気の子』

「ねぇ、今から晴れるよ」――灰色の雨空から澄み渡る晴天へ。


陽菜の祈りで、雨雲が立ち込める灰色の空が、明るい青空へと変わる印象的なシーンを再現しました。モチーフのてるてる坊主は、作中で陽菜の弟の凪が着ていたもの。可愛い刻印も必見です!

<色・刻印について>
【外革の色】雨空を想起させる、スタイリッシュなグレー
【内革&ステッチ糸の色】晴天をイメージした爽やかなブルー
【刻印モチーフ】てるてる坊主/雨傘


【販売価格】8,250円(税込)

本革ブックカバー『君の名は。』

「ずっと誰かを、探していた」――夜空に映える鮮やかな緋色の組紐。


星が降った日の夜空をイメージした深い墨色に、三葉と瀧を繋ぐ組紐のイメージカラーを合わせました。内側の刻印は、物語の重要なモチーフである彗星と組紐。時空を超えた二人の想いが伝わってくるようです。

<色・刻印について>
【外革の色】夜空を連想させる、吸い込まれそうな深い墨色。
【内革&ステッチ糸の色】三葉の組紐を思い起させる、鮮やかな緋色。
【刻印モチーフ】組紐/彗星


【販売価格】8,250円(税込)

新海誠の世界 本革ブックカバー 3種コンプリートセット

3種類すべて揃えたい、という方向けにお得なコンプリートセットもご用意しています。
各作品をそれぞれのブックカバーで楽しむもよし、その日の気分で使い分けるもよし。本革の心地良い手触りが、あなたの読書時間を豊かにします。ぜひお楽しみください!


【販売価格】22,000円(税込)

■グッズの詳しい情報はこちら:
https://kadobun.jp/special/shinkai-makoto-goods/

■『すずめの戸締まり』関連書籍公式サイトはこちら:
https://kadobun.jp/special/suzume-tojimari/


MAGAZINES

小説 野性時代

最新号
2024年5月号

4月25日 発売

ダ・ヴィンチ

最新号
2024年6月号

5月7日 発売

怪と幽

最新号
Vol.016

4月23日 発売

ランキング

アクセスランキング

新着コンテンツ

TOP