menu
menu

NEWS







原作小説



  • 書影:小説 すずめの戸締まり

    新海誠監督みずから執筆した映画『すずめの戸締まり』原作小説。

    小説 すずめの戸締まり

    • 著者 新海誠
    • 発売日 2022年08月24日
    •  予価:748円(本体680+税)

    全世界待望の新海監督最新映画『すずめの戸締まり』の、監督みずから執筆した原作小説。日本各地の廃墟に出現する「扉」。その向こう側からは災いが訪れてしまうため、開いた扉は閉めなければいけない。“戸締まりの旅”に出る少女・すずめの、冒険と成長の物語。

    全世界待望の新海監督最新映画『すずめの戸締まり』の、監督みずから執筆した原作小説。日本各地の廃墟に出現する「扉」。その向こう側からは災いが訪れてしまうため、開いた扉は閉めなければいけない。“戸締まりの旅”に出る少女・すずめの、冒険と成長の物語。



\予約をして、初回限定特典をゲットしよう!/
8月24日(水)発売
『小説 すずめの戸締まり』



抽選で映画イベントやサインなどの豪華賞品が当たるプレゼント企画
キャンペーン帯についている応募券もしくはKADOKAWAアプリから応募いただけます。
(KADOKAWAアプリから応募するとオリジナル壁紙ももれなくプレゼント)

各賞の詳細は未定・決まり次第当サイトでお知らせします!





よくある質問
Q. 初回限定版と通常版があるということですか?
A. 初回限定版(特典「特製クリアしおり」つき)と通常版があります。価格と内容に相違はありません。初回出荷分へのみ特典がつきます。ただし数に限りがございますので、書籍のご予約をおすすめいたします。
Q. 初回限定特典つきの『小説 すずめの戸締まり』はいつまでに予約すれば確実に手に入りますか?
A. 特典つきの初回限定版は、数に限りがございますので、お手数ですがご希望の場合はお早めにご予約ください。
Q. Amazonなどの通販では、初回版の表記がないのですが、これに申し込めば、特典がもらえますか?
A. Amazonを含むネット書店での「予約分」は、ほぼ特典つきの初回限定版となりますが、数に限りがございますので、お早めにご予約いただくことをおすすめいたします。


著者紹介




新海誠

1973年生まれ、長野県出身。2002年、個人で制作した短編作品「ほしのこえ」で商業デビュー。 以降、発表される作品は高く評価され、2004年公開の初の長編映画『雲のむこう、約束の場所』で 第59回毎日映画コンクール「アニメーション映画賞」を、2007年公開の『秒速5センチメートル』で アジアパシフィック映画賞「最優秀アニメ賞」を、2011年に公開された『星を追う子ども』で第8回 中国国際動漫節「金猴賞」優秀賞を受賞し、2013年公開の『言の葉の庭』では、ドイツのシュ トゥットガルト国際アニメーション映画祭にて長編アニメーション部門のグランプリに輝いた。 2016年公開の『君の名は。』は歴史的な大ヒットとなり、第40回日本アカデミー賞でアニメーショ ン作品では初となる「優秀監督賞」、「最優秀脚本賞」を受賞し、海外においても第42回ロサンゼ ルス映画批評家協会賞「アニメ映画賞」に輝くなど、国内外で数々の映画賞を受賞。自ら執筆した 小説版も170万部を突破した。2019年公開の『天気の子』は、第92回米国アカデミー賞国際長編映画 賞部門の日本代表に選出され、さらにインドでは本作の劇場公開を希望する5万人以上の署名が集ま り、その声に応える形で、日本のオリジナルアニメーション映画としては初となるインドでの劇場 一般公開が実現した。



関連書籍



  • 小説 天気の子

    • 著者 :新海誠
    • 発売日 :
    • 定価 :660円(税込)
  • 小説 雲のむこう、約束の場所

    • 著 :加納新太
    • 原作 :新海誠
    • 発売日 :
    • 定価 :792円(税込)
  • 小説 星を追う子ども

    • 原作 :新海誠
    • 著者 :あきさかあさひ
    • 発売日 :
    • 定価 :616円(税込)
  • 小説 ほしのこえ

    • 原作 :新海誠
    • 著者 :大場惑
    • 発売日 :
    • 定価 :616円(税込)
  • 小説 君の名は。

    • 著者 :新海誠
    • 発売日 :
    • 定価 :616円(税込)
  • 小説 言の葉の庭

    • 著者 :新海誠
    • 発売日 :
    • 定価 :748円(税込)
  • 小説 秒速5センチメートル

    • 著者 :新海誠
    • 発売日 :
    • 定価 :572円(税込)
  • 星を追う子ども

    • 原作 :新海誠
    • 文 :あきさかあさひ
    • 絵 :ちーこ
    • 発売日 :
    • 定価 :770円(税込)
  • ほしのこえ

    • 原作 :新海誠
    • 文 :大場惑
    • 絵 :ちーこ
    • 発売日 :
    • 定価 :748円(税込)
  • 君の名は。

    • 作 :新海誠
    • 挿絵 :ちーこ
    • 発売日 :
    • 定価 :748円(税込)
  • 天気の子

    • 作 :新海誠
    • 挿絵 :ちーこ
    • 発売日 :
    • 定価 :814円(税込)
  • 天気の子 新海誠絵コンテ集 6

    • 監督 :新海誠
    • 監修 :コミックス・ウェーブ・フィルム
    • 発売日 :
    • 定価 :6050円(税込)
  • 言の葉の庭 新海誠絵コンテ集 5

    • 著者 :新海誠
    • 監修 :コミックス・ウェーブ・フィルム
    • 発売日 :
    • 定価 :3300円(税込)
  • 星を追う子ども 新海誠絵コンテ集 4

    • 著者 :新海誠
    • 監修 :コミックス・ウェーブ・フィルム
    • 発売日 :
    • 定価 :4620円(税込)
  • 雲のむこう、約束の場所 新海誠絵コンテ集 3

    • 著者 :新海誠
    • 監修 :コミックス・ウェーブ・フィルム
    • 発売日 :
    • 定価 :3960円(税込)
  • 君の名は。 新海誠絵コンテ集 2

    • 監修 :「君の名は。」製作委員会
    • 監督 :新海誠
    • 発売日 :
    • 定価 :3740円(税込)
  • 秒速5センチメートル 新海誠絵コンテ集 1

    • 著者 :新海誠
    • 監修 :コミックス・ウェーブ・フィルム
    • 発売日 :
    • 定価 :3300円(税込)
  • 新海誠の世界 時空を超えて響きあう魂のゆくえ

    • 著者 :榎本正樹
    • 発売日 :
    • 定価 :2090円(税込)
  • 新海誠監督作品 天気の子 美術画集

    • 発売日 :
    • 定価 :2970円(税込)
  • 新海誠監督作品 天気の子 公式ビジュアルガイド

    • 監督 :新海誠
    • 監修 :東宝
    • 監修 :コミックス・ウェーブ・フィルム
    • 編集 :角川書店
    • 発売日 :
    • 定価 :1760円(税込)
  • 新海誠監督作品 君の名は。 公式ビジュアルガイド

    • 監督 :新海誠
    • 監修 :東宝
    • 監修 :コミックス・ウェーブ・フィルム
    • 編集 :角川書店
    • 発売日 :
    • 定価 :1760円(税込)




映画情報


『 君の名は。』『天気の子』の新海誠監督 最新作
すずめの戸締まり



◆ STORY ◆

九州の静かな町で暮らす17 歳の少女・鈴芽(すずめ)は、
「扉を探してるんだ」という旅の青年に出会う。
彼の後を追うすずめが山中の廃墟で見つけたのは、
まるで、そこだけが崩壊から取り残されたようにぽつんとたたずむ、
古ぼけた扉。
なにかに引き寄せられるように、すずめは扉に手を伸ばすが...

やがて、日本各地で次々に開き始める扉。
その向こう側からは災いが訪れてしまうため、
開いた扉は閉めなければいけないのだという。

── 星と、夕陽と、朝の空と。迷い込んだその場所には、 
すべての時間が溶けあったような、空があった ──

不思議な扉に導かれ、すずめの“戸締まりの旅” がはじまる。






TOP