menu
menu



イベント1


ひどい民話を語る会V3


『怪と幽』の豪華執筆陣による大好評のトークショー第2弾、その名も「ひどい民話を語る会V3」!



出演者:小説家 京極夏彦、妖怪研究家 多田克己、妖怪探訪家 村上健司、小説家 黒史郎



イベント2


トワイライト・リーディング/怪異奇譚


(昼の部/夜の部)


異様で不思議な物語。それが「トワイライト・リーディング 怪異奇譚」。
上演する2作品は、⼩泉⼋雲(ラフカディオ・ハーン)『怪談 』所収の「幽霊滝の伝説」と江⼾時代中期の広島県三次市を舞台とした、怪異譚「稲⽣物怪録」。
⽇笠陽⼦さんと間島淳司さんが、逢魔時の不思議な⼒で観客を魅了します。



出演者:声優 日笠陽子、間島淳司、ゲスト:民俗学者 湯本豪一(昼の部のみ)



イベント詳細・チケット購入はこちら




京極夏彦氏の人気シリーズ最新巻&グッズをご紹介



  • 11年を経て〈巷説百物語〉再始動。江戸末期の遠野で、化け物退治が開幕!

    遠巷説百物語

    • 著者 京極夏彦
    • 発売日 2021年7月2日
    • 定価 2530円(本体2300円 + 税)

    「遠野は化け物が集まんだ。咄だって、なんぼでも来る」

    盛岡藩筆頭家老にして遠野南部家当主の密命を受けた宇夫方祥五郎は、巷に流れる噂話を調べていた。
    郷が活気づく一方で、市場に流れる銭が不足し困窮する藩の財政に、祥五郎は言い知れぬ不安を感じる。
    ある日、世事に通じる乙蔵から奇異な話を聞かされた。
    菓子司山田屋から出て行った座敷童衆、夕暮れ時に現れる目鼻のない花嫁姿の女、そして他所から流れて迷家に棲みついた仲蔵という男。
    祥五郎のもとに舞い込む街談巷説、その真偽は――。

    ハナシは、やがて物語になる。どんどはれ。
    〈巷説百物語〉シリーズの集大成!

    「遠野は化け物が集まんだ。咄だって、なんぼでも来る」

    盛岡藩筆頭家老にして遠野南部家当主の密命を受けた宇夫方祥五郎は、巷に流れる噂話を調べていた。
    郷が活気づく一方で、市場に流れる銭が不足し困窮する藩の財政に、祥五郎は言い知れぬ不安を感じる。
    ある日、世事に通じる乙蔵から奇異な話を聞かされた。
    菓子司山田屋から出て行った座敷童衆、夕暮れ時に現れる目鼻のない花嫁姿の女、そして他所から流れて迷家に棲みついた仲蔵という男。
    祥五郎のもとに舞い込む街談巷説、その真偽は――。

    ハナシは、やがて物語になる。どんどはれ。
    〈巷説百物語〉シリーズの集大成!


京極夏彦オリジナルグッズ予約受付中!



オリジナル革手袋(レプリカ)

京極さんが愛用している革手袋をリアルに再現した限定モデル。(受注の締切は2021年8月3日です)



妖怪トランプ・京極骨牌

京極さん自ら手掛けたCGアートを用いた、オリジナルトランプ。



お化け絵馬

絵馬の柄は、京極さんが描いた5種類のお化けの画。






“深川お化け縁日 WEB露店街”へようこそ!


 お化けアイテムの展示即売会“深川お化け縁日”とのとのコラボレーション。“深川お化け縁日 WEB露店街”がOPEN!




“怪と幽presents ひどい民話を語る会”


アーカイブ配信開始!




「怪と幽」が送るスペシャル・プログラム、「ひどい民話を語る会」。
本誌でもおなじみ、京極夏彦、村上健司、多田克己――妖怪馬鹿3人が日本中に伝わる“ひどい民話”について語らった、抱腹絶倒の民話トークイベントが、有料アーカイブ配信としてリリース!


番組詳細は配信サイトをご確認ください。



▼怪と幽tubeにてダイジェスト版配信中!▼



詳細など続報は
お化け専門誌『怪と幽』公式Twitter
@kwai_yooで発信するのでフォローしてみない怪~




TOP