menu
menu

ニュース

新名智さん『あさとほ』TBS系列「王様のブランチ」特集のお知らせ

「王様のブランチ」の BOOKコーナーに『あさとほ』著者、新名智さん登場!

TBS 系列「王様のブランチ」の BOOKコーナーにて、2022年7月1日(金)に刊行した最新作『あさとほ』の紹介と、新名智さんのインタビューが放映されます。



放送概要

TBS系列(※一部地域を除く)
放送予定:2022年7月9日(土)BOOK コーナー(午前11時20分前後~)
番組公式サイト:https://www.tbs.co.jp/brunch/

2021年『虚魚(そらざかな)』で第41回横溝正史ミステリ&ホラー大賞〈大賞〉を受賞し、デビューした新名さん。デビュー作は選考委員である綾辻行人氏&有栖川有栖氏より「100%本格ミステリ」「長編ホラーの傑作」と激賞を受け、ホラーミステリ界の期待の新人として注目を集めています。
二作品目となる『あさとほ』は、謎めいた古典文学を巡る長編小説。静かで美しい恐怖、過去の傷で繋がる幼馴染み二人のドラマ、目が離せない展開と結末のカタルシス――。
青春ホラーミステリの完成形ともいうべき本作に、ぜひご注目ください!

関連記事:【書店から絶賛の声、続々!】
https://kadobun.jp/news/press-release/9y653se8wpc8.html

長編ホラーミステリの神髄――
『あさとほ』について


新名智『あさとほ』KADOKAWA※帯付


【STORY】
その物語を読んだ者は、消える――。「人を消す物語」の正体は。


幼い頃、夏日(なつひ)の目の前で双子の妹・青葉(あおば)は「消失した」。両親を含めた誰もが青葉のことを忘れてしまい、彼女を覚えているのは、夏日と、消失の瞬間を一緒に目撃した幼馴染みの明人(あきと)だけだった。
青葉の消失が忘れられないまま大学生となった夏日は、所属する国文学研究室の教授が失踪したという報せを受ける。それには「あさとほ」という、平安時代に存在したがその後失われた物語が関わっているらしい。教授の行方と未詳の物語「あさとほ」を追う夏日は、十数年ぶりに明人と再会し、共に調査をすることに。
二人が「行方不明の物語」の正体に辿り着くとき、物語は大きくその姿を変える。

【書誌情報】
作品名:あさとほ
著者名:新名智
発売日:2022年7月1日(金)※電子書籍も配信中!
定 価:1,760 円(本体 1,600 円+税)
頁 数:288頁
カバー写真:ポムの蒼。 peach / PIXTA(ピクスタ)
装 丁: 原田郁麻
体 裁:四六版上製 単行本
ISBN:9784041126097
★本書は書き下ろしです。
★情報ページ:https://www.kadokawa.co.jp/product/322202000846/

著者プロフィール  新名智(にいな さとし)


撮影/小林川ペイジ


1992年生まれ。長野県上伊那郡辰野町出身。2021年『虚魚』で第41回横溝正史ミステリ&ホラー大賞〈大賞〉を受賞し、デビュー。

第41回横溝正史ミステリ&ホラー大賞〈大賞〉受賞作
『虚魚』


新名智『虚魚』KADOKAWA


【STORY】
わたしは探している。「人を殺せる」怪談を。

“体験した人が死ぬ怪談”を探す怪談師の三咲は、“呪いか祟りで死にたい”カナちゃんと暮らしている。幽霊や怪談、呪いや祟り、オカルトや超常現象。両親を事故で亡くした日から、三咲はそんなあやふやなものに頼って生きてきた。カナちゃんとふたりで本物の怪談を見つけ出し、その怪談で両親を事故死させた男を殺すことが、いまの三咲の目標だ。
ある日、「釣り上げた人が死んでしまう魚がいる」という噂を耳にした三咲は、その真偽を調べることにする。ある川の河口で似たような怪談がいくつも発生していることがわかり、ふたりはその発生源を求めて、怪異の川をたどっていく。“本物”の怪談に近づくうち、事情を抱えるふたりの関係にも変化がおとずれて――。


★作品情報ページ:
https://www.kadokawa.co.jp/product/322106000335/
★ニュースリリース:
綾辻行人氏、有栖川有栖氏、辻村深月氏ら選考委員絶賛、第41回横溝正史ミステリ&ホラー大賞受賞作『虚魚(そらざかな)』10/22発売

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000009367.000007006.html

【書誌情報】
作品名:虚魚(読み方:そらざかな)
著者名:新名 智
発売日:2021年10月22日(金)※電子書籍も配信中!
定 価:1,815 円(本体 1,650 円+税)
頁 数:288頁
体 裁:四六版上製 単行本
ISBN:9784041118856
★情報ページ:https://www.kadokawa.co.jp/product/322106000335/
★関連記事:綾辻行人氏、有栖川有栖氏、辻村深月氏ら選考委員絶賛、第41回横溝正史ミステリ&ホラー大賞受賞作『虚魚(そらざかな)』
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000009367.000007006.html


紹介した書籍

MAGAZINES

小説 野性時代

最新号
2022年12月号

11月25日 発売

ダ・ヴィンチ

最新号
2022年12月号

11月5日 発売

怪と幽

最新号
Vol.011

8月31日 発売

ランキング

アクセスランキング

新着コンテンツ

TOP