menu
menu

ニュース

【キャラホラ通信11月号】角川文庫キャラクター文芸&角川ホラー文庫 11月新刊本日発売!

この「キャラホラ通信」では、角川文庫キャラクター文芸&角川ホラー文庫の新刊を毎月ご紹介していきます。
今月は、高橋由太さんの新作『作ってあげたい小江戸ごはん たぬき食堂、はじめました!』が登場! 心も体も軽くなるおいしいお話です。さらに角川ホラー文庫からは、映画公開を控える大人気シリーズのスピンオフ小説、織守きょうやさんによる『記憶屋0』が刊行されます。ほか、澤村御影さんの大人気シリーズ最新刊『准教授・高槻彰良の推察3 呪いと祝いの語りごと』など、今月も豪華なラインナップをお届けします。

11月新刊案内

【角川文庫キャラクター文芸】


『本と踊れば恋をする』石川 智健
十屋龍之介は、高校生ながら、古書を見極め売買する「セドリ」。ある日、たまたま見つけた古書店で、和洋折衷の服装をした謎めいた男、朝香裕也から、いきなり「お前が盗んだのか?」と問われ……?
https://www.kadokawa.co.jp/product/321904000291/


『弁当屋さんのおもてなし 夢に続くコロッケサンド』喜多 みどり
晴れて結婚の約束をしたユウと千春。千春は店を手伝ったことをきっかけに、ユウと一緒に店をやっていくことを考え始める。しかしなぜか、ユウは乗り気ではない様子で……?
https://www.kadokawa.co.jp/product/321901000062/


『准教授・高槻彰良の推察3 呪いと祝いの語りごと』澤村 御影
高槻と尚哉は「鬼」の伝説が残る村へ調査に出向くことに。怪しげな洞窟で彼らが見つけたのは、額に穴が空いた頭蓋骨で……。高槻と、幼馴染である捜査一課の刑事・佐々倉の幼い頃を描いた番外編も収録。
https://www.kadokawa.co.jp/product/321906000184/
関連記事
青い瞳の准教授と孤独な大学生が“怪異を解釈”!?『准教授・高槻彰良の推察 民俗学かく語りき』#1
【キャラホラ通信 2019.5】『准教授・高槻彰良の推察2 怪異は狭間に宿る』刊行記念 澤村御影インタビュー


『帝都つくもがたり 続』佐々木 匙
腐れ縁の新聞記者・関が手掛ける記事のために、引き続き怪談蒐集を手伝う大久保。怪異集めは順調のはずだったが、2人は些細なことから仲違いしてしまい……。ゾッとするのにどこか優しく切ない怪異譚!
https://www.kadokawa.co.jp/product/321906000209/
関連記事
角川文庫キャラクター小説大賞〈読者賞〉受賞作『帝都つくもがたり』試し読み!


『作ってあげたい小江戸ごはん たぬき食堂、はじめました!』高橋 由太
川越の外れにある昔ながらの定食屋「たぬき食堂」。一見頼りない青年店主が作る“小江戸ごはん”は、食べた人の悩みを解決してくれると評判で……? 心も体もスッキリする、小江戸の定食屋さん物語。
https://www.kadokawa.co.jp/product/321907000130/


『僕と彼女の嘘つきなアルバム』高木 敦史
大学1年生の理久は大好きな写真家・クロエが立ち上げたサークルに入会。そこに現れたのはクロエの娘・真白だった。真白は会ったことのない父親を探しているらしいが、それにはとある事件が絡んでいて……。
https://www.kadokawa.co.jp/product/321811000162/

【角川ホラー文庫】


『記憶屋0』織守 きょうや
つらくて忘れたい記憶を消してくれるという都市伝説の怪人・記憶屋。記憶屋に会いたいと願った人々は、あの時どんな想いを胸に秘めていたのか――? 切ない涙があふれだす、珠玉の3篇!
https://www.kadokawa.co.jp/product/321906000190/
関連記事
【レビュー】優しく、ときに切ない展開ののちに待ち受ける驚愕の真実とは!?『記憶屋』
【キャラホラ通信 2019.2】『響野怪談』刊行記念 織守きょうやインタビュー

ただいま制作中! 12月刊行予定

【角川文庫キャラクター文芸】

『宮廷神官物語 九』榎田 ユウリ
https://www.kadokawa.co.jp/product/321903000345/

『櫻子さんの足下には死体が埋まっている わたしを殺したお人形』太田 紫織
https://www.kadokawa.co.jp/product/321812000087/

『さよなら僕らのスツールハウス』岡崎 琢磨
https://www.kadokawa.co.jp/product/321905000412/

『ネガレアリテの悪魔 黎明の夜想曲』大塚 已愛
https://www.kadokawa.co.jp/product/321906000245/

『うちの執事に願ったならば 8』高里 椎奈
https://www.kadokawa.co.jp/product/321903000415/

『丸の内で就職したら、幽霊物件担当でした。6』竹村 優希
https://www.kadokawa.co.jp/product/321909000207/

『最後の晩ごはん 閉ざした瞳とクリームソーダ』椹野 道流
https://www.kadokawa.co.jp/product/321910000636/

【角川ホラー文庫】

『華舞鬼町おばけ写真館 祭りばやしと光の絆』蒼月 海里
https://www.kadokawa.co.jp/product/321810000186/

『九孔の罠 死相学探偵7』三津田 信三
https://www.kadokawa.co.jp/product/321907000109/

最新情報満載! 角川文庫キャラクター文芸公式サイトにも遊びにきてください!
https://promo.kadokawa.co.jp/character-novels/


カドブンノベル

最新号 2020年1月号

12月10日 配信

ランキング

アクセスランキング

新着コンテンツ

TOP