menu
menu

特集

復刊後ベストセラーに! 21世紀の戦争『超限戦』を知る4冊

約20年ぶりに復刊したらベストセラーになった――。2001年に株式会社共同通信社から単行本として刊行された『超限戦 21世紀の「新しい戦争」』は同年9月11日に起きたアメリカ同時多発テロ事件を予言していた、と大きな話題となった作品です。20世紀と違って、「国家vs国家ではない」という戦争の主体が変わっていることを指摘しました。

書名にもなっている新しい戦争の形、「超限戦」とは「あらゆるものが手段となり、あらゆるところに情報が伝わり、あらゆるところが戦場になりうる。すべての兵器と技術が組み合わされ、戦争と非戦争、軍事と非軍事という全く別の世界の間に横たわっていたすべての境界が打ち破られる」もの。2014年にはロシアの新軍事ドクトリンにこの内容に近い在り方が提示され、世界各国はこれを「ハイブリッド戦」と呼ぶようになりました。これら、本書で提示される「非軍事の戦争行動」は以下のようなものがあります。

  • 貿易戦(国内貿易用の国際運用や関税障壁の恣意的な設定と破棄等)
  • 金融戦(非国家組織が非軍事手段を用いて主権国家に仕掛ける非武力戦争)
  • 新テロ戦(伝統的なテロに比べて規模が大きい)
  • 生態戦(遠くない将来、「エルニーニョ」「ラニーニャ」現象が人工的に作られる)

ほかにも密輸戦(経済秩序に打撃)、メディア戦(他国の世論を誘導)、麻薬戦、ハッカー戦、技術戦(標準を作って特許を独占)、資源戦、経済援助戦(恩恵を施してコントロール下に置く)、文化戦(異分子を同化させる)……。世界各国が展開する戦争の姿はかつてとは大きく変わりました。世界各国で進む宇宙軍創設につながる流れも理解できる、この『超限戦』を含めて、今こそ読んでおきたい4冊を紹介します。

9.11を予言したと米国で話題になった戦略研究書、新書にて復刊



超限戦 21世紀の「新しい戦争」
著:喬 良、王 湘穂、坂井 臣之助(監修)、劉 琦(翻訳)

戦争の方式は既に大きく変わっている―。中国現役軍人(当時)による全く新しい戦争論。中国だけでなく、米国、日本で話題を呼びつつも、古書価格3万円を超えて入手困難となっていた戦略研究書の復刊。
https://www.kadokawa.co.jp/product/321802000143/

北海道が中国の32番目の省に? 合法的に進む土地買収、経済侵攻も野放し



爆買いされる日本の領土
著:宮本 雅史

日本は外国人の土地取得に規制がない、世界でも稀有な国だ。対馬の韓国人による買い占めを追っていた著者は、北海道でも中国人による買収が進んでいると聞き、すぐさま現地へ向かう。風光明媚な名所や水源地、安全保障上重要な港…大規模な土地取得が進んでいた。一方で、過疎に苦しむ地域の人々の「買ってくれるなら」という声は重い。知られざる現状をレポートする。
https://www.kadokawa.co.jp/product/321611000845/

領土を守らない国に未来はあるのか?



領土消失 規制なき外国人の土地買収
著:宮本 雅史、平野 秀樹

世界の国々は、国境沿いや安全保障上の要衝は購入できないなど、外国資本の土地買収に一定の規制を設けている。一方で、日本は世界でも稀有な“オールフリー”な国だ。土地買収の現場を取材する記者と、各国の制度を調査する研究者が、現状の危うさをうったえる。
https://www.kadokawa.co.jp/product/321805000139/

日本でも見られるネット世論操作はすでに「産業化」している――



フェイクニュース 新しい戦略的戦争兵器
著:一田 和樹

「ねつ造された報道」などというイメージとは異なり、いまや戦争兵器としての役割をも担うフェイクニュース。国家が本気でその対策を取る時代になっているにもかかわらず、日本では報じられない、その真の姿を描く。
https://www.kadokawa.co.jp/product/321803000316/


紹介した書籍

関連書籍

MAGAZINES

カドブンノベル

最新号
2020年10月号

9月10日 配信

怪と幽

最新号
Vol.005

8月31日 発売

小説 野性時代

第203号
2020年10月号

9月12日 発売

ランキング

書籍週間ランキング

1

四畳半タイムマシンブルース

著者 森見登美彦 原案 上田誠

2

小説 野性時代 第203号 2020年10月号

小説野性時代編集部

3

怪と幽 vol.005 2020年9月

著者 京極夏彦 著者 小野不由美 著者 有栖川有栖 著者 恒川光太郎 著者 近藤史恵 著者 山白朝子 著者 荒俣宏 著者 小松和彦 著者 諸星大二郎 著者 高橋葉介 著者 波津彬子 著者 押切蓮介 著者 東雅夫

4

昨日星を探した言い訳

著者 河野裕

5

銀閣の人

著者 門井慶喜

6

村上世彰、高校生に投資を教える。

著者 村上世彰

9/7~ 9/13 紀伊國屋書店調べ

もっとみる

アクセスランキング

TOP