menu
menu

特集

大切なことは、スクリーンのなかに。「映画小説5選」

映画館は、好きですか?
12月1日は「映画の日」です。
チケットを握りしめて劇場に入れば、薄闇の向こうに現れる大きなスクリーン、座り心地の良いシート、魂を揺さぶるサウンド。上映前の見知らぬ人同士で共有される期待も、エンドロールのいつまでも去り難い余韻も、きっと映画館にしかないもの。ふとした時につい行きたくなる、そうでなくても久しぶりに行ってみると「また来たい」と思える、あの場所には、あるいは「映画」そのものには、何らかの魔力があるのかもしれません。魔力によって、映画を“観る”ことに心惹かれる人もいれば、映画を“撮る”ことに心奪われる人もいるようです。今日は、そんな映画の魔力を小説の世界で体感できる、おすすめの作品を5作、ご紹介します。
読み終えた本を片手に、今日はふらっと映画館へ、なんていう気まぐれも、きっと魔力のせい。

映画の魔力を体感できる「映画小説5選」

大島真寿美『チョコリエッタ』(角川文庫刊)



こわばった心を解き放つ。映画へのオマージュに満ちた青春小説

進路調査に「犬になりたい」と書いて呼び出しをくらった知世子。彼女が幼稚園年長組の夏休み、家族旅行の道中で事故に遭い、母は帰らぬ人となった。「死にたい」「殺されたい」。からっぽの心に苛立ちだけがつのる高校2年生の夏、映画研究会OBである正岡の強引な誘いで、彼が構えるカメラの前に立つことに。レンズの向こう側へあふれるモノローグが、こわばった心を解き放つ。ゆるやかに快復する少女を描いた珠玉の青春小説。

(あらすじ:BOOK☆WALKERより引用)
詳細はこちら ⇒ https://www.kadokawa.co.jp/product/200810000286/

原田マハ『キネマの神様』(文春文庫刊)



無職の娘とダメな父。ふたりに奇跡が舞い降りた!

39歳独身の歩(あゆみ)は突然会社を辞めるが、折しも趣味は映画とギャンブルという父が倒れ、多額の借金が発覚した。ある日、父が雑誌「映友」に歩の文章を投稿したのをきっかけに、歩は編集部に採用され、ひょんなことから父の映画ブログをスタートさせることに。“映画の神様”が壊れかけた家族を救う、切なくも心温まる奇跡の物語。第8回酒飲み書店員大賞受賞作!

(あらすじ:BOOK☆WALKERより引用)

一肇『少女キネマ 或は暴想王と屋根裏姫の物語』(角川文庫刊)



「映画を撮る」その破壊的な魔力に憑かれた青年たちの爆走青春ミステリー!

20歳にして中堅私大1年の十倉和成。下宿の天袋からセーラー服姿の絶滅危惧種的大和撫子・さちがはいおりてきた日から彼の停滞しきった生活は急転する! 映画と少女と青春と。熱狂と暴走の新型ミステリ!

(あらすじ:KADOKAWAオフィシャルHPより引用)
詳細はこちら ⇒ https://www.kadokawa.co.jp/product/321609000339/

我孫子武丸『探偵映画』(文春文庫刊)



新本格の雄、初期の傑作!

新作の撮影中に謎の失踪を遂げた鬼才映画監督、大柳登志蔵。すでにラッシュは完成、予告篇も流れているが、実はこの時点で作品の結末を知るのは監督のみ。残されたスタッフは、撮影済みのシーンからスクリーン上の「犯人」を推理しようとするが……。『探偵映画』というタイトルの映画をめぐる本格推理小説。

(あらすじ:BOOK☆WALKERより引用)

深緑野分『スタッフロール』(文藝春秋刊)



特殊効果の“魔法”によって、“夢”を生み出すことに人生を賭した2人の女性クリエイター。その愛と真実の物語。

戦後ハリウッドの映画界でもがき、爪痕を残そうと奮闘した特殊造形師・マチルダ。
脚光を浴びながら、自身の才能を信じ切れず葛藤する、現代ロンドンのCGクリエイター・ヴィヴィアン。
CGの嵐が吹き荒れるなか、映画に魅せられた2人の魂が、時を越えて共鳴する。

(あらすじ:BOOK☆WALKERより引用)

こちらの記事もおすすめ!

【恋愛小説おすすめ20選】"これを読めば間違いなし"の作品をカドブン編集部が厳選


https://kadobun.jp/feature/readings/bntuwethkpw0.html

現実と戦い、患者と向き合う――。「研修医小説5選」



https://kadobun.jp/feature/book_concierge/entry-46743.html

特別な"力"が、物語を羽ばたかせる。「特殊能力小説5選」



https://kadobun.jp/feature/book_concierge/entry-46608.html

この夏に読みたい! 今夏刊行のおすすめホラー小説5選



https://kadobun.jp/feature/book_concierge/entry-46408.html


紹介した書籍

MAGAZINES

小説 野性時代

最新号
2023年2月号

1月25日 発売

ダ・ヴィンチ

最新号
2023年2月号

1月6日 発売

怪と幽

最新号
Vol.012

12月22日 発売

ランキング

書籍週間ランキング

1

新海誠監督作品 すずめの戸締まり 公式ビジュアルガイド

監督 新海誠 監修 コミックス・ウェーブ・フィルム 監修 東宝 監修 STORY 編集 角川書店

2

マダムたちのルームシェア

著者 sekokoseko

3

USJを劇的に変えた、たった1つの考え方 成功を引き寄せるマーケティング入門

著者 森岡毅

4

小説 嘘つき魔女と灰色の虹

著者 そらる

5

メンタル強め美女白川さん

著者 獅子

6

疲れた人に夜食を届ける出前店

著者 中山有香里

2023年1月15日 - 2023年1月22日 紀伊國屋書店調べ

もっとみる

アクセスランキング

TOP