今なお更新される唯一無二のブックナビゲーションサイト「松岡正剛の千夜千冊」がついに書籍化! 今回、シリーズ第1弾『本から本へ』、第2弾『デザイン知』、そして第3弾『文明の奥と底』の刊行を記念して、ジャーナリストの津田大介さんとの対談が実現しました。ウェブページ時代から「千夜千冊」の愛読者だった津田さんが「千夜千冊」の核心に迫ります。
画像

ハイパーリンクとの親和性

津田:根本的な質問なんですが、「千夜千冊」って始まった時から壮大なプロジェクトだったじゃないですか。終わり方など含め、当初の予定はどのようなものだったんでしょうか?

松岡:タイトルが「千夜千冊」でしょう。だから本当は「まあ、1000冊で一回終わりに……」と思ったんだけど、そのまま翌日もつながって……(笑)

津田:そうですよね、インターバルもなかったですもんね。

書籍

『千夜千冊エディション 文明の奥と底』

松岡 正剛

定価 1382円(本体1280円+税)

発売日:2018年08月24日

ネット書店で購入する

    書籍

    『千夜千冊エディション 本から本へ』

    松岡 正剛

    定価 1382円(本体1280円+税)

    発売日:2018年05月25日

    ネット書店で購入する

      書籍

      『千夜千冊エディション デザイン知』

      松岡 正剛

      定価 1382円(本体1280円+税)

      発売日:2018年05月25日

      ネット書店で購入する