数々のベストセラーを生み出してきた真保裕一さんの最新作のテーマは「暗殺者」。
現代社会の暗部を背景にしたこの作品の刊行を記念して、ジャーナリスト・津田大介さんとの対談が実現しました。
小説と現実の世界との接点や創作上の秘密など、お二人に語っていただきました。
画像

圧倒的な現実感と

物語の愉楽と

津田:『暗闇のアリア』、一足早く読ませてもらいました。大変おもしろかったです。

真保:ありがとうございます。

書籍

『暗闇のアリア』

真保 裕一

定価 1728円(本体1600円+税)

発売日:2017年07月14日

ネット書店で購入する

    書籍

    『本の旅人2017年8月号』

    角川書店編集部

    定価 100円(本体93円+税)

    発売日:2017年07月27日

    ネット書店で購入する