KADOKAWA Group
menu
menu

ニュース

武田綾乃さん『噓つきなふたり』TBS系列「王様のブランチ」特集のお知らせ!

「王様のブランチ」の BOOKコーナーに『噓つきなふたり』著者、武田綾乃さん登場!

TBS 系列「王様のブランチ」の BOOKコーナーにて、2022年11月11日(金)に刊行した最新作『噓つきなふたり』の紹介と、武田綾乃さんのインタビューが放映されます。



放送概要

TBS系列(※一部地域を除く)
放送予定:2022年12月3日(土)BOOK コーナー(午前11時20分前後~)
番組公式サイト:https://www.tbs.co.jp/brunch/
※生放送のため、予告なく変更される場合があります。

テレビアニメ化、映画化、コミカライズなどもされ人気を博している「響け! ユーフォニアム」シリーズや『愛されなくても別に』で第42回吉川英治文学新人賞を受賞されるなど、今大注目の若手作家・武田綾乃さん。
最新小説『噓つきふたり』は、19歳の女の子2人がある事件をきっかけに、互いに言えない秘密を抱えながら京都へ逃避行する物語。親友とは、恋愛とは、家族とは……。若者の気持ちを代弁してくれるような心理描写も見事で心揺さぶられる作品です。小説を発表するごとにパワーアップしていく武田綾乃の新境地ともいうべき本書。ぜひご注目ください!

『噓つきなふたり』について


武田 綾乃『嘘つきなふたり』KADOKAWA※帯付


【STORY】
「私が先生を殺したの――」
友人の突然の告白によって“正解を選ぶだけの人生”からの逃避行が始まる!


親元から離れ寮で生活する19歳・朝日光は、小学校の同級生だった長谷川琴葉と偶然再会する。当時の担任が川に転落したニュースが飛び込んできて動揺していると、琴葉が「私が先生を殺したの」と告白、そのうえ一緒に逃げてほしいと言う。しかし光は先生を殺した犯人は琴葉ではないと確信していた。なぜなら――。互いに秘密を抱えながら、ふたりは小学校の修学旅行先だった京都に向かう。

「誰か教えてほしい。恋愛や親友の定義を、人生の模範解答を」

作品名:噓つきなふたり
著者名:武田綾乃
発売日:2022年11月11日(金)※電子書籍も配信中!
定 価:1,650円(本体1,500円+税)
頁 数:248頁
装画:ちょむ
装丁:岡本歌織(next door design)
体 裁:四六版並製 単行本
ISBN:978-4-04-112168-9
★本書は書き下ろしです。
★情報ページ:https://www.kadokawa.co.jp/product/322207000239/

著者プロフィール  武田綾乃(たけだ あやの)



1992年京都府生まれ。第8回日本ラブストーリー大賞最終候補作に選ばれた『今日、きみと息をする。』が2013年に出版されデビュー。『響け! ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部へようこそ』がテレビアニメ化され話題に。同シリーズは映画化、コミカライズなどもされ人気を博している。2019年『その日、朱音は空を飛んだ』で第40回吉川英治文学新人賞候補。2021年『愛されなくても別に』で第42回吉川英治文学新人賞受賞。その他の著作に、「君と漕ぐ」シリーズ、『青い春を数えて』『どうぞ愛をお叫びください』などがある。


紹介した書籍

おすすめ記事

MAGAZINES

小説 野性時代

最新号
2024年4月号

3月25日 発売

ダ・ヴィンチ

最新号
2024年5月号

4月6日 発売

怪と幽

最新号
Vol.015

12月22日 発売

ランキング

アクセスランキング

新着コンテンツ

TOP