menu
menu

ニュース

作家本人による読み聞かせ 絵本作家・川端誠による『らくごえほん てんしき』の絵本ライブを開催。

 『じゅげむ』をはじめ、様々な落語を、子どもから大人まで楽しめる絵本にした絵本作家・川端誠さん。『ばけものつかい』『まんじゅうこわい』など、これまで出版してきた落語絵本はいずれもロングセラーとなっています。
 最新作は、約7年ぶりに取り組んだ『らくごえほん てんしき(KADOKAWA)。

発売を記念して、考えたり笑いながら日本語の楽しさを学べる「落語の世界」を表現した絵本の読み聞かせライブを開催いたします。なんと、演じるのは川端さんご本人。
ライブ終了後は、会場で川端さんの絵本を購入された方を対象にサイン会を開催しますので是非お越しください!
なお、既に購入済みの川端さんの絵本をお持ち込みいただいてのサインにも対応いたします。



『らくごえほん てんしき』
ある日、「てんしきはあるか?」と医者にたずねられた和尚。
何のことかわからない和尚は、小坊主の珍念さんに「てんしきをかりてこい」とたのみます。珍念さんは花屋や石屋のおじさんに、かりにいきますが、だれも「てんしき」を知りません。それどころか、大人たちは、みんな知っているふりをしてしまい……。
知ったかぶりの連鎖から生まれる、おかしなやりとりに大笑い!

イベント詳細

■日時
2019年9月22日(日)
第1部 13:00~
第2部 15:00~

■場所
TSUTAYA町田木曽店 1Fイベントスペース
〒194-0037 東京都町田市木曽西1-17-13
https://store-tsutaya.tsite.jp/storelocator/detail/2812.html
※開始10分前までに会場へお越しください。

■参加費
 無料 

■予約・お問い合わせ

TSUTAYA町田木曽店 042-789-7712 ※当日参加可

「てんしき」は、まさかのアレだった

あそぶもの? 食べるもの? 「てんしき」ってな~んだ?
聞きなれない言葉ですが、じつは誰もがよく知っているアレなのです。  
気になった方は、人気絵本サイト「絵本ナビ」にて“ためしよみ”ができます。 ※要登録

■著者紹介



川端 誠(かわばた まこと)
1952年、新潟県上越市生まれ。絵本作家。
作品に、『烏の島』(第5回絵本にっぽん賞受賞)『森の木』『ぴかぴかぷつん』『十二支のお節料理』「お化け」シリーズ、「野菜忍列伝」シリーズ、『地球をほる』『槍ヶ岳山頂』(B L出版)、「落語絵本」シリーズ(クレヨンハウス)、「果物」シリーズ(文化出版局)など多数 。絵本作家ならではの絵本解説も好評。

■書誌情報



『らくごえほん てんしき』
作:川端 誠
発売中
4歳~
仕様:297mm×210mm/オールカラー/24P/上製本
定価:1400円(+税)
ISBN:978-4-04-107986-7
https://www.kadokawa.co.jp/product/321811000337/


紹介した書籍

カドブンノベル

最新号 2019年10月号

9月9日 配信

ランキング

アクセスランキング

新着コンテンツ

TOP