menu
menu

特集

閉ざされた空間で、事件は起きる。傑作揃いの「クローズド・サークル5選」

「ミステリーの日」の由来は? おすすめのミステリー小説を厳選してご紹介!

10月7日は「ミステリーの日」。
1849年のこの日にミステリー小説の先駆者である小説家エドガー・アラン・ポーが亡くなったことから、日本ではそう定められているそうです。
つまり今日は……ババーン!とおすすめのミステリーをご紹介すべき日ということです!!
“ミステリー”の中からだと無限の可能性があるので、今回は”クローズド・サークル”に条件を絞りましょう。
吹雪の山荘! 絶海の孤島!! なんかやばいことになって出られなくなった館!!!
閉ざされた環境下で展開されるミステリーから、厳選した5作をご紹介します。

伝説的名作から新時代の傑作まで! 編集部おすすめの“クローズド・サークル”5選!

綾辻行人『霧越邸殺人事件』(角川文庫刊)



Another』の綾辻行人、もうひとつの代表作。〈完全改訂版〉刊行!

信州の山中に建つ謎の洋館「霧越邸」。訪れた劇団「暗色天幕」の一行を迎える怪しい住人たち。邸内で発生する不可思議な現象の数々…。閉ざされた“吹雪の山荘”でやがて、美しき連続殺人劇の幕が上がる!

(あらすじ:BOOK☆WALKERより引用)
詳細はこちら⇒ https://www.kadokawa.co.jp/product/321208000020/

有栖川有栖『双頭の悪魔』(創元推理文庫刊)



妙なる本格ミステリの香気、有栖川有栖の真髄ここにあり。

妙なる本格ミステリの香気、有栖川有栖の真髄ここにあり。
娘を連れ戻してほしいのです――山間の過疎地で孤立する芸術家のコミュニティ、木更村に入ったまま戻らないマリアを案じる有馬氏。要請に応えて英都大学推理小説研究会の面々は四国へ渡る。かたくなに干渉を拒む木更村住民の態度に業を煮やし、大雨を衝いて潜入を決行。接触に成功して目的を半ば達成したかに思えた矢先、架橋が落ちて木更村は陸の孤島と化す。芸術家たちと共に進退きわまった江神・マリア、夏森村に足止めされたアリスたち――双方が殺人事件に巻き込まれ、川の両側で真相究明が始まる。読者への挑戦が三度添えられた、犯人当て(フーダニット)の限界に挑む大作。

(あらすじ:BOOK☆WALKERより引用)

阿津川辰海『紅蓮館の殺人』(講談社タイガ刊)



タイムリミットは35時間。生存と真実、選ぶべきはどっちだ。

山中に隠棲した文豪に会うため、高校の合宿を抜け出した僕と友人の葛城は、落雷による山火事に遭遇。救助を待つうち、館に住むつばさと仲良くなる。だが翌朝、吊り天井で圧死した彼女が発見された。これは事故か、殺人か。葛城は真相を推理しようとするが、住人や他の避難者は脱出を優先するべきだと語り――。

(あらすじ:BOOK☆WALKERより引用)

森博嗣『すべてがFになる THE PERFECT INSIDER』(講談社文庫刊)



新しい形の本格ミステリィ登場。

孤島のハイテク研究所で、少女時代から完全に隔離された生活を送る天才工学博士・真賀田四季。彼女の部屋からウエディング・ドレスをまとい両手両足を切断された死体が現れた。偶然、島を訪れていたN大助教授・犀川創平と女子学生・西之園萌絵が、この不可思議な密室殺人に挑む。

(あらすじ:BOOK☆WALKERより引用)

今村昌弘『屍人荘の殺人』(創元推理文庫刊)



予測不可能な奇想と破格の謎解きが見事に融合する、第27回鮎川哲也賞受賞作。

神紅大学ミステリ愛好会会長であり『名探偵』の明智恭介とその助手、葉村譲は、同じ大学に通う探偵少女、剣崎比留子とともに曰くつきの映画研究部の夏合宿に参加することに。合宿初日の夜、彼らは想像だにしなかった事態に遭遇し、宿泊先の紫湛荘に立て籠りを余儀なくされる。全員が死ぬか生きるかの極限状況のもと、映研の一人が密室で惨殺死体となって発見されるが、それは連続殺人の幕開けに過ぎなかった。――たった一時間半で世界は一変した。究極の絶望の淵で、探偵たちは生き残り謎を解き明かせるのか?!

(あらすじ:BOOK☆WALKERより引用)

こちらの記事もおすすめ!



食欲の秋! 読書の秋! 心を満たす「美味しい小説5選」
https://kadobun.jp/feature/readings/entry-42403.html


犯人はわかっても真相はわからない? 「倒叙ミステリ小説5選」
https://kadobun.jp/feature/readings/entry-42348.html



男女逆転? 人格転移? 想像ふくらむ「入れ替わり小説5選」
https://kadobun.jp/feature/readings/entry-42347.html



編集部おすすめ!家にいても、旅には出られる。「旅小説5選」
https://kadobun.jp/feature/readings/entry-42311.html



編集部おすすめ! 物語の世界に飛び込もう! 「ファンタジー小説5選」
https://kadobun.jp/feature/readings/entry-42268.html


紹介した書籍

MAGAZINES

小説 野性時代

最新号
2021年10月号

9月25日 発売

怪と幽

最新号
Vol.008

8月30日 発売

ランキング

書籍週間ランキング

1

民王 シベリアの陰謀

著者 池井戸潤

2

君の顔では泣けない

著者 君嶋彼方

3

六人の嘘つきな大学生

著者 浅倉秋成

4

テスカトリポカ

著者 佐藤究

5

かぞえきれない星の、その次の星

著者 重松清

6

熱風団地

著者 大沢在昌

2021年10月3日 - 10月10日 紀伊國屋書店調べ

もっとみる

アクセスランキング

TOP