menu
menu

特集

佳境を迎える亀梨和也主演ドラマ『正義の天秤』。 第3話の魅力に迫る!

文・構成:河内文博(アンチェイン)

NHK総合で現在放送中の土曜ドラマ『正義の天秤』。名門法律事務所に招へいされたのは、元医者の弁護士・鷹野和也。亀梨和也が演じる鷹野が、戦力外の弁護士チームを率いて、数々の謎に挑んでいく本作。いよいよ佳境となる3話と、原作の魅力をお届けします。

ドラマ原作小説『正義の天秤』『正義の天秤 アイギスの盾』の魅力


正義の天秤』『正義の天秤 アイギスの盾
著者:大門剛明
名門・師団坂法律事務所の刑事事件専門の部署「ルーム1」。元医者の弁護士・鷹野は個性派揃いの彼らを率いて、謎に満ちた事件を追う。

社会性とエンタメ性の両立する「大門ミステリ」の醍醐味!

司法制度や刑事事件をテーマに、社会派ミステリで人気を博している推理作家・大門剛明。これまでも連続ドラマW『テミスの求刑』(WOWOW)、ドラマスペシャル『不協和音 炎の刑事 VS 氷の検事』(テレビ朝日)など、映像化作品も数多い大門の小説で、現在『正義の天秤』が原作のドラマが放送中だ。
元外科医の弁護士というユニークなキャラを主人公に配した本作は、戦力外の弁護士チームとともに鷹野和也が事件と向き合っていく物語。小説の随所には、大門ならではの取材に裏打ちされた社会派の側面と、謎が散りばめられた事件の中を弁護士が真相を追って奮闘するエンタメ性が見事に両立している。
これまでも『負け弁・深町代言』シリーズでは負け組の地方弁護士を描き、『獄の棘』では刑務所の内部調査を行う刑務官を主人公に、人々の罪やそこからの救済をも描く手腕は、本作でも健在だ。

彼はなぜ医者を辞めて、弁護士になったのか?
亀梨和也が演じる、鷹野の過去が物語の鍵に



名門法律事務所、「師団坂法律事務所」は、創業者であるカリスマ弁護士・佐伯真樹夫(中村雅俊)を亡くし、その経営を娘の芽依(奈緒)が引き継いでいたが、経営家は傾いていた。そこで招へいされたのは元医者の弁護士・鷹野和也(亀梨和也)。彼は元ニートの杉村(北山宏光)、元裁判官の桐生(大政絢)、元刑事の梅津(佐戸井けん太)といった個性派の弁護士とともに事件に挑む。
10月9日放送の第3話では、銀行で起きた強盗殺人事件に鷹野たちが対峙。検察側の無期懲役の求刑に対し、杉村が懲役三十年を勝ち取るものの、鷹野は杉村と主任検事・長谷川(高橋克実)との間の裏取引を疑うという展開に。また、鷹野の恋人で弁護士の雨宮(大島優子)は、かつて何者かに襲われ、現在は自分の意思で動くことも喋ることもできない状態。彼女が昔関わった事件の検事にして、「ミスター検事」とも呼ばれている長谷川を、鷹野は探っていく……。今回は鷹野、そして雨宮の過去が次第に明らかになっていく分岐点のエピソードとなりそうだ。



鷹野に対して、亀梨は「鷹野は切れ者で、元外科医の弁護士。自分とかけ離れた役を演じることに最初は不安もありましたが、いざ撮影が始まってみると違和感なく役に入ることができました。役名も和也でご縁を感じますし、野球好きという点も共通しているからかもしれません(笑)。 鷹野は“常識的”な弁護や、表面的な解決はしません。 その奥底には、鷹野という人間の魂があります」とコメント。この最新話では、その野球好きらしさを垣間見せる亀梨のキャッチボールシーンなどの見どころも。
今後はクライマックスに向けて、雨宮、そして鷹野が真相を追い続ける「ある事件」の全貌も徐々に明らかになっていく。ぜひドラマの結末に注目しながら、原作も手に取ってほしい。



土曜ドラマ『正義の天秤』

[放送]NHK総合 毎週土曜 夜9時
[再放送]NHK総合 毎週水曜 夜11時35分

出演:出演:亀梨和也  奈緒  北山宏光  大政 絢  佐戸井けん太 /大島優子  萩原聖人/竹中直人  中村雅俊  山口智子 他
原作:大門剛明『正義の天秤』『アイギスの盾』
脚本:田辺 満 田中眞一 井上季子
音楽:河野 伸
制作統括:渋谷未来(ジ・アイコン) 真鍋 斎(NHKエンタープライズ) 岡本幸江(NHK)
演出:片岡敬司 二宮 崇


紹介した書籍

関連書籍

MAGAZINES

小説 野性時代

最新号
2021年10月号

9月25日 発売

怪と幽

最新号
Vol.008

8月30日 発売

ランキング

書籍週間ランキング

1

民王 シベリアの陰謀

著者 池井戸潤

2

君の顔では泣けない

著者 君嶋彼方

3

六人の嘘つきな大学生

著者 浅倉秋成

4

テスカトリポカ

著者 佐藤究

5

かぞえきれない星の、その次の星

著者 重松清

6

熱風団地

著者 大沢在昌

2021年10月3日 - 10月10日 紀伊國屋書店調べ

もっとみる

アクセスランキング

TOP