menu
menu

特集

少女は旅に出る。痛みを知る。「少女冒険小説5選」

頑張って。負けないで。
誰かを言葉で応援したり励ましたりするのは、難しいことだと思います。スポーツ観戦のように、みんなで一緒にするものならまだしも、身近で闘っている誰かに「頑張って」「そばにいるよ」と伝えるのは難しい。プレッシャーになってしまうかもしれないし、いま欲しい言葉ではないかもしれない。だけどこの気持ちは伝えたい。どう伝えればいいだろう?
今回ご紹介する冒険小説では、少女たちが苦難に遭遇します。ある少女は、愛する人を失って。ある少女は、異界に迷い込んで。ある少女は、命を狙われて。日常から飛び出した少女たちは、幾つもの痛みを経験しながら、過酷な闘いを続けます。頑張って。負けないで。そう思いながらも、登場人物たちに話しかけることはできない。とてももどかしい読書体験かもしれません。けれど、彼女たちとともに物語を生き抜いたら、手元にはきっと、伝えたかった言葉が残るはずです。
読む人の現実をも変えうる、おすすめの5作品をお楽しみください。

少女たちと物語を生き抜く。「少女冒険小説5選」

日向理恵子『火狩りの王 〈一〉春ノ火』(角川文庫刊)



WOWOWオリジナルアニメ化!新たな長編ファンタジーの傑作。

人類最終戦争後の世界。大地は黒い森に覆われ、人類は天然の火に近づくと体が内側から燃え上がる「人体発火病原体」に冒されていた。この世界で人が唯一安全に扱える〈火〉は、黒い森に棲む獣、炎魔を狩ることによって得られるものだけだった。そんな中、炎魔を狩ることを生業とする火狩りたちの間でひそかに囁かれる噂があった。「最終戦争前に打ち上げられ、長い間虚空を彷徨っていた人工の星、千年彗星〈揺るる火〉。その星を狩った者は、火狩りの王と呼ばれるだろう」――。千年彗星〈揺るる火〉とは何なのか。「火狩りの王」の伝説に秘められた世界の真実とは? 森に囲まれた小さな村に生まれた11歳の少女・灯子と、機械工場が立ち並ぶ首都で暮らす15歳の少年・煌四。2人の人生が交差するとき、運命の歯車が動き出す。

(あらすじ:KADOKAWAオフィシャルHPより引用)
詳細はこちら ⇒ https://www.kadokawa.co.jp/product/322204001065/
特設サイトはこちら ⇒ https://kadobun.jp/special/hinata-rieko/hikari/

宮部みゆき『英雄の書〔上〕』(新潮文庫刊)



“英雄”に取り憑かれ罪を犯した兄を救うため、少女の大冒険がはじまる。稀代の物語作家、衝撃の問題作。

森崎友理子は小学五年生。ある日、中学生の兄・大樹が同級生を殺傷し、失踪するという事件が起きた。兄の身を心配する妹は、彼の部屋で不思議な声を聞く。「ヒロキは『エルムの書』に触れたため、“英雄”に憑かれてしまった」。大叔父の別荘から彼が持ち出した赤い本がそう囁いていた。友理子は兄を救い出すべくたった一人で、英雄が封印されていた“無名の地”へと果敢に旅立った。

(あらすじ:新潮社オフィシャルHPより引用)

山吹静吽『夜の都』(KADOKAWA刊)



あまりにも美しく苛烈な、ヒストリカル・ネオファンタジー×魔法少女物語

1920年代前半(大正時代)、父と義母とともに、『ガリヴァー旅行記』に登場する東洋の島国を訪れた14歳の少女・ライラ。7日間を保養地のホテルで過ごすことになったライラだが、古い祠として祀られていた岩井戸で、底から湧き出た星のような小さな光の粉が眼に入ってしまう。部屋に帰り猛烈な睡魔に襲われた彼女がベッドに倒れ込むと、なぜかそのまま真っ暗闇の空間を落下し、気が付くと見知らぬ場所にいた。月のように巨大なシャンデリア、大理石の環状列柱が支える絢爛の大広間。夢だと思ったライラが不思議な空間をさまようと、何処かで電話機のベルが鳴っている。応答したライラに語り掛けてきた相手は、「月の姫より直々に眠りの魔術を授かりし禍の魔女」で「クダン」と自らを呼ぶようにと言った。クダンはここが「星の界の異界」であり、空の彼方に屹立する摩天楼群を「夜の都」だと語るのだが……。
日本ホラー小説大賞出身作家、待望の第2作。

(あらすじ:KADOKAWAオフィシャルHPより引用)
詳細はこちら ⇒ https://www.kadokawa.co.jp/product/321806000313/

上橋菜穂子『獣の奏者 1闘蛇編』(講談社文庫刊)



王国の矛盾を背負い、兵器として育成される凶暴な蛇――闘蛇。
各界で話題騒然!傑作ファンタジー巨編、ついに文庫化。

リョザ神王国。闘蛇村に暮らす少女エリンの幸せな日々は、闘蛇を死なせた罪に問われた母との別れを境に一転する。母の不思議な指笛によって死地を逃れ、蜂飼いのジョウンに救われて九死に一生を得たエリンは、母と同じ獣ノ医術師を目指すが――。苦難に立ち向かう少女の物語が、いまここに幕を開ける!

(あらすじ:講談社オフィシャルHPより引用)

荻原規子『RDGレッドデータガール はじめてのお使い』(角川文庫刊)



現代ファンタジーの最高傑作! 荻原規子の大人気作品、ついに文庫化!

世界遺産の熊野、玉倉山の神社で泉水子は学校と家の往復だけで育つ。高校は幼なじみの深行と東京の鳳城学園への入学を決められ、修学旅行先の東京で姫神という謎の存在が現れる。現代ファンタジー最高傑作!

(あらすじ:KADOKAWAオフィシャルHPより引用)
詳細はこちら ⇒ https://www.kadokawa.co.jp/product/201007000046/

こちらの記事もおすすめ!

編集部おすすめ! 物語の世界に飛び込もう! 「ファンタジー小説5選」


https://kadobun.jp/feature/book_concierge/entry-42268.html

寒い冬には、家にこもって本を読もう。「冬に読みたい小説5選」



https://kadobun.jp/feature/readings/entry-42807.html

“サッカー”だから描けた物語がある。「サッカー小説5選」



https://kadobun.jp/feature/readings/entry-43583.html


MAGAZINES

小説 野性時代

最新号
2023年2月号

1月25日 発売

ダ・ヴィンチ

最新号
2023年2月号

1月6日 発売

怪と幽

最新号
Vol.012

12月22日 発売

ランキング

書籍週間ランキング

1

メンタル強め美女白川さん4

著者 獅子

2

新海誠監督作品 すずめの戸締まり 公式ビジュアルガイド

監督 新海誠 監修 コミックス・ウェーブ・フィルム 監修 東宝 監修 STORY 編集 角川書店

3

高良くんと天城くん 3

著者 はなげのまい

4

小説 嘘つき魔女と灰色の虹

著者 そらる

5

USJを劇的に変えた、たった1つの考え方 成功を引き寄せるマーケティング入門

著者 森岡毅

6

メンタル強め美女白川さん

著者 獅子

2023年1月22日 - 2023年1月29日 紀伊國屋書店調べ

もっとみる

アクセスランキング

TOP