menu
menu

ニュース

「小説 野性時代」10月号発売! 白石一文「松雪先生は空を飛んだ」完結編一挙300枚、三上 延「百鬼園事件帖」シリーズ、ラランド・ニシダの読切掲載! 今月号もお見逃しなく!

「小説 野性時代」10月号発売!

カツセマサヒコ、伊岡 瞬をはじめとする豪華連載陣による連載も盛り沢山。今最も旬の小説が読める文芸誌「小説 野性時代」最新号発売。

ニュース

①【読切】
〇白石一文「松雪先生は空を飛んだ 完結編」

この世界には空を飛ぶことができる人間がいる――。
世界の仕組みの根源を問い直す問題作、完結編300枚一挙掲載!



〇三上 延「百鬼園事件帖 竹杖 後篇」
甘木の周囲に次々現れるドッペルゲンガー。
百間先生は、ついに彼らと向き合うことに。



〇ラランド・ニシダ「テトロドトキシン」
虫歯の先にある死を、ただぼんやりと待っていた。
無気力な人生をやり過ごして二十七年、僕が出会ったのは。



②【コラム】
楠谷 佑「BL世界という救い」
潮谷 験「切手クラブ」

③「小説 野性時代」カクヨム進出!
「小説 野性時代」がWeb小説サイトカクヨムの公式連載ページに参加!
現代に蘇った化け狸がこの世の不平や悪を斬る「丹吉」や、「読む人を消す物語」をめぐる長編ホラーミステリ「あさとほ」など公開中。
こちらもお見逃しなく!
https://kakuyomu.jp/users/yasei-jidai

④人気の作品がnoteで読める!
noteにて、角田光代「明日も一日きみを見てる」を特別公開中。
今後も様々な作品・小説情報を掲載予定です。お楽しみに!
https://note.com/yaseijidai

おすすめ連載

〇カツセマサヒコ「第四地区 最終話」
私たちはもう、ただの社畜じゃない。
求めていた居場所の崩壊、四人の行く末は──。

〇薬丸 岳「最後の祈り 最終回」
家族を殺した者を、人は赦せるのだろうか?
人類究極の問いに挑むミステリの衝撃作。

〇真山 仁「ロスト7」
事件の裏に旧ソ連のスパイ学校の存在が浮上。
各国スパイの謀略が渦巻く政治スリラー巨編!

「小説 野性時代」電子版



「小説 野性時代」電子版
・「2022年10月号」配信開始日:2022年9月25日(日)
・配信日:毎月25日
・ダウンロード型の電子書籍に加えて「角川文庫・ラノベ読み放題」や、「カドブン」「カクヨム」「note」などのサイト内でも作品を展開予定。
・希望小売価格:350円
https://www.kadokawa.co.jp/product/322202000345/


MAGAZINES

小説 野性時代

最新号
2022年12月号

11月25日 発売

ダ・ヴィンチ

最新号
2022年12月号

11月5日 発売

怪と幽

最新号
Vol.011

8月31日 発売

ランキング

アクセスランキング

新着コンテンツ

TOP