menu
menu

ニュース

全方位から貞子が迫りくる…超・体感型MX4D/4DX上映が決定! “呪い”の<謎>に挑む場面写真が一挙到着!除霊クリアファイル特典付きムビチケが9/2より発売!

10月28日(金)全国公開『貞子DX』(ディーエックス)

「見た者が必ず一定期間ののち死に至る」という“呪いのビデオ”の恐怖を描き、呪いがビデオを介して拡散されるという衝撃的な設定が世界中を震撼させた最恐ホラーの最新作『貞子DX』。現代社会に適応しSNSで<拡散>される貞子の呪いと、<呪いの方程式>を解明しようとする主人公たちの対決を描いた超感覚タイムサスペンスホラーがついに開幕します!

IQ200の天才大学院生を演じる小芝風花、自称占い師を演じる川村壱馬ほか、
<拡散>する貞子の呪いの謎に挑む登場人物たちが捉えられた場面写真が解禁!!

相次ぐ謎の事件の解決に急ぐIQ200の頭脳を持つ大学院生・一条あや(小芝風花)、自称占い師の前田王司(川村壱馬)、謎の協力者・感電ロイド(黒羽麻璃央)、呪いの存在を信じない文華に“呪いのビデオ”の謎を解明せよと迫る人気霊媒師Kenshin(池内博之)、目の前で起こる不可解な状況に怯える文華の母・智恵子(西田尚美)と妹・双葉(八木優希)を捉えたカットが到着しました。呪いのビデオから進化し、遂にはSNSで拡散され瞬く間に広まっていく貞子の呪いに翻弄される登場人物たちの姿が垣間見えます。文華たちはデジタル社会に適応し【変異】した貞子の“呪い”の<謎>を解き明かすことはできるのか!?貞子VS天才、呪いVS頭脳の対決の行方にますます目が離せない今秋大注目のホラー作品となっています。






貞子が迫りくる恐怖を超・体感!『貞子DX』のMX4D、4DX上映が決定!
貞子の呪いが消える!?オリジナル“除霊”クリアファイルの前売り特典付きムビチケも9月2日(金)より発売決定!

全国公開日の10月28日(金)よりMX4D、4DXの上映も決定!呪いの渦に巻き込まれ全方位から貞子が迫りくるような恐怖を体感できる上映体験はもはやアトラクション!スリル満点!阿鼻叫喚!の『貞子DX』MX4D、4DX上映にご期待ください!



『貞子DX』ムビチケが9月2日(金)より発売決定!
前売り特典は小芝風花、川村壱馬、黒羽麻璃央の限定ビジュアルに加え、紙を挟むと貞子の呪いが消滅するギミックが施されたオリジナル“除霊”クリアファイルとなっており、全国の劇場(一部地域を除く)にて販売予定です。お見逃しなく!



映画情報

<拡散>する貞子の呪いに立ち向かうのはIQ200の天才
24時間以内に<呪いの方程式>を解き明かせるか!?

貞子 DX

<ストーリー>
“呪いのビデオ”を見た人が24時間後に突然死するという事件が全国各地で発生。
IQ200の大学院生・一条文華(小芝風花)は、TV番組で共演した人気霊媒師のKenshin(池内博之)から謎の解明を挑まれる。呪いがSNSで拡散すれば人類滅亡と主張するKenshinに対し、「呪いなんてあり得ない」と断言する文華だったが、興味本位でビデオを見てしまった妹の双葉から一本の電話がかかってくる。
「お姉ちゃん助けて。あれからずっと白い服の人につけられてて……」
文華は「すべては科学的に説明可能」と、自称占い師の前田王司(川村壱馬)、謎の協力者・感電ロイド(黒羽麻璃央)とともに、<呪いの方程式>を解き明かすべく奔走する。
しかし24時間のタイムリミットが迫る中、仮説は次々と打ち砕かれ――。

作品情報

小芝風花
川村壱馬(THE RAMPAGE) 黒羽麻璃央 八木優希 渡辺裕之
西田尚美 池内博之
監督:木村ひさし
脚本:高橋悠也 音楽 遠藤浩二
世界観監修:鈴木光司
主題歌:「REPLAY」三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE(rhythm zone / LDH JAPAN)

製作:『貞子DX』製作委員会 配給・制作:KADOKAWA
©2022『貞子DX』製作委員会

映画公式サイト:movies.kadokawa.co.jp /sadako-movie/
Twitter:@sadako3d
TikTok:@sadako_kadokawa

10月28日(金)全国ロードショー


MAGAZINES

小説 野性時代

最新号
2022年10月号

9月25日 発売

ダ・ヴィンチ

最新号
2022年11月号

10月6日 発売

怪と幽

最新号
Vol.011

8月31日 発売

ランキング

アクセスランキング

新着コンテンツ

TOP