menu
menu

ニュース

角川文庫1月の新刊本日発売! 柚月裕子による「孤狼の血」シリーズ完結編『暴虎の牙(上・下)』、小野不由美の初期の代表作『過ぎる十七の春』、有栖川有栖による大人気心霊探偵小説第2弾『濱地健三郎の幽たる事件簿』など、注目作が目白押し!

角川文庫1月の新刊発売!

 KADOKAWAは角川文庫/角川ホラー文庫の新刊を1月24日(火)に発売しました。令和最強の警察小説「孤狼の血」シリーズの完結編となる『暴虎の牙(上・下)』(柚月裕子)がついに発売です!
 小野不由美さんの初期の代表作『過ぎる十七の春』も登場。ラストまで一気読みの本格ホラーです。
 『濱地健三郎の幽たる事件簿』(有栖川有栖)は江神二郎、火村英生に続く探偵小説シリーズ第2弾! 異才の名探偵・濱地健三郎の活躍をお見逃しなく。
 6ヶ月連続刊行中・「火狩りの王」シリーズ第3弾『火狩りの王 〈三〉牙ノ火』も発売。アニメ放送スタートで話題の王道冒険ファンタジーに目が離せません。
その他、新米医師×医者嫌いの非医師の成長を描く感動の医療ドラマ『アンドクター 聖海病院患者相談室』(藤ノ木優)や、中華医療お仕事ミステリ『華は天命を診る 莉国後宮女医伝』(小田菜摘)など、今月も注目作盛りだくさん。 ぜひぜひチェックしてみてください!

おすすめ作品や制作過程のエピソードなどを編集部員がつぶやくTwitterアカウント @KadokawaBunkoより、今月の新刊情報をピックアップしてご紹介します!

発行:株式会社KADOKAWA 体裁:文庫判 ※地域により発売日が前後する場合があります。

角川文庫1月の新刊一覧はこちら↓

https://kadobun.jp/product/


MAGAZINES

小説 野性時代

最新号
2023年12月号

11月25日 発売

ダ・ヴィンチ

最新号
2024年1月号

12月6日 発売

怪と幽

最新号
Vol.014

8月31日 発売

ランキング

アクセスランキング

新着コンテンツ

TOP