新元号「令和」の典拠とされる『万葉集』において、奥付に「令和元年5月1日発行」と明記した重版出来分を出荷します。

※角川ソフィア文庫 万葉集関連書籍「令和元年5月1日発行」奥付サンプル

※角川ソフィア文庫 万葉集関連書籍「令和元年5月1日発行」奥付サンプル

万葉集』は新元号「令和」が発表された4月1日以降、大きな反響を呼び、書店様からも多数のご注文をいただきました。即日重版を決定してご注文にお応えしてきましたが、このたび、奥付の発行日を「令和元年5月1日」と明記した重版分を出荷します。もとより、角川ソフィア文庫は奥付に明記している商品出来日が元号表記だったため、このような記載が可能となりました。

 また、電子書籍版『新版 万葉集 現代語訳付き』では第一巻~第四巻を1冊にまとめた合本を5月1日から配信いたします。単巻で4冊購入されるよりもお求めやすく、複数巻をコンパクトに持ち運べる電子書籍のメリットを活かした合本にご注目ください。

◆角川ソフィア文庫について

角川文庫(1949年創刊)において、創業の伝統を受け継ぐ総合教養文庫レーベルとして、古典・歴史・詩歌・思想・自然科学等の書籍を刊行しています。現在、毎月5~6点の新刊を絶賛発売中!

◆角川ソフィア文庫「万葉集」関連書

『新版 万葉集 現代語訳付き』
全首を歌群ごとに分けて現代語訳を付した『万葉集』全四巻
新元号「令和」の典拠となる巻五梅花の歌32首「序」は、第一巻の385-386ページに掲載!

訳注:伊藤博/発売:2009年11月25日

新版 万葉集 一 現代語訳付き
定価:本体960円+税/ページ数:448/ISBN:978-4-04-408701-2
https://www.kadokawa.co.jp/product/200803000450/
画像


新版 万葉集 二 現代語訳付き
定価:本体1,000円+税/ページ数:496/ISBN:978-4-04-408702-9
https://www.kadokawa.co.jp/product/301403001063/
画像


新版 万葉集 三 現代語訳付き
定価:本体971円+税/ページ数:512/ISBN:978-4-04-408703-6
https://www.kadokawa.co.jp/product/200803000452/
画像


新版 万葉集 四 現代語訳付き
定価:本体971円+税/ページ数:496/ISBN:978-4-04-408704-3
https://www.kadokawa.co.jp/product/200803000453/
画像


万葉集 ビギナーズ・クラシックス 日本の古典
日本最古の歌集から名歌約140首を厳選。「万葉集」のエッセンスを現代人にやさしく解説したベストセラー。
編:角川書店/発売:2001年11月22日
定価:本体 680円+税/ページ数:258/ISBN:978-4-04-357406-3
https://www.kadokawa.co.jp/product/200105000076/
画像


はじめて楽しむ万葉集
わかりやすく読みとき、楽しく味わう! 破格に面白い万葉集入門の決定版。
著者:上野 誠/発売:2012年9月25日
定価:本体705円+税/ISBN:978-4-04-405405-2
https://www.kadokawa.co.jp/product/321205000157/
画像


万葉集で親しむ大和ごころ
喜怒哀楽の生々しい感情を詠んだ歌から、万葉人の心を感じる
著者:上野 誠/発売:2015年9月24日
定価:本体880円+税/ISBN:978-4-04-405410-6
https://www.kadokawa.co.jp/product/321502000201/
画像


古代史で楽しむ万葉集
「万葉集」とその時代の歴史が両方わかる!
著者:中西 進/発売:2010年4月24日
定価:本体705円+税/ISBN:978-4-04-326802-3
https://www.kadokawa.co.jp/product/200910000157/
画像


万葉集の心を読む
万葉研究の最新の成果を背景に、現代人のための万葉集の読み方を手ほどき!
著者:上野 誠/発売:2013年11月22日
定価:本体760円+税/ISBN:978-4-04-405408-3
https://www.kadokawa.co.jp/product/321309000002/
画像