menu
menu

特集

5分でわかる「東京駅おもてうら交番・堀北恵平」シリーズ

第21回日本ホラー大賞【読者賞】を受賞し、連続ドラマ化もされた大ヒット作「猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子」シリーズで、警察×ホラーという新ジャンルを切り開いた内藤了さん。
そんな内藤さんの最新警察もの「東京駅おもてうら交番・堀北恵平」シリーズ第5弾『DOUBT』が、角川ホラー文庫から2021年3月24日に刊行されます。
新人女性警察官・恵平がどんどん成長し、最高に盛り上がっている「今こそ読むべき!」このシリーズを、キャラクターのイメージイラストつきで紹介します!

あらすじ



堀北恵平は、丸の内西署で研修中の新人女性警察官。
「変な名前仲間」の駆け出し刑事・平野腎臓や、クールな鑑識官・桃田など、頼もしい先輩に囲まれて警察官の第一歩を踏み出したばかり。
大好きな東京駅に一礼する恵平の習慣を面白がって、駅の生き字引きである靴磨き職人や、おばあさんホームレスなど、捜査に協力してくれる味方も増えていた。
そんな時、猟奇事件に直面した恵平は、東京駅周辺の地下道から、古びた交番に辿り着く。
そこにいるお巡りさん・柏村から捜査のヒントを貰う恵平。しかし柏村は60年前に、とある事件で殉職したはずで……?
「訪れた者は1年以内に死ぬ」という「うら交番」と柏村の謎、そして現代で起こる猟奇事件を、恵平と仲間たちが追う!

主な登場人物

(イメージイラスト:岩本ゼロゴ)

①堀北恵平(ほりきた けっぺい)



本作の主人公。
丸の内西署で研修中の新人女性警察官。
食べること、狭い場所、そして東京駅が好き。
長野出身。

②平野腎臓(ひらの じんぞう)



丸の内西署・組織犯罪対策課の駆け出し刑事。
口は悪いが、捜査への熱意は本物。

③桃田亘(ももた わたる)



丸の内西署・刑事課の鑑識官。愛称“ピーチ”。
現場や証拠の写真撮影が専門分野。

④柏村敏夫(かしむら としお)



うら交番にいるお巡りさん。
60年前に殉職したはずだが……。

どこから読んでもOK!シリーズ1~5巻を紹介!



①MASK

箱の中には不気味なお面を付けた少年が…



東京駅のコインロッカーで、箱詰めになった少年の遺体が発見される。遺体は全裸で、不気味な面を着けていた――。東京駅おもて交番で研修中の堀北恵平は、女性っぽくない名前を気にする新人警察官。先輩刑事に協力して事件を捜査することになった彼女は、古びた交番に迷い込み、過去のある猟奇殺人について聞く。その顛末を知った恵平は、犯人のおぞましい目的に気づく! 「猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子」シリーズ著者による新ヒロインの警察小説、開幕!
詳細:https://www.kadokawa.co.jp/product/321809000196/
amazonページはこちら

②COVER

血塗れの殺人現場。女性の遺体にはある部位がなかった。



東京駅近くのホテルで死体が見つかった。鑑識研修中の新人女性警察官・堀北恵平は、事件の報せを受け現場へ駆けつける。血の海と化した部屋の中には、体の一部を切り取られた女性の遺体が……。陰惨な事件に絶句する恵平は、青年刑事・平野と捜査に乗り出す。しかし、またも同じ部分が切除された遺体が見つかり――犯人は何のために〈その部分〉を持ち去ったのか? 「警察官の卵」が現代の猟奇犯罪を追う、シリーズ第2弾。
詳細:https://www.kadokawa.co.jp/product/321809000198/
amazonページはこちら

③PUZZLE

都内各所で次々に見つかるバラバラ遺体!



年の瀬が迫り、慌ただしくなる東京駅。新人女性警察官の恵平は、置き引き犯からスーツケースを押収する。中には切断された男性の胸部が――翌日から、都内各所で遺体の一部が次々に発見される。冷凍状態の男性の胸部と足、白骨化した女性の手首、付着していた第三者の血痕……被害者は一体誰なのか? 遺体発見のたびに複雑化する事件を、青年刑事・平野と恵平が追う! 過去と現代の猟奇犯罪が重なり合う、シリーズ第3弾。
詳細:https://www.kadokawa.co.jp/product/321906000241/
amazonページはこちら

④TURN

妊娠した女子中学生を呑み込む、闇のシステム。



生活安全課に研修先を移した新人女性警察官・恵平は、見回り活動中に郊外から来た女子中学生たちと出会う。急な生理で動けなくなった少女を助け、役に立てたと喜ぶ恵平。しかし数時間後、少女が出血多量で死亡して……。中学生の間に根を張り、妊娠をなかったことにする闇深いシステムとは? 一方、「うら交番」の情報を集める青年刑事・平野は、交番を訪ねた警察関係者が全員1年以内に死んでいると気づく。死の災いが恵平を襲うシリーズ第4弾。
詳細:https://www.kadokawa.co.jp/product/321906000242/
amazonページはこちら

⑤DOUBT

ゴミと一緒に捨てられた複数の部分遺体!



新人女性警察官・恵平は、最後の研修のため警察学校へ。このまま卒業して一人前にやっていけるのか、焦る恵平。一方、青年刑事の平野は、清掃工場のゴミ集積プールで複数の遺体を発見する。人間をゴミ同然に捨てて快感を得るシリアルキラーの犯行か、それとも――。事件を知った恵平は解決のヒントを求めて「うら交番」へ。待っていたのは、もう会えるはずのない人だった。過去と現在が繋がり、物語は加速する! シリーズ第5弾。
詳細:https://www.kadokawa.co.jp/product/322007000480/
amazonページはこちら

「東京駅おもてうら交番・堀北恵平」シリーズ第⑥弾2021年秋発売予定!

そして、第⑥弾『EVIL』が角川ホラー文庫より2021年秋発売予定!
恵平の止まらぬ成長、明かされてゆくうら交番の謎、ゾッとする猟奇事件……全ての要素が見逃せないシリーズです!今後の展開をお楽しみに!


関連書籍

MAGAZINES

小説 野性時代

最新号
2021年4月号

3月13日 発売

怪と幽

最新号
Vol.006

12月22日 発売

ランキング

書籍週間ランキング

1

魂手形 三島屋変調百物語七之続

著者 宮部みゆき

2

六人の嘘つきな大学生

著者 浅倉秋成

3

ドキュメント

著者 湊かなえ

4

傷痕のメッセージ

著者 知念実希人

5

この本を盗む者は

著者 深緑野分

6

十津川警部、廃線に立つ

著者 西村京太郎

4/4~4/11 紀伊國屋書店調べ

もっとみる

アクセスランキング

TOP