menu
menu

特集

『里山奇談』の出来るまで

野山を渉猟し、昆虫や動植物をこよなく愛する“生き物屋”である著者3人が、フィールドワークの中で訊き集めた不思議な話をまとめた『里山奇談』。その第二弾となる『里山奇談 めぐりゆく物語』が6月1日にKADOKAWAより刊行される。刊行を記念して「里山奇談」の世界がより楽しめる創作秘話を大公開!

 
【著者紹介】

■coco(ここ)
愛知県生まれ。漫画、文筆、写真家。主な著書に、本好き女子を描いて人気の『今日の早川さん』(1~3巻)、クトゥルー漫画『異形たちによると世界は…』、写真とイラスト
を担当した『ずかん ハチ』ほか。

■日高トモキチ(ひだか・ともきち)
宮崎県生まれ。漫画家、イラストレーター、よろず物書き。学習参考書の編集者を経てデビュー。主な作品に『パラダイス・ロスト』『水族館で働くことになりました』『トーキョー博物誌』「原色ひまつぶし図鑑」ほか。

■玉川数(たまがわ・かずえ)
東京都生まれ。散策と活字をこよなく愛する会社員。『里山奇談』には、フィールドワーク仲間であるcoco氏と日高氏の誘いで参加。


関連書籍

MAGAZINES

小説 野性時代

最新号
2022年2月号

1月25日 発売

怪と幽

最新号
Vol.009

12月21日 発売

ランキング

書籍週間ランキング

1

黒牢城

著者 米澤穂信

2

六人の嘘つきな大学生

著者 浅倉秋成

3

USJを劇的に変えた、たった1つの考え方 成功を引き寄せるマーケティング入門

著者 森岡毅

4

テスカトリポカ

著者 佐藤究

5

闇祓

著者 辻村深月

6

民王 シベリアの陰謀

著者 池井戸潤

2022年1月16日 - 1月23日 紀伊國屋書店調べ

もっとみる

アクセスランキング

TOP