menu
menu

特集

暑い夏の日に、夏を感じる小説を。「夏に読みたい小説5選」

夏を感じるおすすめ小説をご紹介!

急に暑くなってまいりました! そう!! 夏です!!!
夏の暑い日には、夏を感じる小説で、夏を満喫してみるのはいかがでしょうか。
家の中でクーラーを効かせて読むもよし、冷たい飲み物片手に木陰で涼みながら読むもよし、
プールサイドのパラソルの下でのんびり読むもよし――
せっかくなら、夏っぽいシチュエーションの中で、夏の小説を楽しみましょう。
じんわり暑さが染み込んでくるようなエグいミステリや、爽やかさを感じる山歩き小説など、
夏を感じられる小説を5つ、ご紹介させていただきます。

読書でも夏を満喫しよう! 「夏に読みたい小説5選」

染井為人『悪い夏』(角川文庫刊)



第37回横溝正史ミステリ大賞優秀賞受賞作! 戦慄のノワールサスペンス

26歳の守は生活保護受給者のもとを回るケースワーカー。同僚が生活保護の打ち切りをチラつかせ、ケースの女性に肉体関係を迫っていると知った守は、真相を確かめようと女性の家を訪ねる。しかし、その出会いをきっかけに普通の世界から足を踏み外して――。生活保護を不正受給する小悪党、貧困にあえぐシングルマザー、東京進出を目論む地方ヤクザ。加速する負の連鎖が、守を凄絶な悲劇へ叩き堕とす! 第37回横溝ミステリ大賞優秀賞受賞作。

(あらすじ:KADOKAWAオフィシャルHPより引用)
詳細はこちら⇒ https://www.kadokawa.co.jp/product/322005000370/

北村薫『八月の六日間』(角川文庫刊)



山登りで、わたしの「部品」を取り戻す――心をほどく連作短編集。

40歳目前、雑誌の副編集長をしているわたし。仕事はハードで、私生活も不調気味。そんな時、山歩きの魅力に出逢った。山の美しさ、恐ろしさ、人との一期一会を経て、わたしは「日常」と柔らかく和解していく――。

(あらすじ:KADOKAWAオフィシャルHPより引用)
詳細はこちら⇒ https://www.kadokawa.co.jp/product/321601000153/

道尾秀介『向日葵の咲かない夏』(新潮文庫刊)



あなたの目の前に広がる、もう一つの夏休み。

夏休みを迎える終業式の日。先生に頼まれ、欠席した級友の家を訪れた。きい、きい。妙な音が聞こえる。S君は首を吊って死んでいた。だがその衝撃もつかの間、彼の死体は忽然と消えてしまう。一週間後、S君はあるものに姿を変えて現れた。「僕は殺されたんだ」と訴えながら。僕は妹のミカと、彼の無念を晴らすため、事件を追いはじめた。

(あらすじ:BOOK☆WALKERより引用)

湯本香樹実『夏の庭―The Friends―』(新潮文庫刊)


湯本香樹実『夏の庭―The Friends―』(新潮文庫刊) カバー画像

喪われゆくものと、決して失われぬものとに触れた少年たちを描く清新な物語。

町外れに暮らすひとりの老人をぼくらは「観察」し始めた。生ける屍のような老人が死ぬ瞬間をこの目で見るために。夏休みを迎え、ぼくらの好奇心は日ごと高まるけれど、不思議と老人は元気になっていくようだ――。いつしか少年たちの「観察」は、老人との深い交流へと姿を変え始めていたのだが……。

(あらすじ:新潮社HPより引用)

京極夏彦『姑獲鳥の夏』(講談社文庫刊)



この世には不思議なことなど何もないのだよ――古本屋にして陰陽師(おんみょうじ)が憑物を落とし事件を解きほぐす人気シリーズ第1弾。

東京・雑司ヶ谷(ぞうしがや)の医院に奇怪な噂が流れる。娘は20箇月も身籠ったままで、その夫は密室から失踪したという。文士・関口や探偵・榎木津(えのきづ)らの推理を超え噂は意外な結末へ。京極堂、文庫初登場!

(あらすじ:講談社BOOK倶楽部より引用)

こちらの記事もおすすめ!

雨の日には、雨の物語を。梅雨に読みたい小説5選



https://kadobun.jp/feature/readings/entry-45959.html

それでもわたしたちは、ともに歩いてゆく(たぶん)。 初夏のカップル小説4選



https://kadobun.jp/feature/readings/entry-45777.html

新たな環境で頑張る人の背中を押してくれる! 編集部おすすめの「新生活小説5選」



https://kadobun.jp/feature/readings/entry-45565.html

穏やかな春に、爽やかな読書を。 「春に読みたい小説5選」



https://kadobun.jp/feature/readings/entry-45433.html

輝きを放つ物語たち☆彡 「流星小説5選」



https://kadobun.jp/feature/readings/entry-45399.html

笑って泣いて、次の季節へ。「卒業小説5選」



https://kadobun.jp/feature/readings/entry-45343.html

本のあるところに物語あり!「書店が舞台の小説5選」



https://kadobun.jp/feature/readings/entry-45286.html

名作ミステリに名探偵あり! 「探偵小説5選」



https://kadobun.jp/feature/readings/entry-45252.html

2月22日は“猫の日”! 猫文芸7(ニャニャ)選!


https://kadobun.jp/feature/readings/entry-45249.html

あれもこれも伏線!? 伏線がスゴいミステリ小説5選!



https://kadobun.jp/feature/readings/entry-45204.html

一生忘れられない恋物語を。令和に刊行された恋愛小説5選



https://kadobun.jp/feature/readings/entry-45161.html

つないだタスキが胸を熱くする! 「駅伝小説5選」



https://kadobun.jp/feature/readings/entry-43547.html

驚天動地の戦国時代で、魂を燃やした男たち。「戦国小説5選」



https://kadobun.jp/feature/readings/entry-43548.html

あなたの背中をきっと押してくれる。「読後感がいい小説5選」



https://kadobun.jp/feature/readings/entry-42914.html

剣で、知略で、生き様で。熱い時代を駆け抜ける「幕末小説」5選


https://kadobun.jp/feature/readings/entry-42826.html

寒い冬には、家にこもって本を読もう。「冬に読みたい小説5選」



https://kadobun.jp/feature/readings/entry-42807.html

11月22日は「いいふうふの日」。大切な人を想って読みたい小説5選



https://kadobun.jp/feature/readings/entry-42761.html


紹介した書籍

MAGAZINES

小説 野性時代

最新号
2022年10月号

9月25日 発売

ダ・ヴィンチ

最新号
2022年10月号

9月6日 発売

怪と幽

最新号
Vol.011

8月31日 発売

ランキング

書籍週間ランキング

1

アンクールな人生

著者 弘中綾香

2

マダムたちのルームシェア

著者 sekokoseko

3

営繕かるかや怪異譚 その参

著者 小野不由美

4

よって件のごとし 三島屋変調百物語八之続

著者 宮部みゆき

5

祈りのカルテ 再会のセラピー

著者 知念実希人

6

高良くんと天城くん 2

著者 はなげのまい

2022年9月11日 - 2022年9月18日 紀伊國屋書店調べ

もっとみる

アクセスランキング

TOP