KADOKAWA Group
menu
menu

ニュース

朝井まかて、待望の新連載。佐藤正午、東川篤哉、河野裕ら連載陣も充実! 今もっとも刺激的な月刊小説誌。「小説 野性時代」2024年4月号発売。

本日3月25日配信開始。

超豪華執筆陣で贈る月刊小説誌「小説 野性時代」、今月もお見逃しなく。

KADOKAWAは、月刊文芸小説誌『小説 野性時代』電子版2024年4月号(No.245)を2024年3月25日(日)より配信しました。



ニュース

1. 【新連載】
朝井まかて「グロリア・ソサエテ」

大正時代の京都に集結した奇跡の三人。
「美とは何か」を追求する長編歴史小説。



2.【発表】
第44回 横溝正史ミステリ&ホラー大賞 最終候補作品発表

3.「小説 野性時代」カクヨム進出!
「小説 野性時代」がWeb小説サイトカクヨムの公式連載ページに参加!
安藤祐介が贈るすべての働く人に読んでほしい勤め人小説「仕事のためには生きてない」や、『爆弾』『スワン』の気鋭・呉勝浩が放つ超弩級のミステリ短編集「素敵な圧迫」など公開中。こちらもお見逃しなく!
https://kakuyomu.jp/users/yasei-jidai

おすすめ連載

長浦 京「シスター・レイ」
謎の集団の襲撃から逃れた能條玲に、
暴力団員の徳山がある取引を持ち掛ける。

佐藤正午「熟柿」
あの雨の降る夜に、わたしの平凡で幸福な人生は音を立てて崩れた。
わが子に会えない母の流転の日々を描く長編小説。

恩田陸「産土ヘイズ」
俺たちの『KYOMU』を創ろう!
令和の世にミステリの神話が甦る。

書誌情報



「小説 野性時代」電子版
・「2024年3月号」配信開始日:2024年3月25日(月)
・配信日:毎月25日
・ダウンロード型の電子書籍に加えて「角川文庫・ラノベ読み放題」や、「カドブン」「カクヨム」「note」などのサイト内でも作品を展開予定。
・希望小売価格:350円
・詳細:https://www.kadokawa.co.jp/product/322301000687/


MAGAZINES

小説 野性時代

最新号
2024年4月号

3月25日 発売

ダ・ヴィンチ

最新号
2024年5月号

4月6日 発売

怪と幽

最新号
Vol.015

12月22日 発売

ランキング

アクセスランキング

新着コンテンツ

TOP