menu
menu

ニュース

秋吉理香子、垣根涼介がついに最終回! 荻原浩、誉田哲也の連載好評第2回も掲載。充実のラインナップでお送りする月刊小説誌「小説 野性時代」2024年2月号発売。

本日1月25日配信開始。

超豪華執筆陣で贈る月刊文芸誌「小説 野性時代」、今月もお見逃しなく。

KADOKAWAは月刊文芸小説誌『小説 野性時代』電子版2024年2月号(No.243)を2024年1月25日(木)より配信しました。

KADOKAWAは、月刊文芸小説誌『小説 野性時代』電子版2024年2月号(No.243)を2024年1月25日(木)より配信しました。

ニュース

1. 【最終回】
秋吉理香子「殺める女神の島」

外見と内面の美を競い合うミスコンの最終審査。
この中で一番嘘つきの殺人犯は誰?

垣根涼介「武田の金、毛利の銀」
光秀は武田と毛利の鉱山について信長に報告した。
謁見後、信長は丹羽長秀に、ある疑問を呈する。

2.【発表】
第15回 小説 野性時代 新人賞 二次選考通過作品発表

3.「小説 野性時代」カクヨム進出!
「小説 野性時代」がWeb小説サイトカクヨムの公式連載ページに参加!
汗と涙の青春小説「七帝柔道記Ⅱ 立てる我が部ぞ力あり」や、貸し出された死を招く一軒家をめぐる事故物件ホラー「最恐の幽霊屋敷」など公開中。こちらもお見逃しなく!
https://kakuyomu.jp/users/yasei-jidai

おすすめ連載

荻原 浩「我らが緑の大地」
大豆畑で大量の虫の死骸を発見した野乃。
さらには誰かに見られているような感覚まで覚え……。

誉田哲也「暗黒戦鬼グランダイヴァー」
圧倒的な力で暴徒を排除する者たちの目的は?
近未来ハード警察アクション小説!

伊東 潤「天地震撼 信玄と家康」
信玄が徳川領へと入ったことを知った家康は——。
戦国大名の在り方を問う、本格歴史長編!

書誌情報



「小説 野性時代」電子版
・「2024年2月号」配信開始日:2024年1月25日(木)
・配信日:毎月25日
・ダウンロード型の電子書籍に加えて「角川文庫・ラノベ読み放題」や、「カドブン」「カクヨム」「note」などのサイト内でも作品を展開予定。
・希望小売価格:350円
・詳細:https://www.kadokawa.co.jp/product/322301000685/


MAGAZINES

小説 野性時代

最新号
2024年3月号

2月25日 発売

ダ・ヴィンチ

最新号
2024年3月号

2月6日 発売

怪と幽

最新号
Vol.015

12月22日 発売

ランキング

アクセスランキング

新着コンテンツ

TOP