menu
menu

ニュース

KADOKAWA翻訳書・11月の新刊は、ファンタジー巨編『ドラゴンランス レイストリン戦記1・2』、雪山ミステリ『サナトリウム』、パウロ・コエーリョ『弓を引く人』の4作!

KADOKAWAは、2021年11月17日に、ファンタジー巨編ドラゴンランスシリーズの前日譚『ドラゴンランス レイストリン戦記1・2』を、20日に、スイスアルプスが舞台の傑作ミステリ『サナトリウム』と、パウロ・コエーリョの異色作『弓を引く人』の4冊を発売しました。

『ドラゴンランス レイストリン戦記1 魂の剣〈上〉』 (11月17日発売)
『ドラゴンランス レイストリン戦記2 魂の剣〈下〉』 (11月17日発売)



『ドラゴンランス レイストリン戦記1 魂の剣〈上〉』
著:マーガレット・ワイス
訳:安田 均、石口聖子
定価: 1,980円(本体1,800円+税)
発売日:2021年11月17日
判型:四六判
ページ数:384
ISBN:978-4-04-109484-6
詳細ページ:https://www.kadokawa.co.jp/product/322002000098/



『ドラゴンランス レイストリン戦記2 魂の剣〈下〉』
著:マーガレット・ワイス
訳:安田 均、石口聖子
定価: 1,980円(本体1,800円+税)
発売日:2021年11月17日
判型:四六判
ページ数:408
ISBN:978-4-04-109485-3
詳細ページ:https://www.kadokawa.co.jp/product/322002000099/

世界数千万部の傑作ファンタジー「ドラゴンランス(戦記)」の前日譚を初邦訳!
待望の「ドラゴンランス」前日譚を初邦訳!陽気で人望ある屈強な双子の兄キャラモンと対照的に、 頭脳明晰だが虚弱で〈陰険男〉と呼ばれた弟レイストリンが、史上最強の魔術師へと歩み出す、その生い立ち、冒険、成長を描く!

『サナトリウム』 (11月20日発売)



『サナトリウム』
著:サラ・ピアース
訳:岡本由香子
定価: 1,342円(本体1,220円+税)
発売日:2021年11月20日
判型:文庫判
ページ数:480
ISBN:978-4-04-109654-3
詳細ページ: https://www.kadokawa.co.jp/product/322003000243/

閉ざされた雪山、サナトリウムを改装した豪華ホテルを過去の因縁が襲う時。
アルプス、サナトリウムを改装した豪華ホテル。弟の婚約パーティーに呼ばれたエリンは、吹雪の中、事件に遭遇する。婚約者は失踪、ゴムマスクをはめられた死体が発見される。ホテルに秘められた過去とは。スリリングなノンストップミステリ!

『弓を引く人』 (11月20日発売)



『弓を引く人』
著:パウロ・コエーリョ
訳:山川紘矢、山川亜希子
発売:2021年11月20日
定価:1,980円(本体¥1,800+税)
判型:四六判(上製)
ページ数:152ページ
ISBN:978-4-04-111416-2
詳細ページ: https://www.kadokawa.co.jp/product/322102000108/

『アルケミスト』のパウロ・コエーリョが贈る、人生を実り豊かにする教え
弓の達人である哲也は、小さな村の大工として生きていたが、ある日、別の弓の達人から挑戦を受ける。哲也はこの挑戦を受けることで、その弓の達人だけでなく、村の少年にも弓の真髄を 教えるのであった――。『アルケミスト』のパウロ・コエーリョが贈る、大人のための絵本。


紹介した書籍

関連書籍

MAGAZINES

小説 野性時代

最新号
2021年12月号

11月25日 発売

怪と幽

最新号
Vol.008

8月30日 発売

ランキング

アクセスランキング

新着コンテンツ

TOP