menu
menu

ニュース

【Twitterプレゼントキャンペーン】KADOKAWAより角川文庫『グレート・ギャツビー』を発売。これを記念して本書を5名様にプレゼントします!

KADOKAWAより、6月10日(金)フィツジェラルドの代表作『グレート・ギャツビー』を発売。これを記念し、Twitterにて、本書を5名様にプレゼントするキャンペーンを実施します。

ご応募は、以下注意事項を読んで、KADOKAWA翻訳チーム公式Twitterをフォロー&リツイートするだけ!



Twitterプレゼントキャンペーンについて

◆プレゼントキャンペーン名称:『グレート・ギャツビー』プレゼントキャンペーン【2022夏】

◆賞品:角川文庫『グレート・ギャツビー』(税込792円)を抽選で5名様に

◆応募方法:
(1)KADOKAWA翻訳チームTwitter公式アカウント「@kadokawahonyaku」をフォロー
(2)注意事項を確認
(3)『グレート・ギャツビー』プレゼントキャンペーン【2022夏】告知ツイートをRT(リツイート)すれば、エントリー完了

◆応募〆切:2022年6月10日(金)23:59 リツイート分まで

◆当選発表:
当選者へのみ、2022年6月13日(月)頃、KADOKAWA翻訳チーム「@kadokawahonyaku」よりTwitterのダイレクトメッセージ(DM)でお知らせします。
※あらかじめDMを受け取れるよう設定してください。
※ご当選の場合、2022年6月20日(月)23:59までに賞品送付先を専用フォームにてご登録いただく必要があります。かならず期日までにDMをご確認ください。

◆注意事項:※あらかじめご了承のうえご応募ください
◎応募には、Twitterへの登録(無料)が必要です。
◎当選はおひとりにつき1口までとなります。
◎以下の場合は、応募をお受けできません。
・非公開ツイートにしている場合
・懸賞応募用アカウントやボット(bot)アカウントから応募した場合
・当選発表以前に、応募ツイートを削除した場合
・当選発表以前に、公式アカウント(@kadokawahonyaku)へのフォローを解除した場合
・第三者の権利を侵害する内容、及び公序良俗に反する内容など、株式会社KADOKAWA(以下、弊社といいます)で不適切と判断した内容が含まれる場合
◎応募に際し発生する通信料・通話料などは、お客様のご負担となります。
◎賞品の発送は2022年6月末を予定しています。なお発送先は、日本国内に限ります。
◎当選賞品を譲渡(転売、オークション出品含む)しないことが応募・当選の条件です。譲渡が明らかになった場合、当選は取り消され賞品をお返しいただく場合があります。
◎当キャンペーンは、弊社が主催しています。TwitterおよびTwitter社とは関係ありません。
◎Twitterおよび関連ツールの動作等の不測の障害により、当キャンペーンを予告なく変更・中止させていただく場合があります。
◎応募に際しご提供いただいた個人情報は、弊社のプライバシーポリシー( https://ir.kadokawa.co.jp/company/privacy_policy.php )の定めるところにより取り扱わせていただきます。
◎応募に際しお客様に生じた損害等につきましては、弊社に故意・重過失のある場合を除き、弊社は一切賠償の責を負わないものとします。

KADOKAWA翻訳チームの公式Twitterアカウントはこちら → https://twitter.com/kadokawahonyaku

角川文庫『グレート・ギャツビー』について



角川文庫『グレート・ギャツビー』
著者:フィツジェラルド
訳者:大貫三郎
発売:2022年6月10日(金) 
定価:税込792円(本体720円+10%税)
https://www.kadokawa.co.jp/product/322202001259/

フィツジェラルド、20世紀アメリカ文学の最高傑作!
宝塚・月組の公演決定にあわせ、読みやすい新装版で復刊!!

本作は、フィツジェラルドの最高傑作といわれ、また、日本を代表する作家・村上春樹氏、映画界の巨匠F・コッポラなど、世界的な文豪・芸術家たちが今なお賞賛してやまない、近代文学の名作です。日本では、1957年いち早く角川文庫より、故・大貫三郎翻訳による『夢淡き青春 グレート・ギャツビィ』を発売しベストセラーとなりましたが、この夏、宝塚・月組での三度目の公演にあわせ、カバーとレイアウトを刷新、読みやすい新装版で復刊します。表紙を飾るのは、フィツジェラルドと同じ時代を生きた女流画家、タマラ・ド・レンピッカの代表作「緑の服の女」。

【あらすじ】
かつて、戦争と貧しさによって恋人と引き裂かれたギャツビーは、帰還後、巨万の富を築いてニューヨーク郊外のロングアイランドに豪邸を構え、夜ごと豪華なパーティを催していた。それらはすべて、人妻となった恋人デイジーをとり戻すためだった。だがこの一途な情熱が、やがて思いがけない悲劇を引き起こしてしまう――。1920年代のアメリカ社会に生きる人々の栄華と退廃を描く、フィツジェラルド渾身の名作。


紹介した書籍

MAGAZINES

小説 野性時代

最新号
2022年7月号

6月25日 発売

ダ・ヴィンチ

最新号
2022年7月号

6月6日 発売

怪と幽

最新号
Vol.010

4月25日 発売

ランキング

アクセスランキング

新着コンテンツ

TOP