menu
menu

ニュース

アイドルを夢見たひとりの少女の物語「トラペジウム」主題歌のボーカルは… 星街すいせい(アイドルVTuber)に決定!!

原作者・高山一実の誕生日に、
星街からのサプライズメッセージが!!!
高山・星街スペシャル動画、公開!!

 乃木坂46一期生・高山一実が小説家デビューを果たした『トラペジウム』(KADOKAWA刊/「ダ・ヴィンチ」連載)がアニメーション映画化、5月10日(金)より全国公開を迎えます。

 原作『トラペジウム』は、自分の力で仲間を集め、アイドルを目指す高校生・東ゆうの物語。2016年から雑誌「ダ・ヴィンチ」で連載を開始し、2018年には単行本化された高山一実による青春小説。現役トップアイドルが描くリアルな描写、そして共感度の高い内容で累計30万部を売り上げています。
 原作者である高山一実がシナリオ制作など映画制作に深く関わり、彼女でなければ描けないテーマ「アイドルが放つ輝き」とは何なのか?「アイドル」とは何なのか?という“想い”をさらに追い求めた本作。「ぼっち・ざ・ろっく!」、「SPY×FAMILY」のCloverWorksのスタッフとともに完全版「トラペジウム」としてアニメーション映画化。この春、ついに全国の映画館でアイドルを目指す少女の10年間を描いた青春物語が幕を開けます。

 高校1年生の東ゆうは“絶対にアイドルになる”ため、自らに4箇条を課して高校生活を送っていた。「SNSはやらない」「彼氏は作らない」「学校では目立たない」「東西南北の美少女を仲間にする」東西南北の別々の高校に通う “輝く星たち”を仲間にしたゆうが、高校生活をかけて追いかけた夢の結末とは―。
 主人公の東ゆうを演じるのは、新人ながら「逃げ上手の若君」の主人公・北条時行役に抜擢された結川あさき。そして主題歌は、「どこかにある六畳半アパートの、各部屋の住人の歌」をコンセプトに、楽曲ごとに「歌い手」「作り手」を替えて発表し、Z世代に絶大な人気を誇る音楽プロジェクトであるMAISONdesが担当することはすでに発表され、早くも話題沸騰!現在公開中の特報映像で流れる主題歌は、一体誰がボーカルを務めているのか、SNSを中心に大きな注目を集めていました。

 そしてこの度、本作の主題歌が、MAISONdes「なんもない feat. 星街すいせい, sakuma.」に決定し、ボーカルは、アイドルVTuberの<星街すいせい>であることが明らかに!!

 本作主題歌のボーカルを務める星街すいせいは、バーチャルアイドルグループ「ホロライブ」所属のVTuber。X(旧Twitter)フォロワー数146万人超え、YouTube登録者数207万人超え(2024年1月現在)と絶大な人気を誇り、2023年にはYouTubeチャンネル「THE FIRST TAKE」で同時視聴者数16万人を記録し、2024年には年明け早々エンタメを語るトーク番組「あたらしいテレビ」(NHK総合)にMC出演を果たすなど、いま最も話題のVTuberとして熱い注目を浴びています。今回タイトルも新たに解禁となった「なんもない」は、一体どんな楽曲に仕上がっているのか?現在は30秒の特報映像でその歌声の一部を聴くことができ、楽曲の全貌が待ち望まれる!!

 さらに、2月8日にバースデイを迎えた原作者・高山一実へ、星街すいせいからのサプライズバースデイメッセージが!感激する高山の様子も収めたスペシャル動画として到着!

 SNSでは、特報映像で流れる楽曲を聴いたファンからすでに「ボーカルなのでは?」と予想が盛り上がっていた星街。高山は、「MAISONdesさんと星街さんというすごいコラボを、『トラペジウム』という物語で実現してくださったことがすごく嬉しいです!」と、あらためて主題歌アーティストの偉大さに言及。楽曲についても、「アニメーションとリンクした時に、主人公の東ゆうの背中を押してくれるような曲に聞こえたので感動しました!」と喜びを語っている。
 そんな高山に届いた星街からのメッセージ映像では、星街が「今日は高山さんのお誕生日ということで、おめでとうございまーす!」と元気いっぱいに祝福!早速原作を読んだそうで「私自身も大きなステージに立つためには夢見がちな計画を立てていたような身でしたので、主人公の東ゆうちゃんにはすごく親近感を覚えました。」と、自身と同じく“アイドルになる”という大きな夢を追う東ゆうの物語に深く共感した様子。「自分の目標に猪突猛進で共感できるところもすごく多くて、そんな東ちゃんを、主題歌を歌うことで応援できる機会を頂けて本当に嬉しく思います!映画の大ヒットと曲の大ヒットに向けてお互い頑張りましょう!公開を楽しみにしています!」と高山にエールを贈った。
 これには高山も「嬉しい!サプライズありがとうございます、星街さん!」と大感激!さらに、星街から届いた豪華な誕生日祝いの花束に感動しながら、「30歳という節目で自分の書いた小説のお仕事がいただけるなんて、めちゃくちゃ嬉しいなと思っていたんですよ。楽しみに待っている日々もすごく幸せだったんですけど、今すごく、この瞬間もめちゃくちゃ幸せです!」と満面の笑みを見せた。
 それぞれ第一線で活躍しながら、本作では原作者と主題歌アーティストという立場で“共演”を果たす形となった二人。笑顔弾けるサプライズの様子は、スペシャル動画でぜひお楽しみください。

高山一実&星街すいせいスペシャル動画



星街すいせい

高山一実


ムビチケ情報


本作のムビチケは2月10日(土)より上映劇場にて販売開始。公開に先駆けてぜひゲットしてください!

■ムビチケ前売券  価格:一般 1,500円(税込)
■特典:オリジナルA4クリアファイル


「トラペジウム」ムビチケカード


「トラペジウム」オリジナルA4クリアファイル


※特典には数に限りがございます。なくなり次第、ムビチケカードのみの販売となります。 
※デザインはイメージです。

■劇場リスト:
https://trapezium-movie.com/theater/

映画『トラペジウム』は5月10日(金)全国ロードショー!


星街すいせい コメント
今回、映画「トラペジウム」の主題歌「なんもない feat. 星街すいせい, sakuma.」を、MAISONdesに参加して歌わせて頂きました。
今日は高山さんのお誕生日ということで、おめでとうございまーす!私も遅ればせながら、原作を拝読させていただきました。
私自身も大きなステージに立つためには夢見がちな計画を立てていたような身でしたので、主人公の東ゆうちゃんにはすごく親近感を覚えました。自分の目標に猪突猛進で共感できるところもすごく多くて、そんな東ちゃんを、主題歌を歌うことで応援できる機会を頂けて本当に嬉しく思います。映画の大ヒットと曲の大ヒットに向けてお互い頑張りましょう!公開を楽しみにしています!
星街すいせいでした。おめでとうございます!
高山一実コメント
映画「トラペジウム」、5月10日に公開予定なのですが、絶賛映画大詰め中です!まだ制作しております!スタッフさんも私も頑張っております!みなさんにこれからどんどん情報を発表できると思いますので、ぜひ楽しみに待っていただけたらと思います!

プロフィール



●MAISONdes
MAISONdes(メゾン・デ)は、「今最もSNSで使われる音楽」を生み出している架空のアパート。楽曲毎に部屋が割り振られ、部屋毎に歌い手と作り手を変えて、「六畳半ポップス」というポップミュージックを生み出している。地球かもしれないし、宇宙かもしれない。未来かもしれないし、過去かもしれない。決まっているのは、部屋のサイズが六畳半なことだけ。この場所、今の時代でしか生まれない歌い手と作り手のコラボレーションによって、それぞれの部屋の歌を発表している。それぞれの部屋に、それぞれの物語と歌があり、きっと、あなたが「自分の物語」だと感じる部屋が、ひとつはある。このアパートは、「あなたの歌」が見つかる場所。

Official HP : https://www.maisondes-6half.com/
YouTube Channel : https://www.youtube.com/channel/UCgRgH7nHGEV7q0QrtIuWoUA
X : https://twitter.com/MAISONdes_6half
Instagram : https://www.instagram.com/maisondes_6half
TikTok : https://vt.tiktok.com/ZSE4fJ3P/

 



●星街すいせい
女性VTuberグループ「ホロライブ」で、歌を武器に圧倒的な存在感を放っている今注目のバーチャルアイドル。
YouTube登録者数は207万人、Twitterフォロワー数は146万人を突破し、2023年1月25日には2ndフルアルバム「Specter」を発売。
1月28日には2ndソロライブ「Shout in Crisis」を東京ガーデンシアターで開催し、着実にスターの階段を登っている。
VTuber初となるYouTubeチャンネル「THE FIRST TAKE」出演時には同時視聴者数約16万人を記録。大物アーティストが並ぶロックフェスのトリを務めるなど、ネットシーンを飛び越え現代音楽シーンにおいても注目の存在だ。

公式X:https://twitter.com/suisei_hosimati
公式YouTube:https://www.youtube.com/channel/UC5CwaMl1eIgY8h02uZw7u8A

 



●sakuma.
作詞・作曲・編曲・Mixまでこなす音楽クリエーター・プロデューサー。
音楽ユニット「終電間際≦オンライン。」における全ての音楽制作に携わっている傍ら、他アーティストへの楽曲提供やアレンジ参加も積極的に行っており、2024年注目のクリエーター。
いわゆるネットカルチャー的なメロディーや言葉遊びと、オーソドックスなエモーショナルさを掛け合わせたメロディーや歌詞が特徴。
トラックメイキングの際は自身でギターやベースなどの楽器類も演奏することが多く、作り出す音楽の多彩さに影響を与えている。

X:https://twitter.com/_Sakuma0331
YouTube(終電間際≦オンライン。):https://www.youtube.com/@syumagi_

<参加作品>
終電間際≦オンライン。- 全作品の作詞作曲編曲,一部Mix及びMastering
・キタニタツヤ「ちはる」 - 編曲
・町田ちま「ひとひらの未来」 - 編曲
・真田エリィ(feat.セフィナ) 「Night&Night」 - 作祭作曲編曲

映画情報



結川あさき


<CAST>
東ゆう:結川あさき

<STAFF>
原作:高山一実『トラペジウム』(KADOKAWA刊/「ダ・ヴィンチ」連載)
監督:篠原正寛
脚本:柿原優子
スーパーバイザー:舛成孝二
キャラクターデザイン:りお
音楽:横山 克
主題歌:MAISONdes「なんもない feat. 星街すいせい, sakuma.」
制作:CloverWorks
配給:アニプレックス
公式HP:https://trapezium-movie.com/
公式X:https://twitter.com/trapezium_movie
公式TikTok:https://www.tiktok.com/@trapezium_movie
コピーライト:©2024「トラペジウム」製作委員会

2024年5月10日(金)全国ロードショー

書誌情報



トラペジウム
著者 :高山一実
定価: 748円 (本体680円+税)
発売日:2020年04月24日

累計25万部突破! 「平成世代が買った本」1位獲得のヒット作が文庫化!
高校1年生の東ゆうは「絶対にアイドルになる」ため、己に4箇条を課して高校生活を送るが――。

現役トップアイドルが、アイドルを目指すある女の子の10年間を描いた感動の青春小説!

著者が親友たちへの想いを綴った「あとがき」に加え、雑誌連載時のカラーイラスト全18点を特別収録。

詳細:https://www.kadokawa.co.jp/product/321912000253/


紹介した書籍

MAGAZINES

小説 野性時代

最新号
2024年3月号

2月25日 発売

ダ・ヴィンチ

最新号
2024年3月号

2月6日 発売

怪と幽

最新号
Vol.015

12月22日 発売

ランキング

アクセスランキング

新着コンテンツ

TOP