menu
menu

ニュース

「KADOKAWA文芸 警察&探偵小説」電子書籍フェア8月25日まで実施中★

これぞミステリ小説の定番! 「警察&探偵小説」電子書籍フェア実施中

組織で犯人を追い詰める警察小説、灰色の頭脳で華麗に事件を解決する探偵小説。
それぞれちがった魅力がありますよね。
どっちかなんて選べない!? そんなあなたにぴったりのお得なフェア開催中です。
自宅でも出先でもスマホやタブレットで手軽に読むことができて、時間を有効に活用出来るメリット満載の電子書籍で「警察&探偵小説」をお得に楽しみましょう!
ぜひ電子書籍ストアを覗いて、対象タイトルをご確認ください。

「KADOKAWA文芸 警察&探偵小説」フェアオススメ本 ピックアップ!

忌まわしい32人殺しの惨劇から二十数年、謎の連続殺人が再び村を襲った──。

『金田一耕助ファイル1 八つ墓村』
著者:横溝 正史



戦国の頃、三千両の黄金を携えた八人の武者がこの村に落ちのびた。
だが、欲に目の眩んだ村人たちは八人を惨殺。その後、不祥の怪異があい次ぎ、以来この村は“八つ墓村”と呼ばれるようになったという――。
大正×年、落人襲撃の首謀者田治見庄左衛門の子孫、要蔵が突然発狂、三十二人の村人を虐殺し、行方不明となる。そして二十数年、謎の連続殺人事件が再びこの村を襲った……。
現代ホラー小説の原点ともいうべき、シリーズ最高傑作!!
(カバーイラスト/杉本一文)

詳細:​https://www.kadokawa.co.jp/product/200399008450/

「学べ。お前は教場一の落ちこぼれだ」 警察学校小説シリーズ、始動!!

『警視庁53教場』
著者:吉川 英梨



警察学校教官・守村が首吊り死体で発見された。捜査一課の五味は、府中署の綾乃とともに捜査に乗り出す。
守村は五味の警察学校時代のクラス(教場)の仲間だった。恋心を抱いた同期、自殺した問題児、旧陸軍学校だった中野校から新設された府中校への移転。当時の出来事が守村の死に関わっているのか?
妻を亡くし、忘れ形見の娘と暮らす五味は、かつての仲間たちを調べ始めるが――。

詳細:https://www.kadokawa.co.jp/product/321705000363/

1938年、満州。連続毒殺事件と脅迫状の謎に岸信介の依頼で探偵が挑む!

『幻月と探偵』
著者:伊吹 亜門



大戦前夜の哈爾浜。旧陸軍中将の屋敷で、不可解な連続毒殺事件が起きる。
謎めいた脅迫状が示す「三つの太陽」とは?そして、岸信介の陰謀とは――
厳寒の満州と灼熱のシベリアが交差する、歴史本格ミステリ!

詳細:https://www.kadokawa.co.jp/product/322103000643/

警察小説の旗手による、新たな警察小説シリーズ!

『逸脱 捜査一課・澤村慶司』
著者:堂場 瞬一



10年前の未解決事件を模倣した連続殺人。立て続けに3人の惨殺体が見つかった。
県警捜査一課・澤村は、コンビを組む初美とプロファイリング担当の橋詰と犯人を追うが、上司と激しく衝突し孤立を深める。澤村は過去に自分が犯した失態により心に大きな傷を抱えていた。トラウマを払拭すべく澤村が捜査に邁進する中、さらに4人目の犠牲が出てしまう。
被害者の共通点を洗うと、浮かび上がってきたのは意外な人物だった――。

詳細:https://www.kadokawa.co.jp/product/321209000005/

「KADOKAWA文芸 警察&探偵小説」フェア

期間:2022年8月12日(金) ~ 2022年8月25日(木)
※フェア実施期間については、電子書店によって異なる場合があります

<実施予定電子書店>
BOOK☆WALKER
Amazon Kindle
紀伊國屋書店Kinoppy
ブックパス
BookLive!
honto
楽天Kobo
ReaderStore
U-NEXT


MAGAZINES

小説 野性時代

最新号
2022年10月号

9月25日 発売

ダ・ヴィンチ

最新号
2022年10月号

9月6日 発売

怪と幽

最新号
Vol.011

8月31日 発売

ランキング

アクセスランキング

新着コンテンツ

TOP