menu
menu

ニュース

【6/25応募〆切】伊兼源太郎さん『事件持ち』がゲラで読める!感想コメントを大募集

角川文庫より、伊兼源太郎さんの『事件持ち』を2023年8月に刊行します。
このたび、書店等で使用するPOP、チラシ、SNS、WEBサイト等に使用する感想コメントにご協力いただける方を募集させていただきます。
本書は若き新聞記者と捜査一課の刑事が、それぞれの信念を胸に猟奇連続殺人事件の真相に迫る警察ミステリです。単行本発売の際には発売則重版が決定。各新聞社からも多大な評価を得た作品です。
話題を呼ぶこと間違いなしの新刊ゲラを、いち早く読むチャンス! どうぞふるってご応募ください。

『事件持ち』あらすじ

千葉県下で連続猟奇殺人事件が発生。入社2年目の報日新聞の記者・永尾哲平は事件直後の聞き込みで、被害者2人を知る不審な男・魚住優に偶然接触する。その後魚住は失踪、県警一課の津崎庸介も重要参考人として魚住の後を追う。犯人逮捕の手がかりを得られない県警は、ある取引を報日新聞に持ち掛けるが……。暴き出される衝撃の真実、そして問われる警察と報道の使命とは。横溝正史ミステリ大賞受賞作家が描く、迫真の警察小説。

ゲラ読みキャンペーン詳細

*募集人数
30名 ※応募者多数の場合は抽選

*応募期間
2023年6月13日(火)0:00~2023年6月25日(日)23:59

*応募条件
『事件持ち』ゲラ(以下、本ゲラといいます)をお読みいただき、2023年7月16日(日)までにフォームより感想をいただける方
※現時点では未発表作品のため、作品そのものを第三者へ公開することは固くお断りいたします。
※提出いただいた中から一部の感想を、個人情報を併記しない形で、文字数等を編集のうえ弊社の書籍の帯、POP、 ホームページ、電子バナー、SNS等に無償かつ無期限で掲載・配信等させていただく可能性があります(締切日前よりご紹介させていただくことがあります)。

*応募方法
注意事項を確認のうえ、下記の応募フォームより必要事項を入力し、ご応募ください。

*当選発表
本ゲラの発送(2023年6月下旬予定)をもって代えさせていただきます。
※発送先は日本国内に限ります。

*感想について
注意事項を確認のうえ、2023年7月16日(日)23:59までにWEBフォームから感想をご投稿ください。
本ゲラに同封するURL・QRコードからWEBフォームへアクセスしてください。
感想や本作品のご紹介については、ご自身のSNS等で投稿いただければ幸いです。Twitterで本書の感想をつぶやく場合は、ハッシュタグ「#事件持ち」をご活用ください。
※作品の重要な箇所や結末などの情報の公開はお控えください。
※第三者の権利を侵害する内容および公序良俗に反する内容のコメントはおやめください。

<注意事項>
・おひとりにつき応募は1回までとなります。
・応募の際に発生する通信料などは、お客様のご負担となります。
・本ゲラは編集中の発売前見本のため製品版とは一部異なる可能性があります。
・本ゲラを譲渡(転売、オークション出品含む)しないことが条件となります。譲渡が明らかになった場合、本ゲラをお返しいただくことがあります。
・応募に際しご提供いただいた個人情報は、弊社のプライバシーポリシー(https://group.kadokawa.co.jp/privacy_policy/main.html)の定めるところにより取り扱わせていただきます。
・システム等のやむを得ない事情により、本キャンペーンを予告なく変更または終了する場合があります。

▼『事件持ち』ゲラ読みキャンペーン応募フォームはこちら▼
https://form.enq.kadokawa.co.jp/cre/?enq=jVGSvJW1jw4%3d

本キャンペーンに関するお問い合わせ
KADOKAWA カスタマーサポート
https://wwws.kadokawa.co.jp/support/contact/
※「『事件持ち』ゲラについて」とご明記ください。
※サポートは日本国内に限ります。

書誌情報



タイトル:事件持ち
著者:伊兼源太郎
判型:角川文庫
刊行: KADOKAWA

著者紹介

伊兼源太郎(いがね げんたろう)
東京都生まれ。上智大学法学部卒。第33回横溝正史ミステリ大賞受賞。『見えざる網』『事故調』『外道たちの餞別』『密告はうたう』『巨悪』『地検のS』『金庫番の娘』『ブラックリスト 警視庁監察ファイル』『事件持ち』『地検のS  Sが泣いた日』『祈りも涙も忘れていた』など。


紹介した書籍

関連書籍

MAGAZINES

小説 野性時代

最新号
2024年3月号

2月25日 発売

ダ・ヴィンチ

最新号
2024年3月号

2月6日 発売

怪と幽

最新号
Vol.015

12月22日 発売

ランキング

アクセスランキング

新着コンテンツ

TOP