menu
menu

キャンペーン



書店から<U>の世界に参加しよう!キャンペーンとは?


リアルな現実世界から仮想世界<U>に参加して、『竜とそばかすの姫』の物語を楽しもう!

秘密のキーワードを入力すると、ここでしか手に入らないオリジナル画像をゲットできます。

参加方法は2つ 
①対象書籍に挟み込まれているしおりに記載されているキーワード
②書店にある『竜とそばかすの姫』パネルに記載されているキーワード

※各方法でもらえるオリジナル画像は異なります。すべて参加して、コンプリートを目指そう!


参加方法



対象書籍を購入した方


角川文庫(※対象レーベルは以下)&角川つばさ文庫の6〜8月新刊をご購入いただき、書籍に入っているしおりに記載されたキーワードを入力してください。

※対象レーベル:角川文庫(日文)、角川ホラー文庫
※しおりは無くなり次第終了となります


実施期間

2021年6月15日~9月1日




書店にある『竜とそばかすの姫』パネルをご覧になった方


書店にお越しいただき、店頭で展開されている『竜とそばかすの姫』パネルに記載されたキーワードを入力してください。
※パネルを展開していない書店もございます。ご了承ください。

2021年7月1日 10:00~から入力可能です


実施期間

2021年7月1日~9月1日



本件に関するお問い合わせ


KADOKAWAカスタマーサポート
https://wwws.kadokawa.co.jp/support/contact/

※サポートは日本国内に限らせていただきます。



映画情報



  • 書影:映画「竜とそばかすの姫」

    映画「竜とそばかすの姫」

    2021年7月16日(金) 全国ロードショー

    監督:細田守
    映画公式サイトはこちら

    ©2021  スタジオ地図

    2021年7月16日(金) 全国ロードショー

    監督:細田守
    映画公式サイトはこちら

    ©2021  スタジオ地図



書籍情報



  • もう、ひとりじゃない。細田守監督が自ら書き下ろした最新作の原作小説!

    竜とそばかすの姫

    • 著者 細田守
    • 発売日 2021年6月15日
    • 定価 726円(本体660円 + 税)

    高知の田舎町で父と暮らす17歳の高校生・すずは、幼い頃に母を事故で亡くし、現実世界では心を閉ざしていた。ある日、親友に誘われたことをきっかけに“もうひとつの現実”と呼ばれるインターネット上の超巨大仮想空間〈U〉に「ベル」というアバターで参加することに。ずっと秘めてきた比類なき歌声で瞬く間に世界中から注目される歌姫となったすず(ベル)は、〈U〉の中で「竜」と呼ばれ恐れられている謎の存在に出逢う。凶暴ながらもどこか孤独な竜との出逢いをきっかけに、すずは自分の中にある迷いや弱さと向き合っていく――。歌が導く奇跡の出会いと成長の物語!

    高知の田舎町で父と暮らす17歳の高校生・すずは、幼い頃に母を事故で亡くし、現実世界では心を閉ざしていた。ある日、親友に誘われたことをきっかけに“もうひとつの現実”と呼ばれるインターネット上の超巨大仮想空間〈U〉に「ベル」というアバターで参加することに。ずっと秘めてきた比類なき歌声で瞬く間に世界中から注目される歌姫となったすず(ベル)は、〈U〉の中で「竜」と呼ばれ恐れられている謎の存在に出逢う。凶暴ながらもどこか孤独な竜との出逢いをきっかけに、すずは自分の中にある迷いや弱さと向き合っていく――。歌が導く奇跡の出会いと成長の物語!



著者紹介


細田守(ほそだ まもる)

1967年生まれ、富山県出身。金沢美術工芸大学卒業後、1991年に東映動画(現・東映アニメーション)へ入社。アニメーターを経て、1997年にTVアニメ『ゲゲゲの鬼太郎(第4期)』で演出家に。1999年に『劇場版デジモンアドベンチャー』で映画監督デビュー。2000年の監督2作目、『劇場版デジモンアドベンチャーぼくらのウォーゲーム!』の先進性が話題となる。その後、フリーとなり、2006年に公開した『時をかける少女』(原作:筒井康隆)が記録的なロングランとなり、新時代の監督として知られるようになる。2009年に監督自身初となるオリジナル作品『サマーウォーズ』(09)を発表。2011年に自身のアニメーション映画制作会社「スタジオ地図」を設立し、『おおかみこどもの雨と雪』(12)、『バケモノの子』(15)、『未来のミライ』(18)と3年おきに話題作を送り出し、国内外で高い評価を得た。『未来のミライ』(18)は、第91回アメリカアカデミー賞の長編アニメ映画賞や第76回ゴールデングローブ賞のアニメーション映画賞にノミネートされ、第46回アニー賞では最優秀インディペンデント・アニメーション映画賞を受賞した。



細田守作品&関連小説



  • 歌に導かれたふたりの出会いが世界を変える! 映画原作小説つばさ文庫版!

    竜とそばかすの姫

    • 細田守
      挿絵 イケガミヨリユキ
    • 発売日 2021年6月30日
    • 定価 880円(本体800円 + 税)

    17歳のすずは、いつも教室の隅にいる目立たない女の子。
    ある出来事から大好きな歌が歌えなくなってしまった。
    親友のヒロちゃんに誘われ参加したのは、
    "もうひとりの自分"を生きられるネット世界〈U〉。
    「この世界でなら歌える――!」
    〈U〉の歌姫"ベル"として世界中から注目されるなか、
    背中に傷を負った謎のモンスター・竜と出会う。
    乱暴で嫌われもの、でもどこか寂しそうな竜と、
    すずは心を通わせていくが、二人を引き裂くピンチが……!?
    歌に導かれ"ほんとうの自分"を見つける物語!

    【細田守監督書きおろしの原作小説、イラストとふりがな付きのつばさ文庫版】

    17歳のすずは、いつも教室の隅にいる目立たない女の子。
    ある出来事から大好きな歌が歌えなくなってしまった。
    親友のヒロちゃんに誘われ参加したのは、
    "もうひとりの自分"を生きられるネット世界〈U〉。
    「この世界でなら歌える――!」
    〈U〉の歌姫"ベル"として世界中から注目されるなか、
    背中に傷を負った謎のモンスター・竜と出会う。
    乱暴で嫌われもの、でもどこか寂しそうな竜と、
    すずは心を通わせていくが、二人を引き裂くピンチが……!?
    歌に導かれ"ほんとうの自分"を見つける物語!

    【細田守監督書きおろしの原作小説、イラストとふりがな付きのつばさ文庫版】

  • 君たちのお父さんやお母さんも胸をキュンとさせたあの永遠の名作がアニメ化

    時をかける少女 〈新装版〉

    • 著者 筒井康隆
      イラスト 貞本義行
      デザイン 角川書店装丁室
    • 発売日 2006年5月25日
    • 定価 484円(本体440円 + 税)

    放課後の実験室、壊れた試験管の液体からただよう甘い香り。このにおいを、わたしは知っている――思春期の少女が体験した不思議な世界と、あまく切ない想いを描く。時をこえて愛され続ける、永遠の物語!

    放課後の実験室、壊れた試験管の液体からただよう甘い香り。このにおいを、わたしは知っている――思春期の少女が体験した不思議な世界と、あまく切ない想いを描く。時をこえて愛され続ける、永遠の物語!

  • 世界を救うのは、家族の絆!? ひと夏の戦いの目撃者に、君はなる

    サマーウォーズ

    • 著者 岩井恭平
      原作 細田守
    • 発売日 2009年7月25日
    • 定価 616円(本体560円 + 税)

    数学しか取り柄がない高校生の健二は、憧れの先輩・夏希に、婚約者のふりをするバイトを依頼される。一緒に向かった先輩の実家は田舎の大家族で!? 新しい家族の絆を描く熱くてやさしい夏の物語。

    数学しか取り柄がない高校生の健二は、憧れの先輩・夏希に、婚約者のふりをするバイトを依頼される。一緒に向かった先輩の実家は田舎の大家族で!? 新しい家族の絆を描く熱くてやさしい夏の物語。

  • 「サマーウォーズ」の細田守監督の感動作、書き下ろし原作小説!

    おおかみこどもの雨と雪

    • 著者 細田守
    • 発売日 2012年6月22日
    • 定価 572円(本体520円 + 税)

    ある日、大学生の花は”おおかみおとこ”に恋をした。2人は愛しあい、2つの命を授かる。そして彼との悲しい別れ――。1人になった花は2人の子供、雪と雨を田舎で育てることに。細田守初の書下し小説。

    ある日、大学生の花は”おおかみおとこ”に恋をした。2人は愛しあい、2つの命を授かる。そして彼との悲しい別れ――。1人になった花は2人の子供、雪と雨を田舎で育てることに。細田守初の書下し小説。

  • 君となら、強くなれる--。 細田守監督の冒険活劇、書き下ろし原作小説!

    バケモノの子

    • 著者 細田守
    • 発売日 2015年6月20日
    • 定価 616円(本体560円 + 税)

    この世界には、人間の世界とは別にもう1つの世界がある。バケモノの世界だ。ある日、ひとりぼっちの少年がバケモノの世界に迷い込み、バケモノ・熊徹の弟子となり、九太という名前を授けられる。その偶然の出会いが、想像を超えた冒険の始まりだった――。

    この世界には、人間の世界とは別にもう1つの世界がある。バケモノの世界だ。ある日、ひとりぼっちの少年がバケモノの世界に迷い込み、バケモノ・熊徹の弟子となり、九太という名前を授けられる。その偶然の出会いが、想像を超えた冒険の始まりだった――。


  • それは、時をこえるボクと家族の未来の物語。細田守監督最新作の原作小説!

    未来のミライ

    • 著者 細田守
    • 発売日 2018年06月15日
    • 定価 616円(本体560円 + 税)

    生まれたばかりの妹に両親の愛を奪われ、戸惑うくんちゃん。ある日、未来から来た妹・ミライちゃんと出会いました。彼女に導かれ、時をこえた冒険に旅立ちます。幼い頃の母、父の面影を持つ青年――様々な出会いを経て、くんちゃんが最後に辿り着いた場所とは。

    生まれたばかりの妹に両親の愛を奪われ、戸惑うくんちゃん。ある日、未来から来た妹・ミライちゃんと出会いました。彼女に導かれ、時をこえた冒険に旅立ちます。幼い頃の母、父の面影を持つ青年――様々な出会いを経て、くんちゃんが最後に辿り着いた場所とは。



関連記事




TOP