menu
menu

「Another」




  • 名手・綾辻行人の新たな代表作となった長編本格ホラー。

    Another(上)

    • 著者 綾辻行人
    • 発売日 2011年11月25日
    • 定価 680円+税

    夜見山北中学三年三組に転校してきた榊原恒一は、何かに怯えているようなクラスの雰囲気に違和感を覚える。同級生で不思議な存在感を放つ美少女ミサキ・メイに惹かれ、接触を試みる恒一だが、謎はいっそう深まるばかり。そんな中、クラス委員長の桜木が凄惨な死を遂げた! この”世界”ではいったい何が起きているのか!?

    夜見山北中学三年三組に転校してきた榊原恒一は、何かに怯えているようなクラスの雰囲気に違和感を覚える。同級生で不思議な存在感を放つ美少女ミサキ・メイに惹かれ、接触を試みる恒一だが、謎はいっそう深まるばかり。そんな中、クラス委員長の桜木が凄惨な死を遂げた! この”世界”ではいったい何が起きているのか!?


  • 「気をつけて。もう、始まってるかもしれない」

    Another(下)

    • 著者 綾辻行人
    • 発売日 2011年11月25日
    • 定価 680円+税

    不思議な美少女・見崎鳴とともに謎を追う恒一。だが核心に迫れないまま“現象”は続いてゆく。そして夏休み、運命のクラス合宿で待ち受ける真実とは!?ゼロ年代の幕引きを飾った本格ホラー、驚愕の完結編。

    不思議な美少女・見崎鳴とともに謎を追う恒一。だが核心に迫れないまま“現象”は続いてゆく。そして夏休み、運命のクラス合宿で待ち受ける真実とは!?ゼロ年代の幕引きを飾った本格ホラー、驚愕の完結編。


コミックス


  • Another (1)

    • 著者:清原紘
    • 原作:綾辻行人
    • 発売日 :
    • 定価 :560円+税
  • Another (2)

    • 著者:清原紘
    • 原作:綾辻行人
    • 発売日 :
    • 定価 :560円+税
  • Another (3)

    • 著者:清原紘
    • 原作:綾辻行人
    • 発売日 :
    • 定価 :560円+税
  • Another (4)

    • 著者:清原紘
    • 原作:綾辻行人
    • 発売日 :
    • 定価 :560円+税
  • Another 0【電子版】

    • 著者:清原紘
    • 原作:綾辻行人
    • 発売日 :

「Another エピソードS」



一人で過ごした海辺の町、そこで出会った幽霊との、不思議な探索行─。
名作学園ホラー、誰もが待ち望んだ続編がついに登場!!


  • 幽霊と少女の、“死体探し”の物語。未曾有の学園ホラー、異色の続編!

    Another エピソードS

    • 著者 綾辻行人
    • 発売日 2016年06月18日
    • 定価 640円+税

    1998年、夏休み。両親とともに海辺の別荘へやってきた見崎鳴が遭遇したのは、死の前後の記憶を失い、消えたみずからの死体を探す青年の幽霊、だった。謎めいた屋敷を舞台に、幽霊と鳴の、秘密の冒険が始まる――

    1998年、夏休み。両親とともに海辺の別荘へやってきた見崎鳴が遭遇したのは、死の前後の記憶を失い、消えたみずからの死体を探す青年の幽霊、だった。謎めいた屋敷を舞台に、幽霊と鳴の、秘密の冒険が始まる――


メディア



TVスポット ノーマル ver



TVスポット いとうのいぢ ver


「Another 2001」



  • 今年の〈もう一人〉は、誰――?

    Another 2001

    • 著者 綾辻行人
    • 発売日 2020年09月30日
    • 定価 2,400円+税

    多くの犠牲者が出た1998年度の〈災厄〉から3年。春から夜見北中三年三組の一員となる生徒たちの中には、3年前の夏、見崎鳴と出会った少年・想の姿があった。〈死者〉がクラスにまぎれこむ〈現象〉に備えて、今年は特別な〈対策〉を講じる想たちだったが、ある出来事をきっかけに歯車が狂いはじめ、ついに惨劇の幕が開く! 相次ぐ理不尽な“死”の恐怖、そして深まりゆく謎。
    〈夜見山現象〉史上最凶の〈災厄〉に、想と鳴はどう立ち向かうのか――!?
    綾辻行人が満を持して放つ、渾身の1200枚!

    多くの犠牲者が出た1998年度の〈災厄〉から3年。春から夜見北中三年三組の一員となる生徒たちの中には、3年前の夏、見崎鳴と出会った少年・想の姿があった。〈死者〉がクラスにまぎれこむ〈現象〉に備えて、今年は特別な〈対策〉を講じる想たちだったが、ある出来事をきっかけに歯車が狂いはじめ、ついに惨劇の幕が開く! 相次ぐ理不尽な“死”の恐怖、そして深まりゆく謎。
    〈夜見山現象〉史上最凶の〈災厄〉に、想と鳴はどう立ち向かうのか――!?
    綾辻行人が満を持して放つ、渾身の1200枚!



TOP