「楽園」
10 月 18 日(金)公開
監督・脚本/瀬々敬久
原作/吉田修一
出演/綾野剛、杉咲花、佐藤浩市ほか
https://rakuen-movie.jp/
©2019「楽園」製作委員会

(あらすじ)
ある初夏の日、地方都市のY字路で少女失踪事件が起こり、事件直前まで少女と一緒にいた親友・紡は心に深い傷を負う。12 年後、同じ場所でふたたび悲劇が起こり、町営住宅に住む豪士が疑われる。一方、近くの集落で愛犬と暮らす男が村八分に遭い、孤立していく。ふたつの事件と当事者たちの運命が交差する衝撃のサスペンス大作。吉田修一の小説『犯罪小説集』(角川文庫)より「青田Y字路」と「万屋善次郎」をもとに映画化。
画像

犯罪の裏にはエロスがある!

関連記事

犯罪の裏にはエロスがある! 瀬々敬久が惚れ込んだ、映画「楽園」原作『犯罪小説集』

レビュアー:瀬々 敬久

吉田修一氏の小説には登場人物たちの生きる空間がいつも丹念に描かれている。以前から、そこに…

【新連載試し読み】吉田修一『逃亡小説集①

関連記事

【新連載試し読み】吉田修一『逃亡小説集① 北九州市/13キロ 前編』

北九州市小倉の国道10号線を、一台の白い逃走車が疾駆する。車中の犯人は職務質問を受けている…

書籍

『犯罪小説集』

吉田 修一

定価 691円(本体640円+税)

発売日:2018年11月22日

ネット書店で購入する